【IBS名古屋店】ゆるっと三股から蝶ヶ岳

2018-08-13

こんにちは☆彡
トランスジャパンアルプスレースが始まり
トラッキングから目が離せないセイタです。U。・x・)ノ チワン!

お休み いかがお過ごしでしょうか。
どうも天気がすぐれないようですね。
皆様くれぐれも無理なさらないように。

先日 縦走から帰ったあと
テント泊がしてみたいという友人のリクエストで三股から蝶ヶ岳へ登ってきましたよ。
三股の駐車場への道は
崩落していますので1kほど下にある臨時駐車場からのスタートになります。
今回はテントと2人分のシュラフ&マットを背負います~。
1

崩落箇所を横目に見ながら
2

吊り橋を渡って登山スタートです。
3

少し登ると有名なゴジラの木。
自然にここのカタチになるのってすごいですよねぇ。
4

三股からのコースタイムは5時間ほどです。
ゆっく~り登っていたら
樹林帯を越えた頃にはガスってきてしまいました。
5 6

12時まえに蝶ヶ岳ヒュッテについたのでヨユーがあります。
テントを。。。。
7

張る前に ごろごろ・・・
・・・
怠けてるんではなくて
寝心地をチェックしているんですよー!?

・・・
・・・

いや さっさと張りましょう。w
8

ガスっていて雨の気配もありますのでフライはしっかりと張りましょうね。
9

たまにダブルウォールなのに フライをしっかり張っていないテントを見かけますが
フライはピンっっ!と張ってインナーテントとの間に隙間をしっかり作らないと
結露の原因にもなりまますし内部の濡れにつながるので注意ですよー。

テントを張ってしばらくしたら晴れてきました。
10

青空がサイコーのご褒美ですね。
12

蝶ヶ岳からは 槍や穂高が大迫力で眺められ 夕日や朝日、夜景も素敵!
13

三股からなら時間もそこまでかからないのでテント泊デビューにオススメです。

ちなみに前回のブログでも書きましたが 昼間はめちゃくちゃ暑くて半袖でも
日が沈んだ途端に寒くなりますので ご注意を~。

翌朝・・・

・・・

まっしろーーーー!!!笑
14

途中で雨もザーザーと降ってきてしまいましたが
樹林の中は案外、濡れないんですよ!
15

お天気と装備をしっかり確認して
無理なく 夏山を満喫しましょうね~!

足りないもの、ご相談は 石井スポーツへ!!
決算セールも~8月26日(日)までやってます☆彡

お待ちしていまーす!!

名古屋店 セイタ