【甲府店】花の白馬岳 後編

2018-08-08

 

で、前回に続いて後編。

P7272856

登山道脇に咲き乱れる花花花・・・夏はむか~し神田本館店長と一緒に来たことがあるけどこんなに咲いてたかな~

高山植物を気にしてみると改めてその豊富さに感動の白馬岳。山旅は続きます。

 

P7272866

白馬山荘の喫茶室。この眺望は素晴らしい!さすが屈指の人気を誇る山小屋だけあります。

 

P7272871

良い天気と、きれいな高山植物と、白馬山荘の充実お土産に見とれながらテンバから山頂まで35分のところを1時間半かけてしまいました。

 

P7272899

360度の絶景の中、栂池へ下ります。割と長く、登りも混じるので天気の良い、悪いでギャップが大きそうな感じのコースです。

写真撮りすぎてデジカメバッテリー切れで露出が狂ってしまいました。

それくらい見どころたくさんですね。あとはビデオと携帯で撮影。

 

DSC01510

おお~あれが白馬大池か。

IMG_20180727_122041

周囲にはチングルマが一面に広がっています。

年取って花にも目が向くようになったからなのか、天気が良いからなのか、こんな天場っていままで見たことない気がします。

 

IMG_20180727_143502

今年は残雪が多く、白馬乗鞍よりも下で雪渓を2か所通過しました。軽アイゼンが欲しいところです。

 

P7272928

夕立の心配も少なかったのでアチコチでのんびりしすぎてしまい、最終(17:20)の1本前のロープウェイとゴンドラで下山。

栂池から八方へのバスも終わり、タクシーで八方駐車場へ戻りました。参考までに2800円でした。

 

 

店長高山植物図鑑(信頼性低

で、今回見た高山植物の一部。ウン十年登ってて初めて写真撮ってみました。

名前調べてみましたので個人的な記念で恐縮ですがブログに残します。嘘ついてたらゴメンナサイ。

P7262711

白馬尻小屋手前のキヌガサソウ(もちろん図鑑で調べました)

 

P7262772

オレンジはクルマユリ(これは自信あり)。白いのはイワオウギ(図鑑見たので多分)。

黄色いのはオタカラコウやマルバダケブキ(図鑑見てもよくわからん。キクの仲間で逃げたい・・・)。

大雪渓から稜線までの間は本当にお花畑で、花だらけ。

全部わかる人、尊敬します。

 

P7262777

シナノキンバイ(この有名人すら自信なし。いまだに黄色い花はみんな同じに見える・・・)

 

P7262788

小さくてわかりにくいですが、こんな感じに周りより突き出て素人的にはアジサイみたいになっているけど、花が小さいヤツ。

ミヤマシシウドですかね? 似たものにハクサンボウフウってのがあるらしい。

 

P7262803

ミヤマオダマキ。名前は聞いたことあるけどあなたでしたか。

多分どこかでお会いしてるんでしょうけど記憶にないですね。

 

P7272849

多分有名人だと思って撮ってみた。調べてみたらあなたがハクサンイチゲですか。次まで覚えてる自信ないな~

 

P7272861

タカネツメクサ。群れてますね~

 

P7272860

ってことは右がタカネツメクサで左の尖った白い花びらがイワツメクサってことで良いんですかね?

個人的には名前も形も混同すること確実です。

 

P7272851

紫の花は今回あちこちに咲いていました。

これくらい簡単! 現地で図鑑でさらっと調べてイワギキョウと思って(その名前もすぐに出ないくらい素人です・・・)

甲府店女性スタッフに「今回イワギキョウがあちこちに咲いてたよ」って自慢したら

イワギキョウはチシマギキョウと間違えやすいとのご指摘。

図鑑と写真よく見たら確かに花が下向き気味で、花に毛も生えているのでこれはチシマギキョウ・・・。

ってことは今回全部イワギキョウって思ってたのはチシマも混じってたってことか! クソ! 騙された!

 

DSC01505

クモマミミナグサかな? 花弁がウサギの耳みたいな感じ。山頂から小蓮華へ下る道中にて。

 

DSC01496

同じように見えるけど微妙に違うし、名前もミヤマなんちゃらが多いのがいまだに苦手意識が抜けない原因。

手前がミヤマキンバイで奥がミヤマダイコンソウ??

 

DSC01490

おお~! やはりこれくらい自己主張してもらわないと凡人にはわかりませんよ。

コマクサ様、やはりあなたが女王の名にふさわしい!

三国境過ぎてようやくご対面。結構広大に広がってました。

 

他にもいろいろ撮りましたがいろいろ過ぎてここまでの同定も結構大変だったのでここまでで勘弁してください m(_ _)m

 

甲府店 金井