Blog

【立川店】第2回石井マウンテンマラソン開催しました!

2018/06/01

第2回「ISHII MOUNTAIN MARATHON」5月26~27日に開催!

K5IP4442日の出.S

27日の朝日とIMM幕営地。背景に伊豆大島が見える。



 

こんにちは!立川店バヤシです。

今回は5月26-27日に東伊豆町稲取で開催された第2回石井マウンテンレースを紹介します。

 

 

2017-09-29 16_43_44-ISHII MOUNTAIN MARATHON _ ICI石井スポ-ツ - Internet Explorer

石井マウンテンマラソンとは

イギリスにて1965年発祥した山岳レース、「OMM(オリジナルマウンテンマラソン)」をより多くの方に楽しんでもらえるための入り口として「IMM(石井マウンテンマラソン)」は作られました。OMMと同じく2人でチームを組むのが特徴で、2日間に渡って山を走る速さだけではなく、読図能力や効率よく点数を獲得するためのルート設定、幕営技術など山の総合力「山力」を試されるユニークな大会となっています。登山を「より安全に」「より快適に」楽しんでいただくための「山力のスキルアップ」をテーマに、これから本格的な縦走登山をはじめたい方から、スキルアップを目指したい方、そして山の熟練者の方まで、すべての山好きな方々が「山」というひとつのフィールドで一緒に楽しむことが出来るレースとなっています。

基本ルール

レースは2日間にわたって2人1組のチームで行われます。
基本ルールは2人1組で、ロゲイニング方式でチームが独自にルートを選択し、制限時間内に数多くのチェックポイントを回りその総合得点を競います。
また2日間のステージレースとなっており夜は指定された場所でのキャンプとなります。また参加者はこれらのキャンプに必要な装備(テント、寝袋、食料等)をすべて携帯し行動しなければなりません。

 

 

■レギュラースコア

IMGP0004 1日目レギュラー

1日目 26日(土) 「レギュラースコアMAP」


IMMの地図には地形図にはない独自の記号が使われています。

→ スタート地点

→ ゴール
→ コントロールポイント
・コントロールポイントの横の数字がチェックポイント番号。
・コントロールポイント番号の横の( )内の数字が得点。

 

K5IP3182s

地図を読んで次のコントロールへの道を確認


競技時間 :1日目/5時間  2日目/4時間
地図上のコントロールを自分達の走力やナビゲーション力に合わせて選択し、高得点を狙いゴールを目指します。遠くや見つけにくいコントロールは高得点なので、制限時間内にいかに得点の高いコントロールを多く回るか戦略的なルート選択が醍醐味。

 

 

 

■エントリースコア

K5IP3035s

大会初日の説明風景


競技時間 :1日目/4時間 2日目/4時間

エントリースコアクラスは初めての方でも安心して参加できるマウンテンマラソン入門クラス。

直前のナビゲーション講習やテント設営のサポートを受けることができ、登山スキルのアップにも最適です。地図上のコントロールを自分たちで選択してゴールを目指します。

 

 

■ストレートコンバインド

IMGP0003  2日目ストレート

2日目 27日(日) 「ストレートコンバインドMAP」


競技時間 :1日目/5時間  2日目/4時間

今年から新設されたのがストレートコンバインド。スコアクラスと異なり、地図上のコントロールを番号通りに回るのが特徴。

 

巨大な風力発電の風車をバックに選手が走り抜ける

巨大な風力発電の風車をバックに選手が走り抜ける



IMGP0003核心部s

2日目 27日(日) 「ストレートコンバインド」拡大図


ただし途中の4,5,6ではA~Eの内3つのコントロールを自分たちで選択しコース取りをしなくてはならず、体力とナビゲーションの両方の能力が求められる点が魅力的です。


 

 

 地図を片手にひたすら走り回ります!

201805IMM4
 

 

マーシャルポイント選手の安全を見守っています!

桃野湿原に設置されたマーシャルポイント

桃野湿原に設置されたマーシャルポイント


 大会当日は緊急時に備えて大会役員が詰めるマーシャルポイントが3ヶ所設定されています。

1日目の桃野湿原では登山学校、登山本店、吉祥寺店、立川店のスタッフで選手の皆様を見守りました。

見覚えのある店員も山では少しイケメンに(!?)

 

 

テントの上をパラグライダーが舞う!?

K5IP3814フィニッシュ

1日目のゴール細野高原


 1日目のゴール細野高原は三筋山から広がる壮大な草原が特徴。普段はパラグライダーの着陸地点のためキャンプ禁止の場所ですが、今回の大会のため特別にテント設営が許可されています。

 

 

走り回った後はキャンプを満喫!?

201805IMM6

チームの2人で同じテント寝ることになっているテントは、規定で四方を同時に壁として風を遮ることのできるテント、またはシェルターとなっています。床のないシェルター、ツェルト等もグラウンドシートを使用すればOKということで、多種多様なテント、シェルターなどが見られるので見ていて飽きません。

 

 

IMMは夜がメインイベント!?

K5IP4135s

宿営地での補給は水のみ。テントはもちろん燃料や食材、調理器具などすべてザックに入れて行動しなくてはいけないのが厳しい所ですが、大量の酒を持ち込んでの酒盛りを楽し猛者もあちこちに!

 

 

約140張のテントを朝日が包み込む!

K5IP4499天場日の出S

27日4時半頃の細野高原


朝日を浴びて100張以上のテントが並ぶさまは圧巻!

見通しの良い草原の向こうには伊豆諸島が見えており幻想的な朝でした。

 

 

テントを撤収し2日目競技スタート!

K5IP4582s

2日目は1日目とは異なる地図が渡されて競技がスタート!

曇りがちだった初日と違い澄んだ気持ちのいい青空になりました。

 

 

 

東伊豆町の海と山の美しい風景を満喫!

K5IP4718s

コントロールポイントは難しい所だけではなく、稲取を代表する絶景ポイントにも配置されています。東伊豆町稲取の魅力を満喫した2日間でした!

 

 

表彰式後は恒例のジャンケン大会!

K5IP4735s

 各クラスの表彰式後は昨年に続いてお待ちかねのジャンケン大会!

荒川社長にジャンケンで勝つと、地元東伊豆町のニューサマーワインなどの名産品やザック、ウェアなど各ブランドから提供された豪華賞品がプレゼントされました!

 

 

☞第2回IMMのリザルトはコチラ

 


 ☞第2回IMMダイジェストムービーはコチラ

 

 

 

また来年もIMMでお待ちしております!

K5IP4751集合写真s

風光明媚な東伊豆で開催された2日間の大会楽しんでいただけたでしょうか?

また次回のIMMでお会いしましょう!!

 

 

 

 

最新アイテムが勢ぞろい!

2018春夏岳人祭絶賛開催中!

2018春夏岳人s

☛2018春夏岳人祭の詳細はコチラ

 

ICI立川店公式Twitter始めました!!

一味違うコアな情報を毎日つぶやいています!

ブログ用 立川店つぶやいています 石井スポーツ立川店公式アカウントhttps://twitter.com/ICI50687787

 

石井スポーツの最新情報はコチラ!

最新アイテムや、山情報など毎日つぶやいています!

ブログ用  ツイッタ- 

石井スポーツグループ公式アカウントhttps://twitter.com/isggreen

 

もうメンバーズカードは忘れない!

スマホでメンバーズカードを管理できます!

ブログ用 ショプリエ

ショプリエの詳細はコチラ

 

立川店は車でも電車でも超便利!

毎日夜9時まで営業!!山の帰りに、仕事帰りにぜひお立ち寄りください!

装備の選び方、使い方、おススメの山など、山の悩み事はお気軽にスタッフまで!

皆さまのご来店お待ちしております(^o^)丿

立川店取扱いブランド

ICI石井スポーツ立川店

東京都立川市曙町2-42-1パークアベニュー1F

TEL:042-540-4801 営業時間10:00~21:00

JR立川駅北口よりパークアベニューまで直結徒歩5分! 多摩モノレール立川北駅より徒歩1分!

パークアベニュー駐車場:¥5,000以上のお買い物で1時間の駐車券をプレゼント!

 

 

 

次回の山のためにリハビリ中の立川店☆バヤシでし

PAGE TOP