【仙台泉店】Blizzerd ZERO G

2018-02-19

こんにちは!

今日はバックカントリー用のスキー板

 

Blizzerd ZERO G シリーズのご紹介!

 

image1

 

バックカントリーでも使える軽量さを持ち合わせながら、滑りのパフォーマンスを

落とさない製品を目指した商品。芯材に使われるCARBON DRIVE TECNOLOGYが、

自然なフレックス、ハイスピードでの安定性を生み出し、超軽量なスキーを可能にした

シリーズです!

 

IMG_0730 IMG_0731

種類は三種類

 

ZERO G 108(黒)

¥82000+税 → ¥65600+税 20%OFF

ラッセルで移動しファーストトラックを滑走する志向が強いスキーヤー向けのモデル。1540g(171cm)

機能性、デザイン性を追求する為に、様々なシチュエーション、バックカントリーエリアでテストを繰り返し、ZERO G 108 が完成しました。自然なフレックス、ハイスピードでの安定性を生み出し、超軽量なスキーを可能にしました.積雪も多くハイク時間も長い八幡平や蔵王におすすめ。

 

ZERO G 95(オレンジ)

¥76000+税 → ¥60800+税 20%OFF

ハイクアップも下りの滑走性能も重視するスキーヤー向けの万能タイプ。1150g(171cm)

 

パウダースノー、春雪、硬い雪、ザラメ雪など一日の中で様々な雪に出会う状況では、全ての雪質でターンができる性能が必要になります。95mm ウェストにより、もっとも幅広く対応できるスキーとなりました。ロングハイクの栗駒山におすすめ。

 

ZERO G 85(水色)

¥72000+税 → ¥57600+税 20%OFF

軽量さを重視するスキーヤー向けのモデル。1015g(164cm)

 

長年ツアースキーヤーは、スキーを担いで登攀や、岩溝を登ったりできる軽量さと、すり鉢上の斜面でロングターンをしたり、スキーで滑る機能にも優れたスキーを待ち望んできました。超軽量構造の心材により、ハイクアップ中や、バックカントリーエリアでの軽快な機動性を実現。合わせて、高いスキー滑走性能も持ち合わせたスキーです。ロングハイクの春の鳥海山や月山におすすめ。

 

今からでもまだ遅くありません!

ぜひ今シーズンの相棒にいかがでしょうか?

 

 

試乗会

 

 試乗会も行います!是非ご参加ください!

 

試乗会情報はこちらから

試乗会n

 

仙台泉店 小林