【登山本店】西穂高岳に行ってきました(^-^*)/

2017-12-23

 

IMG_3455

12/21,22

同僚4人と西穂高岳に行ってきました。

1日目は西穂山荘まで・・・

IMG_3434

西穂高口にて

(左:グッズ担当 加藤 ガッシャブルム100L 30キロ弱 右:ウェア担当 坂巻 マムート50L 15キロ)

IMG_3407西穂山荘まで急登が結構ありました。

すれ違う人が必ず加藤を見てすごい・・・・とつぶやきますw

IMG_3408雪山に来てテンション上がって自然と笑顔(‘-‘*)

ウェア担当コンビ:左 坂巻 右 土居

IMG_3435 IMG_3436

時間に余裕があって、笑いながら登ってました(^▽^)/

IMG_3409西穂山荘に到着ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

西穂くんはまだ生まれていなかった・・・会いたかったのに・゚゚ ‘゜(*/□\*) ‘゜゚゚・。 。・゚゚ ‘゜(*/□\*) ‘゜゚

まっ、また会いに行きます!

テント張ります!今回スタードーム6~7人用を使用

IMG_3410左奥:ノースフェース担当 奥平 左手前:靴担当 宮下 右奥:土居 右手前:坂巻

天井高ーい!!!動きやすーい!!!

IMG_3447 IMG_E3402

実は私・・・今年は西穂山荘のラーメンを食べるというのが目標でしたなんて口が裂けても言えないwwwww

 

IMG_3437雪の結晶がウェアの上に落ちて神秘的(ノ*゚▽゚)ノ

 

冬の夕暮れは早い!!!

なのでみんなで夕飯作り( *・ω・)ノヤァ

まず雪を溶かして水を作ります!(雪を入れる大きい袋があると便利です)

そのあとご飯を炊いて豚汁を作りました(‐^▽^‐)

豚汁の野菜は冷凍食品を利用。ビニール袋にあらかじめ入れ代えておきました。

(鍋二つで作る予定だったので2袋用意)

そのビニールににんにくを入れ・・・

鰹節の細かくしたものと唐辛子の輪切りを入れて柔らかくなるまで火にかける。

柔らかくなったら手作りのみそを投入して少し煮込みます。

(にんにく・唐辛子は寒さ対策。なお、みそは少し多めに入れました)

そして今回は餃子まで入れてみました∩`・◇・)ハイッ!!

スタミナ満点餃子入り豚汁の出来上がり!!!!そうして写真を撮り忘れたという失態・・・m(*- -*)mス・スイマセーン

まぁ、作ってる風景を・・・

 

IMG_3438

IMG_3439

野菜の柔らかさチェックw

IMG_3440

こちらの袋の中にメスティンを入れておいた

ちなみにお米4合炊きましたが食べきりましたヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

山の中で食べるご飯はとってもおいしいです!

ちなみに加藤は21日の朝、夢で私から食費25000円を巻き上げられる夢を見て寝坊しませんでしたw

ワタシハソンナニヒドイヒトデハアリマセン・・・・

IMG_3411

翌朝3時半起床

5時10分出発

西穂丸山にはあっという間に到着

IMG_3448加藤

IMG_3449坂巻

私はfinetrackのエバーブレスアクロジャケットとパンツを着用

とっても動きやすかったです(ウェアの感想は後日改めて・・・)

IMG_3414独標

まだまだ先に進みます(; ̄Д ̄)チナミニワタシダケナラココデヒキカエシマス・・・ゼッタイ

IMG_3413

IMG_3412 IMG_3415 IMG_3416 IMG_3417 IMG_3418 IMG_3419

 

上り下りを繰り返し・・・

IMG_3451 IMG_3452 IMG_3454シャシンノジュンバンチガウトオモウケドキニシナイデクダサイ・・・

そうして西穂高岳登頂d( ̄◇ ̄)b

IMG_3420一番に登頂させてもらいました(‘-‘*)アリガト♪

IMG_3421 IMG_3422 IMG_3423 IMG_3424

山頂からの眺めは最高ですね。というかこんな素晴らしい自然の中歩けて本当に幸せです♪

IMG_3425 IMG_3427 IMG_3453 IMG_3456 IMG_3457

そうして下山開始

IMG_3458

ピストンで西穂山荘まで戻りテントを撤収して帰りました

・・・・ちなみに前爪ありの12本.10本アイゼン、ピッケル必携

雪庇も出来ていたので気を付けてください

何度も何度も登っている時景色を見て感動していましたヾ(〃^∇^)ノ

この感動が山に余計ハマるんですよね・・・

また細かいことは後日あげたいと思います。

以上

実は今年テント泊初めてだった坂巻でした