【 ici club 神田 ARC`TERYX 】 上野原 渓流釣り

2016-04-02

こんちには、店長の上渕です。
久しぶりのBlog更新なので、お忘れの方も多いのではないでしょうか。
最近は日々の忙しさにかまけて、更新業務をスタッフ山崎に任せっぱなしでした。
4月に入って暖かくなり、神保町周辺はすっかり桜が見ごろを迎えていますが、
3/30に上野原で渓流釣りに初チャレンジしてきました!

 

DSC_1120

まずは装備ですね!
渓流釣りは初めてだったので装備に迷いましたが、よく考えれば沢登りしながら釣りをするだけなので、いつもの沢スタイルで。
右手に持ってる変な筒は貸してもらったテンカラ竿です。それにしてもTopsがDiabloRedカラーが目立ちすぎ・・魚も逃げちゃいます。

 

Tops:Psiphon SLPullOver / ¥18,000 + TAX

Pant:Palisade Pant / ¥20,000 + TAX

BaseLayer Tops:Phase SL ZipNeck LS¥11,000 + TAX

BaseLayer PantPhase SL Boxer Short / ¥6,000 + TAX

BackPack:Alpha FL 45 ¥38,000 + TAX2

 

 

DSC_1132

釣り自体何十年ぶりということもあり期待はせず、一匹でも釣れたらラッキーぐらいな心構えで臨みました。

写真には撮れませんでしたが結構へつりや高巻きもあり、竿を持ったままの片手でのクライミングは慣れないこともあり苦戦。
両手がどうしても必要な場合は、竿を「Alpha FL 45」のバンジーコードに挟みました。
構造が非常にシンプルで余計なものが付いてく、最短時間で取り付けができるので、行動時間の短縮にもなりました。
しかも軽くて防水なんて素晴らしすぎますね!

 

DSC_1136

それにしても、釣りはやっぱりむずかしいですね。素人が見様見真似でやってもかすりもしません。
気が滅入ってきたので気分転換を兼ねて水遊び。
「Palisade Pant」の撥水力&速乾性をテストしてみました。
写真では分かりにくいですが、水をかけても撥水力が強力すぎて中々生地が水を吸ってくれません。
水を刷り込むようにこすって、ようやく濡れてくれました。
ちなみに乾燥時間は15~20分程、春になったとはいえ沢の気温はそこまで上がっていない状態。
なのにこの短時間で乾いてしまうなんて、素晴らしい速乾性。
これからの登山でも汗をかく場面が増えてくるので重宝するPantですね。

 

DSC_1146

絶好のトロ場で気付かれない様竿を振る市川店長

 

 

DSC_1138

見事に25cmぐらいのニジマスをゲット!
今回は魚の反応が悪く魚影をたくさん見かけるも、3匹のみの釣果となりました。
それにしても示し合わせたかのように、市川店長と装備が被ってます!

今回、初めて釣りでARC’TERYX製品を試しましたが、「Psiphon SL PullOver」はAsentシリーズだけあって、
ストレッチも抜群で肩回りが動きやすく作られており、ストレスフリーで竿を振る回数が多いテンカラにぴったりな製品でした。

なお、天候が崩れることも無かったので、出番はありませんでしたが使用するハードシェルとしては
「Alpha SL Jacket」や「Alpha FL Jacket」といった、Alphaシリーズが使いやすいのではないでしょうか。
徹底したな立体裁断によりクライミングから登山そしてフィッシングまでカバー出来てしまいます。

 

 

Alpha-FL-Jacket-Bamboo

Alpha FL Jacket / ¥63,000 + TAX

 

ようやく春らしくなり今シーズンの準備をし始める方が大分増えてきました。
スタッフ一同は皆様のアウトドアアクティビティーを応援しています。
ご来店お待ちしております!

 

 

ici club 神田 ARC’TERYX 上渕(ウエブチ)