【大宮店】マムートのボトルホルダー、よく出来ています。

2017-07-23

いい作りしてますよ。

 

 

MAMMUT(マムート)

[Add-on bottle holder] 

¥2,000+税

マムート (1)

ペットボトルやナルゲンボトルなど、ボトル類を収納して、ざっくなど他のアイテムに取り付けることができるボトルケースです。

 

 

 

同様のアイテムは他にもありますが、このマムートのボトルホルダーの特徴として、

面ファスナー(ベルクロ)とその外側にあるバックル付きストラップにより、内部の大きさを調整可能という点が挙げられます。

マムート (13)

 

 

 

 

500mlのペットボトルから・・・・・・

マムート (11)

 

 

 

1Lのナルゲンボトルまで、幅広いサイズのボトルをフィットさせた状態で収納できるんです。

マムート (12)

1Lのボトルが限界ぽいです。

 

 

 

 

裏面には2つの面ファスナーが備わっており、これを対象物に巻きつけることにより固定できる仕組みです。

マムート (2)

 

 

 

この面ファスナーはメス側(起毛してる感じの方)が二つ折りになっており、

かなり大きいものまで巻きつけることが可能となっています。

マムート (3)

工夫次第では色んなアイテムに固定できそうですね。

 

 

 

 

 

 

という訳で・・・・・・・・

 

 

 

 

 

実際にザックに取り付けてみた写真がコチラ。

マムート (5)

ショルダーベルトに取り付けることで、ボトルを素早くそして楽に出し入れ可能となります。

この方法は私も愛用していまして、一々ザックを下ろすことなくボトルを出し入れできるのでとても便利です。

やりだす前は「歩きの邪魔になるかな~?」なんて思ってたんですが、少なくとも私は邪魔に思ったことはありません。

 

 

 

 

 

他にも、実は裏面はこのように、横方向からも通せるループが設けてありまして、

マムート (4)

 

 

 

ウエストベルトに通せば、腰付近にボトルを設置することも可能です。

マムート (6)

 

こんな感じでウエストベルトの奥の方に設置するのもアリでしょう。

マムート (7)

(※大型ザックになると、奥まで入れられない場合があります)

 

 

 

ボトルホルダーは、このように使い勝手が良いのでオススメの追加アイテムです。

 

 

小さなストレスを解消していくと、山登りがもっと快適に楽しくなりますよ。

 

 

 

 

★★★INFORMATION★★★

・大宮店で一緒に働いてくれるアルバイトスタッフを募集中!

詳細は石井スポーツ採用情報(http://www.ici-sports.com/recruit/)をご覧ください。

 

・富士山シーズン真っ只中!装備のご相談は是非当店で!

 

・登山学校&登山ツアー募集中

詳細は石井スポーツHPの登山学校(http://www.ici-sports.com/climbing_school/)をご覧ください。

 

・メルマガメンバー募集中!

 

 

大宮店 會田