【石井山専ミレー】ティフォンパンツ キャンペーン開催中 & 雪山着用インプレッション

2017-05-12

1

 

ティフォン防水パンツのキャンペーンを絶賛開催中!  今回は残雪の日光白根山で着用したインプレッションもお届けします。

こんにちは。ミレーの山おんな、松井です。

驚異の透湿性と抜群のストレッチ性、安心感のある防水性を兼ね備えたティフォンの防水トレッキングパンツと、防水オーバーパンツのスペシャルキャンペーンを絶賛開催中です!

 

TYPHON キャンペーン画像

 

ご購入商品と同じカラーのティフォンの生地を使った特製リペアシートをその場でプレゼントする、痒いところに手が届くようなキャンペーンです!

 

リペアシート

TYPHON 50000 PANT スペシャルキャンペーン

期間: 2017年4月28日 – 5月31日
 
対象商品: TYPHON パンツシリーズ
 
キャンペーン内容: 期間内TYPHONパンツ シリーズをご購入でTYPHONリペアシートをプレゼント
*対象商品1点につきNoveltyは1点とさせていただきます
*Noveltyは無くなり次第終了となります

 

ブランドアワード_ロゴ

 

ヤマケイオンラインが全てのアウトドアブランドを対象にユーザアンケートを行った結果、ドライを追求した革新的な製品の開発と優れた性能が認められ、MILLETは「ヤマケイオンライン ブランドアワード 2016」を受賞致しました。

その受賞要因となった製品の一つが、ミレーを代表する防水ウェア「ティフォンシリーズのパンツ」です。
独自に開発した極薄メンブレンが最高度の透湿性を実現。長時間の歩行で着用しても衣服内をドライで快適に保ちます。
裏地には柔らかな風合いのニット素材を採用しているため、レインウェアとしての使用方法に限らず素肌の上に着用することでトレッキングパンツとしても使用して頂けます。

 

雨の日だけでなく街でも着まわせる防水パンツは3タイプのシルエットをご用意しています。
今回はその中でも、一枚で履ける防水トレッキングパンツ「ティフォン 50000ストレッチイージーパンツ」を残雪の日光白根山で着用したインプレッションをお届けします。

 

 

ティフォン 50000ストレッチイージーパンツ着用インプレッション@日光白根山

 

3

 

先日お客様から「ティフォンの一枚で履けるパンツは、この時期の雪山で使ってもいいんじゃないの?」と言われたことが始まりでした。
それならば試してみようということで、行ってきました!雪の日光白根山!

 

 

登山ルートと当日のコンディション

 

8

 

今回登ったのは、ロープウェイ山頂駅から白根山のピークを往復するルートです。高低差は約580m。
私が登山をしたのは5月4日。この時の気温は7℃で、抜けるような青空の快晴でした。
積雪は1m40cmで、雪が溶けている山頂付近以外ではピッケルアイゼンが必要でした。

 

 

コーディネート

 

5

 

「ティフォンストレッチイージーパンツ」を素肌の上に直接履いて、その上にゲイターをつけました。
トップスは、吸汗速乾性抜群の「サニーアルピジップショートスリーブ」の上に、ハードシェルの「カメットゴアテックスジャケット」をレイヤリング。
下着はドライナミックメッシュのタンクトップとショーツを着用しました。
ザックはサースフェー28L。
ミレーの真骨頂である「アルティメット(究極の)ドライレイヤリング」のコーデです。

 

 

 

ティフォンパンツは春の雪山でも快適だった!

 

2

 

念のため中厚のタイツを持っていったのですが、気温は7℃ながらあまりにも天気が良かったため、暑がりで汗をかきやすい自分の体を考えて、タイツを止めて直接ティフォンパンツを肌の上に履きました。

白根山の登山道は、時折トラバースもありましたが基本的にはただひたすら登る感じで、この写真のような急登が多く、かなり体力を消耗しました。コースタイム4時間50分のところを約4時間で歩いたので、雪山ということを考えると、かなりハイペースで歩きました。
上半身は汗をかいて前のチャックを全開にする時間が多かったですが、下半身は蒸れを感じず、汗を掻いている感じもほとんどなく、快適なままでした。
裏地のニットのサラサラとした肌触りが心地良く、休憩中も防水メンブレン(膜)が防風してくれるためか、寒くもなく適温を保てました。

 

 

イージーパンツは歩きやすかった!

 

7

 

当日の雪質は、ズブズブでもなく、アイスバーンでもなく、サラサラすぎず、非常によいコンディション。
アイゼンがかかりやすく、ドスっと雪の中に足が埋もれることも少なく、アイゼン歩行がしやすい状況。

ジョガーパンツのシルエットをした「ティフォンストレッチイージーパンツ」は、太もも部分に余裕があり膝下がすぼまっているため、雪面でも動きやすく、足さばきが良好。
ハードシェルのパンツや一般的なレインパンツよりも軽くて柔らかく、ストレッチが効いているため、アイゼン歩行でも足を上げやすかったです。ゲイターを着用すれば、アイゼンの引っ掛けも気になりませんでした。

 

 

残雪の登山に最適なパンツ

 

6

 

残雪登山というと、「ハードシェルパンツ」「通常のトレッキングパンツ」「オーバーパンツタイプのレインパンツ」のいずれかを選択してきたと思います。
しかしながら、ハードシェルのパンツやオーバーレインパンツでは暑く、通常のトレッキングパンツでは濡れに弱いというデメリットがありました。

一枚で履けるティフォンの防水トレッキングパンツなら、しっかり防水しながらも軽くて蒸れにくいので、雪があるけど暑いという残雪登山にはぴったりでした!

 

 

製品詳細

ティフォン 50000ストレッチイージーパンツ

ジョガーパンツのシルエットをした、一枚で履ける防水トレッキングパンツ。ももに余裕があり、膝下がすぼまっていて短丈なため、動きやすく、足さばきが良いです。

耐水圧:20,000mm
透湿性: 50,000g/㎡/24h
重量:220g(メンズ)170g(レディース)
価格: 16,000円(本体価格)+税

 

<メンズ>

3334

 

<レディース>

 

3537

36

 

 

 

ティフォン 50000ストレッチトレックパンツ

細身で膝に立体裁断が施された、一枚で履ける防水トレッキングパンツ。

耐水圧:20,000mm
透湿性: 50,000g/㎡/24
重量:280g(メンズ)
価格: 18,000円(本体価格)+税

 

<メンズ>

3132

 

 

 

 

ティフォン 50000 ストレッチ パンツ

定番のオーバーパンツタイプのレインパンツ

耐水圧:20,000mm
透湿性: 50,000g/㎡/24
重量:220g(メンズ)188g(レディース)
価格:¥19,000 (本体価格)+税

 

<メンズ>

メンズオーバーパンツ2メンズオーバーパンツ1

 

<レディース>

 

LDオーバーパンツ1LDオーバーパンツ2

 

 

ティフォンパンツの詳細は、こちらのブログをご覧ください!

「春夏の相棒パンツはティフォン防水パンツで決まり!」

http://www.ici-sports.com/blog/?p=202698

 

「登山ウェアの歴史を変える! ティフォンストレッチイージーパンツ」

http://ici-sports.com/blog/?p=201785

 

表紙画像

 

 

 

ティフォンシリーズの製品詳細は、ぜひこちらのブログをご覧ください!

「レインウェアとソフトシェルを一着で済ませるには?」
http://yamasen.ici-sports.com/staff_blog_detail.php?p=3020

「レインウェアの蒸れを解消しませんか?」
http://yamasen.ici-sports.com/staff_blog_detail.php?p=2949

「20代学生篠崎 30代主婦松井のティフォンおすすめコーデ」

http://www.ici-sports.com/blog/?p=199881

40代趣味人 小笠原のおすすめコーデ
http://www.ici-sports.com/blog/?p=200965

 

また春夏ウェアの製品情報はミレー公式HPに掲載しています。
http://www.millet.jp/

ぜひ石井山専に足をお運びいただき、進化した履き心地をお試しください!
みなさまの疑問にお応えします。

 

石井山専ミレー  松井