【登山本店】雪山2年目赤岳への道w その1

2017-03-18

どうも!坂巻です( ゚∀゚)ノ

赤岳登頂して昨日は筋肉痛になりましたがもう今日は回復♪←聞いてねーしって言わないでwww

赤岳登頂するためにアイゼンワークを団体レッスンと個人レッスンで受けました。

本当は個人レッスン翌日に赤岳登頂するはずだったのですが吹雪予報で断念・・・

その後何回かつぼ足で歩けるようになるとアイゼンの効きがよくなると教わり・・

何回かつぼ足で雪山登山してみました。←新雪が積もってるとき。アイゼンは携帯する

これは本当に今思うとよかったと思います。

アイゼンの効きが本当によくなりました。

そして体力作り・・・仕事終わりにスイミングへ週に1~3回・・・

あとは寝る前にストレッチをしっかりして体のケアをして寝てました。・・だから睡眠不足という話も・・・w

登頂前日は炭水化物をしっかり摂る。豚肉もたっぷり食べました。

IMG_1512

暗いな・・・・・南沢です。

美濃戸口から赤岳山荘まで前日の雪が1センチほど積もってました。

そこから南沢へ・・・

長い長すぎる。・(ノД`)・。けど夏道より歩きやすい♪

IMG_1519

行者小屋に到着。。ここでアイゼンを装着しました。

ここからが本番です!!!

文三郎尾根から登ります・・・

IMG_1526

心折れてすれ違う人と後ろから来た人に励まされる私・・・

それを撮影する同行者w

何度・・・

私ここで待ってるから山頂行ってきて(;ω;)

と言おうとしたか・・←ダメなやつです、はい・・・

もう帰る。もういやだ。

何度ネガティブになったことか・・・

IMG_1522

何度・・・明日仕事なんだよな…と思ったことか・・・w

IMG_1496 IMG_1499

でも・・・

雪の赤岳初登頂(`・ω・´)キリッ

・・・・・なんで苦しかったのに笑顔なんだろうwwwもう嫌だ。登りたくないって思ったのにwww

IMG_1524 IMG_1501 IMG_1529

赤岳からの眺め

ここから慎重に下っていきます。IMG_1506

あっ、この写真は先行者に振り向いてもらいました。

IMG_1537地蔵尾根から下りました。

ここにはナイフリッジがあります。トレースがあったので難なく下りましたが気を付けて下さい。

そして気の抜けない下り・・

これ落ちたらやばいな・・・

(; ̄Д ̄)

というところが結構ありました。

高度感が苦手な人は相当緊張すると思います・・

無事行者小屋に降りアイゼンを外し赤岳鉱泉へ

赤岳鉱泉でお昼を食べ北沢で下山

赤岳鉱泉からの道のりはもう何回も来ているのでここまで来れば一安心(//∇//)

赤岳山荘から美濃戸口までは凍ってる部分もあり土のところもあり歩きづらかった・・・

登頂できたのは

周囲からの励ましと同行者の声掛けと励まし

でした・・・一人なら本当に南沢から周回して帰ってましたよ・・・

二日後の今日筋肉痛はありません。

ということはもう少し早く歩けるかな・・・ということ

あと必要なのは・・・

精神力

ですね・・

あきらめない・負けない・楽しむ

もちろん悪天候のときはあきらめ大事ですw

天候がいい。体も問題ない。そんな時は頑張れる精神力を作らねばと思いました。

それではかなり長くなったのでこのへんで・・・

次回は装備について書きたいと思います

 

登山本店

へたれ登山女 坂巻