講師紹介

  • 石井スキーアカデミー北海道校長

    齋藤 人之

  • 講師

    須川 尚樹

  • アシスタントコーチ

    押味 輝

  • 受付 事務長

    永坂 綾香

  • 校長

    斉藤 人之

    2010年ナショナルデモンストレーター初認定。2011年全日本スキー技術選手権大会種目別トップ10に2種目入る。2012年北海道スキー技術選手権3位入賞。ナショナルデモ2期、SAJデモ8期、20年のデモ活動を行いました。どうしたら楽しみながら上手くなれるか、レベルを上げられる環境を日々考えかたちにすること。それが私の仕事です。

  • 講師

    須川 尚樹

    大学卒業後北海道に戻り、プロスキーヤー活動をスタートさせる。夏は札幌じてんしゃ本舗でアルバイトをしながら、冬はオーンズスキースクールで毎日レッスンを行う。その後、石井スポーツとプロスタッフ契約を結び、活動の幅を全国各地へと広げる。2018年、念願だったナショナルデモ初認定を受ける。「楽しく、明るく」をモットーには幅広い年代にわかり易くレッスンを行っていきます。

  • アシスタントコーチ 受付

    押味 輝

    元アルペンスキーナショナルチームに6年間所属。国民体育大会2勝、インカレ4勝、全日本選手権準優勝の経験を持つ。前十字靭帯、半月板の損傷やヘルニア、骨折などの度重なる怪我を乗り越え取り組んできた現役時代や、日体大で学んだ経験と知識、技術を生かし、アルペンスキー、基礎スキー、レッスンでのスキー上達のサポートをします。

  • 受付 事務長

    永坂 綾香

    小・中学ではアルペン競技に打ち込む。15歳の時に斉藤人之と出会い、基礎スキーの魅力へ惹かれ技術選への挑戦を始める。昨年、全日本スキー技術選へ初出場の権利を獲得したが、中止となってしまった為、来年はスーパーファイナルを目指して邁進中!当スクールの各イベントの窓口を担当しており、現場サポートもしております。