【仙台店】プチ探検@栗駒山に行ってきました♪

2018-07-28

 

P7241371

こんにちわ!虫と暑さが苦手なひとつです。酷暑の日々が続きますが、みなさまお元気でお過ごしでしょうか?私は友人と共に涼&ドキドキを求めてプチ探検に行ってきました。

P7241284

 行先は栗駒山の産女川(うぶすめがわ)。この川の下部は、ブナの原生林の中をゆったり流れ、中流部には美しい滝、岩盤の上を水が走るナメ、源流部は広大な草原をもち「日本百名谷」にも数えられた素晴らしい谷で、私が沢登りという登山方法を覚えたばかりのころは、毎年訪れていた大好きな谷なのです。

P7241305

ところが、2008年6月に発生した岩手県内陸地震の震源地に非常に近かったために、巨大な地すべりの被害に見舞われたのです。被害は一帯の山や道路や橋やダム、温泉施設までも含め産女川も飲み込み、美しかった中流域から下部が土砂で埋まってしまったらしいのです。

P7241294

そこで、ネット上の少ない情報とG社のCG画像、地形図、コンパスを頼りに大崩壊地帯まで行き、川の美しい部分が残っていれば遡行してみることにしました。

中崩壊地遠望

今回の装備は、長大な尾根での蒸し暑い藪漕ぎに備えて水3リットル、未知の崖や滝を安全に登ったり下りたりできるよう、ハーネス、カラビナ、ロープ、プロテクション、ヘルメットなどの最低限のクライミングギア一式、怪我したときのファーストエイドキット、携帯の予備バッテリー、行動食や予備食、万一途中で日が落ちた場合に備えてのツェルトなどのビバークセット、etc…約10kgを30リットルのザックに詰めて準備ヨシ!!

沢装備

ルートは須川温泉駐車場より下降予定の笊森尾根の起点である笊森避難小屋まで約1時間半のハイキング。そしてこの小屋からの廃道化した登山道を藪を漕ぎとことん下って沢に降り立ち遡行開始、小屋経由で戻るというものでしたが・・・・

P7241343

結果は・・・ハイキング1時間半+モーレツな藪漕ぎで傷だらけな3時間+とっても危険な懸垂下降を2回+ヌルヌルの沢の遡行3時間+トレイルラン1時間=宿題解決で大満足だけど結構ヨレヨレな体幹+帰宅後のビールが効きすぎて寝違えて首が回らない今

P7241296

でもこういう山旅が一番好きです。

P7241353

まずは近況のご報告でした。

 by仙台店スタッフひとつ