【川越店】 日和田山に行ってきました~。

2018-06-09

【山名】日和田山 (標高 305m)

【日程】2018/6/8(金)

【天気】晴れ

new_IMG_6935

 

こんにちは~ヽ(^。^)ノ

地元の方を始め、小さなお子様から大人まで、幅広く愛される【日和田山】行ってきました。

 

標高305mの日和田山は、日高のシンボルとして親しまれており、奥武蔵の山並みの東縁に位置します。

石塔のある山頂より少し下った金刀比羅神社のあたりが見晴らしがよく、高麗の里や巾着田が望めます。

秋になると、巾着田は曼珠沙華やコスモスで染まるそうです。

 

駐川new_IMG_6952  駐下new_IMG_6919

今日は、巾着田のそばにある有料駐車場(左写真)に車を停めて、『出発~!』

本郷信号を渡り少し進み、左に曲がると日和田山登山口が、見えてきます。

登山口手前には、民営の駐車場(右写真)がありました。

 

看板new_IMG_6920 棒new_IMG_6921 トイレnew_IMG_6923

登山口は、県立奥武蔵自然公園になっており、トイレやベンチ・自動販売機も設置されています。

 

看板2new_IMG_6922 森new_IMG_6924

奥武蔵自然遊歩道になっており、とても歩きやすくなっています。

木立の登山道をすすみ尾根に出ると・・・

 

鳥居new_IMG_6925 分かれ目new_IMG_6926

一の鳥居があり、その先は道が二手に分かれます。

標識には、右が【女坂】 左が【男坂】とあり、今日は男坂から登ることにしました。

 

水場new_IMG_6928 水new_IMG_6929

左の男坂をすすむと、手水場が出てきました。

 

手水場を右にすすみ岩路へ 登りnew_IMG_6930

 

木new_IMG_6931 木の根が、すごい!歴史を感じるほど、根が張り出していました。

 

慎重に足と手を置き、露岩を楽しみました。 いわnew_IMG_6932

急登をすすみ、空が開けたあたりで【金刀比羅神社(ことひら)】の台地に到着。

 

new_IMG_6934 二の鳥居をくぐり振り返ると new_IMG_6935

巾着田や富士山・丹沢・奥多摩などが、眺められます(^_^)

巾着田の一面に咲くマンジュシャゲは、見事なのだろう。と考えながら・・・9月下旬が、おススメのようです。

 

金刀比羅new_IMG_6941 わきnew_IMG_6937

金刀比羅神社には、たくさんの幼い子供たちが、お弁当を食べていました。

社殿の脇を通り、露岩の道をすすむと・・・

 

頂上new_IMG_6938 景色new_IMG_6939

『お~おっ!到着~!』のんびりお散歩ハイキング(*^_^*)

山頂の東側は、眺望がひらけベンチもあるので、一休みにもピッタリ。

頂上も学生さんが、たくさん居られたので、早々と下山する事に決め出発~。

 

下山new_IMG_6944 道new_IMG_6945 分岐new_IMG_6947

金刀比羅神社まで戻り・・・。帰りは【女坂】を下ることにしました。

ゆるやかで整備された歩きやすい、登山道になっています。

一の鳥居をくぐり、同じ道を辿るのはつまらないので、登山口までの下りを自然遊歩道を選択。

 

登山口へ到着~!のんびり歩きの立休憩だけでしたが、1時間弱の山行でした。

巾着田曼珠沙華公園を散策し、ひとり静かなランチを楽しみ、本日のハイキング終了 (^o^)丿

次回は、縦走してみたいですね。