【福岡店】やっぱり夏は海水浴!

2016-08-30

台風の影響もあり、今週はどこもすっかりと雨模様ですね。

九州ではすっかり、気温も下がり夜は肌寒い日もあるくらいです。

秋の気配が着々と近づいてきてますが、まだまだ気温が真夏だった先週。せっかくのお休みなので山に行きたい!でも今年は一度も海に行ってない!お盆すぎたけどギリギリ海水浴も楽しみたい!

 

じゃあ、どっちも。

 

ということで、山も海も街も全てがスグそばな福岡県。探せばあるある海も山もいっぺんに楽しめるフィールド。ってことでベタですが福岡県は糸島市。立石山に行ってきました。

_DSC1285

登山口は芥屋海水浴場!海の家が低音のBGMを響かせ、若い男女が戯れる浴場を横目に、海水にタッチ。標高210mの低山でも立派なシートゥサミット。儀式を済ませます。

 

_DSC1321

登山道は岩肌が露出しており、天候の崩れない限り登山靴のグリップがよく噛む歩きやすいです。

 

_DSC1306

奇岩も多く、振り返れば海と山と空が一つになった絶景が楽しめます。芥屋の大門も丸見えです。

 

_DSC1373

山頂にはベンチが二つある程度で展望はないですが、ここに来るまでに景色はお腹一杯になります。

 

_DSC1383

山頂を過ぎて、福の浦越の登山口へ下山開始。まだまだ絶景が続きます。海ももちろんですが、遠くの糸島富士こと可也山も。

 

_DSC1399

振り返る標高210mの山頂も、その出で立ちは宮之浦級。

 

_DSC1428

林道をしばらく歩き、登山口の海水浴場に戻ってきたらそのままザックを脱ぎ捨て海にざぶーん!と行きたいところでしたが、タープ代わりにファイントラックのツエルトを張るところで四苦八苦。砂浜には山岳テント用のペグは全く通用しないのですね。近くにあった石でようやく固定。お盆は過ぎていましたがクラゲも出ずに快適な海水浴「も」楽しめました。

立石山は往復二時間ちょっとでいける絶景の低山です。道は日が直射するところが多く、虫は少なくなってきましたが、まだまだ暑いです。日焼け止めはもちろんのこと水分もたっぷり持って行くことをお勧めします。

 

~店休日のお知らせ~

8月31日(水)通常営業

9月1日(木)棚卸の為、休業

9月2日(金)通常営業

お間違えの無いよう、よろしくお願いします。

 

IBS石井スポーツ福岡店

福岡市中央区天神2丁目4-25
TEL:092-737-9136

営業時間 11:00~20:00

 

ひらの