【大宮店】ジャパンスペシャルな簡単ワックス[BOOSTER PASTE シリーズ]イチオシ!

2018-02-08

全雪質対応で、簡単・長持ちスキーワックス!!

 

 

DOMINATOR(ドミネーター)

写真左 [BOOSTER PASTE FP (40g)]

写真右 [BOOSTER PASTE BR (50g)]

各2,700+税

IMAG5075

アメリカのワックスメーカー「ドミネーター」が、日本の雪専用に開発したペーストワックスです

(フタにも「Japan special」と書いてあります)

 

アイロンを使わない、生塗りタイプのワックスとなります。

写真左側のBOOSTER PASTE FPが、中フッ素配合の『滑走用ワックス』

写真右側のBOOSTER PASTE BRが『ベースケア&クリーニング専用ワックス』となってます。

 

特徴の一つとして、どちらのワックスにも二硫化タングステンが配合されています。

日本の雪は不純物(塩分や黄砂、火山灰など)が多く混じっており、滑走性やワックスの持続性の低下を招く要因になっています。

この二硫化タングステンは、それらから滑走面を保護して滑走性の低下を防ぐ効果があります。

ここら辺もJapan specialの所以ですね。

 

 

使用感のある一枚ですみませんが、中身はこんな感じ↓です(FPです)

IMAG5077

ワックス自体はペースト状のワックスですので、指で触ればすくえるくらいの固さです。

右側のフタの上に乗っかっているのは[ドミテックス]という、ワックスを塗って伸ばすための粗いスポンジみたいなものです。

このドミテックスも付属してきます。

 

 

 

作業工程自体は簡単です。

(BOOSTER PASTE FPの作業工程)

 

 

①付属のドミテックスを使って、滑走面全体にペーストを薄くのばします。

IMAG5084

 

②塗ったら5~10分くらい、ペーストが乾くのを待ちます。

 

 

③ブラッシングを行います。

トップからテール方向にかけて行います。

IMAG5095

ブラシは色々種類がありますが、一般的によく使われるナイロンブラシがあればとりあえずはOKです。

ストラクチャーに溜まったワックスのカスを掻きだすように、力を入れてやるといいでしょう。

馬毛ブラシがあれば、更に細かいワックスのカスまで掻き出せて、より滑走面が良い状態に仕上がります。

 

 

 

ブラッシングまでで終わらせてもいいんですが、最後の仕上げとして ④フィニッシュパッド(クロス)も使うとGOODです!

IMAG5091

SWIXのフィニシングパッド。

 

 

 

 

BOOSTER PASTE BRにつきましては『ベースケア&クリーニング専用』のワックスとなっています。

 

クリーニングではBRを厚めに塗ってスクレイピングとブラッシングを行います。

地面が露出しているところを滑ったり、春先の汚れた雪を滑った場合は滑走面が汚れますので、

そのような時は積極的にクリーニングすると良いでしょう。

ドミネ

ベースケアでは、FPを塗る前の下地作りとして、このBRを塗る作業です。

先にBRを塗ることにより、中フッ素配合のFPより滑走面に結合しやすくなり、FPの持続性が向上します。

 


生塗りペーストワックスなので、アイロン要らずで塗るのも伸ばすのも楽、作業も簡単です。

全雪質対応で、汚れた雪にも強く、半日~1日のスキーなら十分効果が持続します。

 

BRは下地作りだけでなく、クリーニングワックスとしても機能するという、使い勝手の良さもありますので、

是非BRFPはセットで使うのをお勧めします。

 

 

 

★★★INFORMATION★★★

・大宮店で一緒に働いてくれるアルバイトスタッフを募集中!

詳細は石井スポーツ採用情報(http://www.ici-sports.com/recruit/)をご覧ください。

 

・スキー早割リフト券は、一部スキー場でまだ販売中です!

販売一覧は専用サイト(http://www.ici-sports.com/wintersports/ski-ticket/index.html)をご覧ください。

 

・登山学校&登山ツアー募集中

詳細は石井スポーツHPの登山学校(http://www.ici-sports.com/climbing_school/)をご覧ください。

 

・メルマガメンバー募集中!

 

大宮店 會田