【登山本店】八ヶ岳・裏同心沢を登って来ました【登山情報】

2018-01-15

昨年の12月25日のクリスマスに、高尾店スタッフ岩田・大丸東京店荷出・そして私、登山本店スタッフ宮守の三人で、八ヶ岳・裏同心沢にアイスクライミングに行ってきました!

前夜のうちに車で登山口の美濃戸口へ。夜明け前に起きて支度して歩き始める予定でしたが、あいにくの大雪…

仕方ないのでとりあえず二度寝。

1515467415664

朝7時、夜明けとともに降雪も止んだので出発。

1515467453346

赤岳鉱泉のアイスキャンディーもしっかり完成していました。大勢の人が練習中。

気温は-8℃。しかし日が差してないせいでもっと寒く感じます。

休憩所の軒下を借りて装備を整え、いよいよ裏同心沢に向け出発!

月曜日ということで、週末に来た人のトレースが残っていることを期待していったのですが、

1515467537132

全く踏み跡残っていませんでした。

昨夜の雪もあってのことか、なかなか深いラッセルに苦戦。

しかし若くパワーのある二人はものともせず、どんどん先に進んで行きます。

置いてかないでー!(泣)

1515467555019

そんなこんなで最初の氷瀑に到着。

ロープを付けて早速登攀開始。

1515467574242

多少雪に埋もれてはいるものの、快適に登れます。

しかしここを抜けると再び深いラッセルに。

1515470396709

さっきよりずっと深い!さらに傾斜も急に。

トップでラッセルしていた岩田君もとうとう音を上げ、私に助けを求めて来ました。

…この時を待っていた(笑)。

クライミングはからっきしだけど、こういう場面はおいらは得意なのだ。いっちょう、若者たちにいいところを見せちゃおうじゃないか。

トップを代わり、膝上までの深さの雪の中を突き進む。ここまで深い雪だと、いかにして体力を無駄に使わずに足を引き抜いて進むか、そんなテクニックも重要になって来ます。

こういう深いラッセルはこうやるんだ!なんて後ろに言いながら調子良く進んで行きます。

…そう、完全に調子に乗ってました。

フラグ立ってました

二番目の氷瀑に到着。高さも傾斜もそんなに無いし、ここはそのまま行っちゃおう、とロープも付けずにそのまま突撃。

しかしいざ登り始めると、落ち口のあたりがけっこう怖い…

そう思ったその時!

ビキッ!と足元でいやな音が!!

氷が割れた…のではなく私の足がつりました(笑)。

いや、笑ってる場合じゃない。状況が状況だけにけっこうシャレにならない事態で。

誰か助けてー!!(泣)

墜落しそうになったのを声にならない叫び声を上げながら何とか堪え、どうにか滝の上に体を引きずり上げ、とりあえず一安心。

…一か月ぶりに死ぬかと思った(汗)。

1515467315429

そんな事があったので、これより先の滝はちゃんとロープを付けて慎重に行きました。

1515467346877

最後は雪壁を詰め、このルートの終了点の大同心稜へ。

天気は良くなったけど風が強く、寒いのは相変わらず。

1515467370541

メガネ凍ってますね。

当初の予定ではこのまま小同心クラックを継続登攀の予定でしたが、この時点で午後2時、天気待ち停滞をしたこともあってだいぶ時間が遅かったので今回はここから下山しました。

ちなみにこの先、小同心クラックは去年の春に登りに行きました。その時の記録もありますのでよろしければご覧ください。

http://www.ici-sports.com/blog/?p=203116

今回もちょっぴりひどい目に遭ったけれども、とても楽しかったです。

やっぱりロープを使う雪山は最高ですね!

登山本店 宮守

 

~商品紹介のコーナー~

 1516011524555

マグオンエナジージェル/マグオンエナジージェルカフェインプラス 1ケ¥279(税抜)

行動中手軽に取れる水溶性マグネシウムのサプリメントです。

脚つり防止に効果あり。

足などの筋肉がつる要因は、大量の発汗とともに体から電解質が失われる事。普通は夏に起きやすいトラブルですが、冬でもラッセルなどで激しく体を動かしてたくさん汗をかけば十分に起こりえます。

というか、起こります。

この商品には吸収の早い電解質、水溶性マグネシウムが含まれています。

さらに、やはり吸収の早いエネルギー源、マルチデキストリンも配合。1パック120kcalのエネルギーを手早く補給できます。

この後に行った山行で使ってみましたが、そこでもまたラッセルしたりスキーで転げまわったり滑ったり激しく動きましたが、今度は足はつりませんでした。

おすすめです。ぜひ一度お試しください。