【石井山専ビックロ ミレー】 防水ジャケット「ポベダ」おすすめタウンコーデ

2017-11-23

millet_20171123_1

 

登山からタウンまでシーンを選ばず活躍する、防水保温ジャケット「ポベダ」のおすすめタウンコーデをご紹介!

こんにちは。ミレーの山おんな、松井です。

「ポベダ3 IN 1ジャケット」は、防水透湿性に優れたアウタージャケットと、抜群の保温性&速乾性のプリマロフト中綿ジャケットがセットになった機能的なウェア!

 

millet_20171123_4

 

ジッパーで着脱可能なので、スノーシーンなど寒い場所では2着を接続して1着で暖かく、運動量の多いシーンではそれぞれを単体で着用するなど、気温や場所に合わせた3通りの着回しができます。

トレッキングやスキーだけでなく、タウンでも大活躍!
今回はそんなポベダの街での着こなしをご紹介します。

 

 

真冬の街でもセット着用で暖かく

 

millet_20171123_2

 

かじかむほど寒い冬の日は、セットで着て暖かく。
アウタージャケットで外からの雨雪や風から体を守り、インナージャケットで内側からしっかり保温。

 

millet_20171123_3

 

ボリュームのあるジャケットのコーデでは、全身が重たく見えたり、上半身ばかりがモコモコしすぎないよう、全体のバランスをとるのがポイント。
スキニーパンツで細めてから、スノーブーツで足元に再びボリュームをプラス。

アウターやスキニーパンツのシャープな印象を和らげるため、ウールライクなニットやブーツのファーなどの天然素材を加えて、全体の印象に奥行きを出します。

今年タウンでも流行中のサコッシュでトレンド感も演出。

 

 

暖かい日はインナージャケットをアウターに

 

millet_20171123_5

 

日差しが暖かい冬の日は、インナーの中綿ジャケットのみを活用。
化繊の中綿なので、ヘビーに使っても家で洗濯できるのが嬉しい。

さっぱりしすぎた印象になるのを避けるため、ウールライクなストールをON。
立体感と視覚的な温かさをプラス。

ボリューミーなアウターのコーデは、生地の厚みによる立体感と、素材の視覚的な印象で全体のバランスを調整するのがポイント!

 

メンズのコーデはぜひこちらをご覧ください!

http://www.ici-sports.com/blog/?p=224231

 

 

 【製品詳細】

レディース

millet_20171109_13millet_20171109_14

millet_20171109_11millet_20171109_12

millet_20171109_15millet_20171109_16

millet_20171109_17millet_20171109_18

■素材
〈アウタージャケット〉
ドライエッジ2層 表地: ポリエステル88% ポリウレタン12% 裏地: ナイロン100%
〈インナージャケット〉
生地: ポリエステル100%  中綿: プリマロフト(ポリエステル100%)

■価格
¥37,000

 

 

 メンズ

millet_20171109_5millet_20171109_6

millet_20171109_7millet_20171109_8

millet_20171109_9millet_20171109_10

 

■素材
〈アウタージャケット〉
ドライエッジ2層 表地: ポリエステル88% ポリウレタン12% 裏地: ナイロン100%
〈インナージャケット〉
生地: 8296・6561カラー… ポリエステル100%、6282カラー… ナイロン55% ポリエステル45%  中綿: プリマロフト(ポリエステル100%)

■価格
¥38,000

 

 

 

石井山専ミレー 松井