山から生還するためにできること! 最悪でも死なないために【4社共催『安全登山のススメ』】

募集状況

残り6枠
日時
11月3日(土)
14:00 ~ 15:30
講師
天野 和明
開催学校
新宿東口ビックロ校
開催場所
Mt.石井スポーツ 新宿東口ビックロ店 https://goo.gl/maps/kzFaGR7dzR72
日時
11月3日(土)
14:00 ~ 15:30
講師
天野 和明
開催学校
新宿東口ビックロ校
開催場所
Mt.石井スポーツ 新宿東口ビックロ店 https://goo.gl/maps/kzFaGR7dzR72
開催概要

●参加費用:無料
(Mt.石井スポーツのメンバーズカードが必要です。当日受け付けもできます。)

●募集人員:16名様 (先着順、予約制、満員の場合はキャンセル待ちになります)

●募集対象者: 安全に登山を楽しみたい方ならどなたでも

●講習内容:大好きな山でのケガ、事故はいつも心が痛みます。
今年春の新潟での親子の道迷い行方不明事故は、何とも言えない想いです。
山に関わるものとして、事故を減らしたい、特に死亡事故はなんとしても避けたいと思っています。
そこで志を同じくする3社に呼びかけ、安全登山をテーマに特別講習を企画しました。
みなさまに安全について考えるきっかけとなってもらえればとても嬉しいです。(天野)

0、はじめに   Mt.石井スポーツ校長 天野
・遭難の実態や原因などをお話しします
・原因として道迷いが多いこと、見つからないと残された家族も悲惨なことなど
・登山計画書を出すことの重要性など

1、YAMAP
・YAMAPの特徴と有効性など
・簡単な使い方、注意すべきことなど
➡道に迷わないように、迷ってもそこからリカバーして生還しよう!

2、ココヘリ
・システム、どのように我々を探してくれるのか?
・その有効性はいかほどに?
・実績は?
➡山中で迷ってしまった時、自力ではリカバーできなくなった時の有効性など

3、やまきふ共済会
・保険は必要なの?
・どんな時に有効で、逆にどんな場合は適応されないか?
・登山者の活動によるプラン別の特徴など
➡ケガや、ヘリによらない救助、公的機関の捜索終了後の捜索などを支える保険

4、まとめ(天野)
・上記のアプリや装備を有効に使えれば、安全が高まること
・ただ、現場で一晩救助を待つとか、ツエルト、ヘッドランプなどの基本装備は必要なこと
などなど

●当日の持ち物:Mt.石井スポーツメンバーズ会員カード(無料で当日入会可)

●講師:コーディネーター Mt.石井スポーツ登山学校校長 天野 和明
YAMAPスタッフ
ココヘリスタッフ
やまきふ共済会スタッフ

お申込み/お問合せ

●お申込み:登山学校のお申込みフォームよりお申込みください。 もしくは各会場までTELにてお申込みください。  


●問い合わせ先(担当店舗):Mt.石井スポーツ 新宿東口ビックロ店 ℡03-5312-9550  担当/山崎・安達
●問い合わせ先(事務局):  Mt.石井スポーツ登山学校事務局 ℡ 03-5206-3530(本社内)担当/天野・東
e-mail:earthplaza@ici-sports.com
※登山学校スタッフは講習等で不在の時がございます。講習等のご質問は上記開催店舗にお願いします。