【登山本店】北八ヶ岳 蓼科山に行ってきました。

2017-06-09

P_20170604_111111

2017年6月4日 北八ヶ岳の蓼科山へ行ってきました。

北八ヶ岳は南八ヶ岳とは違う雰囲気がします。

木々の緑が美しく清々しい風が吹き抜ける素敵な山域です。

P_20170604_094954

今回登った蓼科山は数々の伝承がある神秘的な山でもあります。

蓼科山は成層火山で、頂上付近はゴロゴロした大きな岩と石の重なった山容となります。

P_20170604_125013

頂上付近が大きな岩や石で構成されている為か、大きな木々が育ちにくく山頂からは広大な景色を見渡すことが出来ます。

P_20170604_150402

P_20170604_151701

昼食は山頂でエバニューの軽量チタンフライパンでベーコンエッグを作りパンに載せて食べました。

P_20170604_134938

チタンのフライパンは軽いことが最大のメリットですが、熱伝導性が悪いので炒め物に不向きとも言われますが、問題なく調理できました。

Photo editing_Cloud20170609

より調理性能を求めるなら多少重くてもアルミのフライパンもいいかもしれません。

コースとしては、竜源橋~蓼科山頂~蓼科山登山口(女神茶屋)のコースで行きました。

蓼科山登山口(女神茶屋)~蓼科山頂のコースの往復の方がコースタイムは短いようですが、かなりの急登が頂上まで一気に続くので、体力のいるコースです。個人的には竜源橋から蓼科山頂のルートは沢沿いの美しいルートで登りに使うのにいいルートだと思います。

P_20170604_105059

途中で毒キノコのシャグマアミガサタケが見れたのもキノコ好きとしては嬉しかったです。

P_20170604_112124

2017年6月4日時点で蓼科山は山頂直下と、北向き斜面などに雪が残っている場所がありました。

軽アイゼンなどを持参することをお勧めします。

P_20170604_131740P_20170604_124346

土居