毎月13日は石井スポーツグループ登山の日
安全登山の豆知識7月編

7月 登山の日「夏の山 心頭滅却すれば火もまた涼し?」


夏山シーズン到来!皆様も今年の夏の計画をいろいろとお考えと思います。一方で遭難の2文字が頭によぎり、計画に無理がないか検討もされていると存じます。安全で楽しい登山のために準備は不可欠。加えて遭難防止のためには気象条件や自分の体調等をそのままに受け取る静かな澄みきった境地が大事ではないでしょうか。「心頭滅却すれば火もまた涼し」どんな奇跡が起ころうとも火は涼しくなりませんが、静かな澄みきった境地で登山を行えば、遭難という火に身を焦がすことはないでしょう。7月1日から長野県登山安全条例が施行されました。安全登山はみんなの願い、ICIから皆さんに夏山を楽しく登っていただくミニ知識をお伝えします。

 

高山病にならないために

高山病とは頭痛やめまい吐き気など、酸素濃度の低下により充分な酸素が体内に供給されにくくなるために起こる症状です。高山病防止はゆっくりマイペースが基本ですが、次の2点も予防のために重要です。
①水分補給
水分が不足すると、循環不全という状態になり、末端の組織まで酸素が運ばれにくくなるので、こまめに水分補給を行いましょう。行動中でも簡単に水分補給できるハイドレーションタイプもおすすめです。
②サプリメントの摂取
鉄分が不足すると、血中のヘモグロビン(主成分は鉄分)が減少し、酸素をうまく体内に取り込めにくくなります。鉄分はもともと不足しがちな栄養素なので、サプリメントなどで摂取しましょう。また、疲労が貯まる事で、高山病のリスクは高まります。疲労を貯めにくくするためにはアミノ酸系のサプリメントが有効です。

 

岩場・ガレ場を安全に歩くために

ヘルメットは落石の保護だけでなく、岩場通過中にある岩の突起や、尻餅をついたときの後頭部の保護、樹林帯の倒木から頭の保護など、様々な状況で頭を保護してくれます。
よくフィットした登山靴は靴擦れの防止と共に、ガレ場や岩場を安定して登ることが出来ます。一度ICIのスタッフにご相談ください。安全登山は足元から!そして、忘れてはならないのはザック。容量不足や便利という理由で、色々と外につけている方もいますが岩場で引っかけたり、ボトルなどが滑り落ちてヒヤリとした方も多いと思います。フィット感を向上させる背負い方やフィッテイングの方法を確認しましょう。

 

テント泊のススメ

今年こそテント泊登山はいかがですか、すべての荷物を背に峰々を渡り歩くのは登山の原点。少しハードルが高くなると思われがちですが、悪天時に逃げ込みやすい小屋近くのテント場や、登山口から近いテント場等を選んで経験を積めば安全に楽しく登山が出来ます。テント泊の机上講習会も各店で実施していますのでぜひご参加ください。

【おすすめ ハイドレーション】

SOURCE ワイドパック2.0L

SOURCE ワイドパック2.0L

開口部が大きく、洗浄や乾燥がしやすい。菌の繁殖を抑えるPEフィルムを採用しています。飲み口にカバーキャップがついているので衛生的です。

\4,500

【おすすめ サプリメント】

VESPA EX80

VESPA EX80

スズメバチ由来の栄養素を含む天然アミノ酸が豊富なサプリメント。体脂肪を効率よく燃焼させることで持久力を高め、翌日に疲れを残しません。

\500

【おすすめ ヘルメット】

EDELRID マディーロ

EDELRID マディーロ

折りたためる画期的なヘルメット。ザック内の収納に便利なので携帯性も重視したい登山全般や山中でのクライミングに最適。

\12,800

【おすすめ 登山靴】

AKU ヴァーティゴGTX

AKU ヴァーティゴGTX

ソフトな足入れとホールド感が良い軽量トレッキングシューズ。ハイキングシューズからワンランク上の靴をお考えの方におすすめです。

\33,800

 

ZAMBERLAN ペルモプラスGT

ZAMBERLAN ペルモプラスGT

岩稜登山に適したビブラムソールパターンを採用したマウンテンブーツ。堅めのミッドソールを使い安定感に優れます。

\45,000

【おすすめ テント】

PAINE G-LIGHT

PAINE G-LIGHT

山岳用テントのベストセラー。防水透湿素材を使用したシングルウォールテントで軽量性、耐久性、透湿性に優れ、設営や撤収も簡単です。

1~2人用 \49,000
2~3人用 \54,000
3~4人用 \65,000

PAGE TOP