【長岡店】 八海山の紅葉 (2016年の山行記録もご覧ください)

2017-10-08

あれから・・・あっという間に 1年が過ぎました。

すみませんm(__)m やっとブログに載せる機会が、出来ました(^_^)

2017/10/07 の 八海山 です。紅葉が始まりましたね(*^_^*)

 

new_IMG_20171006_134239   new_IMG_20171006_121858

 

new_IMG_20170929_110438   new_IMG_20171006_141336

 

new_IMG_20171006_131124   new_IMG_20171006_121812

写真をご提供頂きました、高橋様ありがとうございます。

 

昨年の情報になりますが、

お時間ありましたらお付き合いくださいませm(__)m

 

【山名】六日町八海山

【日程】2016/10/25(火)

【天気】曇りのち雨

【コースタイム】ロープウェー山頂駅 出発 8:30 →

<60分> 女人堂 9:30 → <50分> 薬師岳 10:20 → <10分> 八海山避難小屋(千本槍小屋) 10:30 →

<25分> 地蔵岳 10:55 → <10分> 不動岳 11:05 → <15分> 五大岳 11:20 → <20分> 白川岳 11:40 →

<8分> 摩利支岳 11:48 → <10分> 11:58 大日岳 → <15分> 迂回コース分岐 12:13 →

<40分> 八海山避難小屋(千本槍小屋) 12:53着 (昼食) 13:30出発 → <85分> 八海山ロープウェー展望台 14:55着

※上記の八ッ峰通過時間は、天候・個人の状況などで大きく変わりますので、あくまでも参考としてご覧ください。

 

new_20161025 003

こんにちは(*^_^*)

紅葉を見に10/25(火)の定休日に八海山へ行ってきました。

【八海山】は、新潟県南魚沼市に位置し越後三山(中の岳・越後駒ヶ岳とともに)の一角として知られています。

険しい岩峰からなる山頂部の八ッ峰の山容が、神秘的な雰囲気を漂わせている『この山』に多くの方が魅了されています。

古くは行者の修行や信仰の山として開山されたそうです。

 

八海山山頂(八ッ峰) = 地蔵岳(1707m) 不動岳 七曜岳

                 白河岳 釈迦岳 摩利支岳

                 剣ヶ峰 大日岳(1720m)

 

では、ご紹介していきましょう(^_^)

new_20161027 004

八海山ロープウェーのご案内はこち ら → http://www.princehotels.co.jp/amuse/hakkaisan/

注意!2016/11/13をもちましてロープウェーの営業が、終了致しました。

【冬期スキー営業】

期 間:2016年12月17日(土)~2017年3月26日(日)予定しているそうです。

 

new_20161027 005  new_20161027 006

お天気が心配ですが・・・

 

new_20161027 008 new_20161027 009 new_20161027 010

八海山ロープウェー 8:20(始発)に乗りました。 この始発のロープウェーに乗られた方は、ほとんどの方が登山者でしたよ。

朝の天気は、まあまあ晴れたので周りの景色を楽しみながら『行ってきま~す』!(^^)! (所要時間5~7分)

 

new_20161027 013 new_20161027 011

さあ!いよいよ!八海山への登山開始です(^○^) 8:30出発!

鳥居をくぐると階段が出てきました。

 

new_20161025 009 new_20161027 016 new_20161027 020

階段を少し登ると八海山遥拝場がありました。 大崎口からの登山道と合流です。

 

new_20161025 018 new_20161027 027 new_20161025 014

景色が広がり・・・気持ちい~(*^_^*) 登山道の右手奥にコギ池がありました。しかし年々草地化が進んでいるそうです↘

コギ池に9:10到着(出発から40分)ここからは、急登が始まりますので頑張りま~す!(^^)!

 

new_20161027 031 女人堂へ向かう途中に 胎内くぐり と名が付いた看板が・・・

 

右へ進むと・・・おおぉ~洞窟?岩と岩とが、空洞になっておりハシゴが・・・ new_20161025 019

 

new_20161027 033 new_20161027 036 new_20161027 039

羨ましい。私の足で届くかしら・・・         まっすぐなハシゴで緊張します        振り返ると大きな岩がすっぽりと

 

出new_20161027 040 外へ出ると、先程の登山道へ合流します。new_20161027 045

女人堂まで少し急坂です・・・9:30女人堂到着

 

new_20161025 032 中はとっても綺麗でした new_20161027 046

 

new_20161027 048 何やら使い方が書いており・・・ふむふむ・・・ new_20161027 047

 

用を足した後(必ず座って用を足しましょう!)自転車のペダルを前に20回以上・後ろに10回以上、漕ぐことで撹拌します。

おがくずを上下に入れ替えることで、微生物が活性化させるのですね(^○^)

 

new_20161025 035 さあ!薬師岳を目指して出発!

 

new_20161027 051 new_20161027 052 new_20161027 053

女人堂を過ぎると、少しゆるい坂を下り祓川(はらいかわ)に出ます。ここを過ぎると急坂になります。頑張りましょう。

 

new_20161027 063  new_20161027 064 new_20161027 066

 

new_20161027 067 new_20161025 053

足元もしっかり確認しながら登りましょう!

 

new_20161027 069 薬師岳に到着しました~。はい、ポーズ!new_20161025 057

地図の所要時間60分でしたが、この日は、所要時間50分でした。10:20到着!

 

new_20161027 074 猿田彦命を始め多くの仏像が・・・

 

展望もよい場所になっています。 少し下ると目指す千本檜小屋が、見えてきます。

new_20161027 078 気持ちのよい登山道です new_20161027 083

 

new_20161027 084 10:30到着しました!地図所要時間だと15分 new_20161025 072

 

new_20161027 086  new_20161027 087  new_20161027 088  new_20161027 089

八海山避難小屋の中は、綺麗にされていました。

千本檜小屋は、管理人さんが通常居りますが、今期は営業終了されていました。

 

new_20161025 071 避難小屋の前にトイレが設けられていました。

こちらも綺麗にされており、女性には嬉しいですね(*^_^*)

 

ちょっと腹ごしらえ・・・

new_20161027 090   new_20161027 091   new_20161027 092

谷田のきびだんご(もち米と水飴の自然食品を使用)        ハニースティガー(オーガニックジェル=100kcal)

エネルギー摂取したところで、『さあ!八ッ峰に出発~!!!』

 

まずは、地蔵岳1707mを目指します。 new_20161025 077

 

new_20161027 100 new_20161027 101 new_20161025 080 new_20161025 082

地蔵岳を巻きながら進むと八ッ峰へ向かう登山道と八ッ峰を迂回する分岐が出てきます。

20近くの鎖やハシゴが出てきますので、初心者の方や岩が苦手な方、天気が悪天の場合は、迂回コースを利用下さい。

 

new_20161025 084  new_20161025 086  new_20161027 108

 

目指すは、不動岳!

new_20161027 111 new_20161025 090 鎖の連続 new_20161027 112

 

new_20161027 114 new_20161027 115 new_20161027 116 new_20161027 118

次に目指すは七曜岳! まだまだ、気を抜かずに進みましょう!

 

new_20161025 101  new_20161025 107  new_20161027 122

『あれ???』 『七曜岳のはずが・・・五大岳?』なぜなのでしょう?分かる方がおられたら、是非教えて下さい。

 

new_20161027 125 new_20161025 116 new_20161025 119 new_20161025 122

 

new_20161027 133  new_20161027 136  new_20161025 129

 

new_20161027 138 白河岳に到着!風が出てきたので、もの凄く寒くなってきました。

 

new_20161027 139  new_20161027 141  new_20161027 143

『あれれ???』『釈迦岳は、どこ?』いつのまにか、摩利支岳に到着してしまいました。

 

残すところ大日岳になりました。 剣ヶ峰も気を付けていきましょう!

new_20161027 148  new_20161027 152  new_20161027 153

垂直のハシゴは、スリル満点!(^^)! いやぁ~緊張しました(゜o゜)

 

new_20161027 155 new_20161027 156 new_IMG_2656

 

いよいよ八ッ峰最後の長い垂直の鎖! とにかく風が強く、体が飛ばされそうでした。さあ、気を付けて行きましょう。

new_20161027 162 new_20161025 156 new_20161025 157

 

一歩一歩しっかり確認し、迂回分岐に到着!

new_20161027 164 この迂回路分岐から【入道岳】までは、地図の所要時間表示、片道40分

今回は、このまま迂回路を通り千本檜小屋を目指します。 12:13出発 !(^^)!

 

new_20161027 166 new_20161025 159 new_IMG_2289

迂回路へ進むとすぐに笹やぶになりハシゴが出てきます。長いハシゴ・短いハシゴとさまざま・・・

ちょっと破損した箇所もあるので、注意して下りていきましょう。

 

 

new_IMG_2292 new_20161027 172 new_20161025 175

登山道が狭く、一歩一歩の踏み出しを確認しながら通過する箇所もありますので、焦らずゆっくり進みましょう。

迂回路分岐から15~20分下ると月の池が出てきます。(日の池もありますよ)

 

new_20161027 176 new_20161027 178 new_20161025 181

道は、迂回と言っても狭く歩きにくい箇所も多々!                     またまた鎖(~_~;)

 

new_20161025 184 new_20161025 186 new_20161025 187

 

標識が出てきてホッと一息。お腹すいた~(~_~;)

new_20161025 188 new_20161025 189 12:53千本檜小屋に到着ヽ(^。^)ノ

 

よ~し!ランチタイム(*^。^*)

new_20161027 182 僕は、【SOLLEONE】のチーズブロッコリースパゲッティーを頂きま~す。

本場イタリアの味が、5分で出来ちゃう♡スパゲッティー!

『本当に美味しかったです』 しかし、5分以上煮込む方が、僕のおススメかな(*^_^*)

 

アマノフーズから【トマトとチーズのリゾット】new_20161027 184

熱湯150mlを注げば、出来上がり! 手軽で美味しいですよ。 魔法瓶のお湯でも大丈夫!おススメです☆

 

new_20161027 185 【CUP NOODLE】シーフード味 塩味が効いていて美味しいですよね。

オリジナルカップで食べるからゴミも少なく、持ち運びも便利!330mlのお湯で出来上がり!

ご馳走様でした(^O^) 寒い時には、温かい食べ物を摂取すると、本当に力が湧いてきて元気になりますね。

では、下山の準備をして・・・ 13:30 出発~!

new_20161027 187 new_20161027 189 new_20161025 190

振返ると、綺麗な紅葉と千本檜小屋が、見えましたヽ(^。^)ノ

午後の雨予報が、的中し小雨が降ってきました。雨具を着るか耐えるかを迷いましたが・・・安全のため、早めの対応で!

 

new_20161027 200 八海山ロープウェー展望台に 14:55到着 少し早いペースで下りてきました。

地図上の所要時間は、約2時間 自分にあったペースで下山に備えて下さいね。

残念ながら紅葉は、終わってしまいましたが、とてもスリルあり・楽しさありの登山を満喫できました。

また時期を変えて、登山をしに来てみようと思います(^_^)/

 

2016/12/17 八海山スキー場の様子です。

new_20161218 001