【新宿西口店】衣類のお手入れされてますか?

2017-02-03

こんにちは!

風の強い日が続いています。

風に吹かれても、風邪はひかないように気をつけましょう!(自己暗示

 

登山ウェアのお洗濯されてますか?

カットソーやトレッキングパンツは当たり前ですが、

シェルのお手入れをされていない方が多い!

店頭でお客様のお話をお伺いしているとよく感じます。

 

雨や泥汚れはもちろん、風で舞い上がった砂埃や雪で衣類は汚れます。

一番の大敵は『皮脂』!!!

そんな汚れからリフレッシュ・長持ちさせてあげるためにも衣類は全て洗いましょう!

難しいことはありません。

『機能性ウェア用の洗剤で洗う!柔軟剤は使わない!』

通常の中性洗剤は洗剤残りの心配があるのと、柔軟剤配合の物がほとんど。
柔軟剤は衣類に匂いのコーティングをし、機能性ウェアの『機能』を損ないます。
あと、性能の高い洗剤なので洗浄力高いです。値段には理由があるのです。

『どれもこれも洗濯ネットに入れて!』

ストレッチ性素材の製品は絡まったりひっぱられたりすると伸びます!
また、生地スレによるダメージ低減・毛玉を作らないためにもネットに入れましょう。

『すすぎ多め、日干し厳禁!陰干し!』

衣類への洗剤残りを防ぐためすすぎは多めに。
ナイロン・ウール・ポリウレタン製品は陰干しが基本!

『防水生地は脱水しない!』

脱水しても生地の内部の水分が防水生地のおかげで外に出てきません。
故に洗濯機が強い遠心力で壊れたり、事故の原因になり危険です。
あきらめてびしゃびしゃの状態で取り出しましょう。

『シェルは乾燥後熱処理、撥水スプレーで撥水処理を施せばカンペキ!』

シェル表面にあて布してアイロンがけをすることで撥水力を回復することができます!
しかし、熱処理後に霧吹きなどで水をかけてみて、水玉にならず濡れたように拡がって
しまうと撥水処理自体が壊れてしまっているので、撥水スプレーによる再処理が必要になります。

以上!

 

 

ね?簡単です。

わからないこと、疑問点などあれば店頭スタッフまでお問い合わせください!

P_20170203_155541_vHDR_On