【登山本店】変わった形のお山「荒船山」に行きました

2017-12-01

登山本店スタッフ2名で

群馬県と長野県に跨る200名山

荒船山」に行ってきました

IMG_2622

山頂がだだっ広く

南北に2km東西に400m

エアーズロック?

を思わせるような面白い形をした山ですね

IMG_2422

道路は一部凍結しています。(11/22現在)

(スタッドレスで助かった)

IMG_2434

読図、コンパスで地形や方角を確認しながら進みました

IMG_2428

クサリ場や

IMG_2445

はしごあり

IMG_2602

つららの季節

気温は4℃~0℃くらいでした

※軽アイゼン・チェーンスパイク等の滑り止めをお忘れなく

IMG_2633

■鋏岩修験道場後

IMG_2459

何度も木の枝にぶつかる男

登山本店スタッフ 石渡

身長185cm

IMG_2466

艫岩(ともいわ)

※艫とは船の船尾の事です

IMG_2595

下は200mの絶壁

(まさに大型船の船尾のよう)

過去に滑落死亡事故も発生しているので

うかつに近寄らない方がいいと思います

ロープとハーネスを持ってきたので

ちょっとだけ覗いてみる…

IMG_2591

……。

………。。

 

はい!即撤退!

IMG_2536

お昼時

何かをしきりに探し始める男 石渡

IMG_2538

箸を忘れた男 石渡

IMG_2547

しっくりくるものが無かった為

木の棒一本でラーメンをたいらげる男 石渡

IMG_2544 IMG_2552

ウインナーをボイル

ボイルしてウインナーの出汁が出たお湯をカップめんにIN

IMG_2555 IMG_2557

山で食べるラーメンってなんでこんなにおいしいのでしょう♪

食事ネタにより

閲覧効果もUPしてきたところですかさず…

 

~おすすめ商品紹介のコーナー~

IMG_2648 IMG_2649

■ホットチリーズ

左:コンバーチブルバラクラバ ¥3600+税

右:バラクラバ        ¥4000+税

 

※バラクラバとは、いわゆる目出し帽のことで

銀行強盗がよく被ってるアレですね(笑)

雪山登山には必須アイテムです

IMG_2559

一番の特徴は、メガネ・ゴーグルのくもりを極限まで軽減するデザイン

鼻と頬にあたる部分に特殊合金のワイヤーが入っているので顔にフィットするよう変形が可能

フェイスラインに沿ってフィットさせることにより呼気の上昇を遮るので

メガネ・ゴーグルがくもりにくくなります

また、マスク部分は特殊なメッシュ構造となっていて、内側からの通気性は良く

外からの冷気を入れにくくしています。

立体構造なので口元に空間ができ、不快感も少なく、通常のトーンで会話もできます。

IMG_2561

コンバーチブルバラクラバは

暑いときに頭を出したり口元を出したりしやすいのが特徴

バラクラバ(¥4000)は、口元のまわりが生地厚なので寒がりな方にぜひ

サンプルを使用してみましたが、とてもいい感じでおすすめです!

 

IMG_2647 IMG_2646

■ファイントラック

ポリゴン3フーディー ¥24.800+税

 

ファインポリゴンという独自の立体構造保温シートを採用

保温材が綿(わた)ではなくシートなので

偏りを防ぐ縫製や隔壁も最小限に抑え計量・コンパクト

また、ダウンと比べると濡れに強く、濡れても保温性が低下しにくく

渇きもとても速いです。

単純な暖かさではダウンの方が上ですが

登ったり下ったりの行動が伴う登山シーンでは

適度な保温性、運動性、透湿性(蒸れにくさ)がとても心地よいジャケットです。

 

帰りが少々遅くなり、下山時にちょくちょく走ったんですが

蒸れにくく、必要以上に汗をかかなかったので快適でした♪

(ダウンジャケットを着ていた石渡は汗だくに 笑)

 

今ならポリゴンジャケットを洗濯機で洗える

絶妙なサイズの洗濯ネット付き↓

IMG_2768

 

■SUUNTO  MOVIE■

SUUNTOの時計でGPSログをとって

3Dマップに僕らの通ったルートを反映させてあります。

特殊な「荒船山」の形状もわかると思うのでぜひご覧ください♪↓

 

(途中、艫岩から滑落してるみたいになってますがちゃんと生きてます 笑)

 

IMG_2521

バックに見える浅間山がきれいな雪景色に

もう冬ですね~

 

登山本店 安達