【大宮店】登山学校 山の日集中富士登山 富士山プリンスルート行ってきました

2018-08-22

残暑見舞い申し上げます。

8月もお盆が過ぎて、暦の上では秋になりました。

皆さん今年も夏山行っていますか!

大宮店では川越店と合同で8月11、12日の2日間 富士登山を富士宮口から入って

御殿場ルートからご来光を拝むコース(プリンスルート)のイベントをしました。

少し報告遅くなりましたが、2日間の様子ご覧なってください。

最後は激しい雷雨で写真どころではなくなってしまいましたので、ご了承ください。

集合写真
参加者は15名 ツアーガイドは2名 大宮と川越のガイド2名で出発
IMG_0243
宝永山の火口付近を歩く。 1日目の一番きついところ!

IMG_0244

宝永山の山頂付近 ガスで視界が悪くなるが、

その後 ブロッケン現象が現れる。(写真に撮り損ねました)

IMG_0245

1日目の後半 徐々に高度が高くなり、やや足取りが重くなる。砂地が多いが歩きやすい。

高度障害にならないように、ゆっくり慎重に歩く。

皇太子様が歩いたコース(富士宮口→宝永山→御殿場コース)が由来で

「プリンスルート」という名前がついた。

砂走り館

1日目の宿と2日目の休憩兼食事をとった、貴重な山小屋 砂走館。

富士吉田口(山梨側)と違って、人も小屋も少ないので落ち着いて休めます。

夕食のカレーがとってもおいしかった。(写真に撮れなくて、すみません)

 

2日目 夜中1時半に出発!

3時間睡眠なので睡魔と闘いながら、残り700mの高低差を登り続ける。

標高が高くなるにつれて寒くなり、やや高山病気味で頭痛と倦怠感に襲われるが

山頂目指してひたすら登る。空を見上げると満点の星空が素晴らしかった。

山頂に着くと、ガスが立ち込め視界が悪くなってしまったが

そのあとになんと奇跡が・・・

IMG_0250

雲が薄くなり、その間から念願のご来光を拝むことができました。

IMG_0251

その後、順調に御殿場ルートを下る。最後に待っているのはこのコースの醍醐味大砂走り ひたすら下って下りまくる豪快で楽しい下り!大砂走り

みんなで傾斜30度の大砂走りを下っています。

 

この後 雷鳴と滝のような激しい雨で1500m地点の御殿場下山手前の休憩所へ駆け寄る。

隙を付き残り10分 雨に打たれながらバスに乗り込み。

そこで歩いたルートの辺りで落雷を見る。あと少し遅れた行動をとっていたらと・・・

間一髪バスに乗り込んだ感じで

あとは温泉で冷えた体を温め、リフレッシュした帰路につきました。

皆さん本当にお疲れ様でした。

怪我もなく、疲れたけど無事に下山できたのが何よりの富士登山になりました。

参加した皆さんは今回はこれ以上の標高差の下りはめったにないので各自のレベルアップにもなったと

思います。

今後も随時 みなさんと楽しく山へ登るイベント企画をやっていきますので、乞うご期待!

 

翌日から身体が妙に軽くなった感覚になった よねやま でした。