Blog

【仙台泉店】晩秋の里山、龍ヶ岳と傾城森

2017/11/15

 こんにちわ、仙台泉店です。秋も深まってる今日この頃ですが、先日の11月8日(水)

 宮城県南、七ヶ宿町の里山、『 龍ヶ岳 』と『 傾城森 』を歩いて参りました。

 最初に歩いた、龍ヶ岳登山へのアプローチは、鳩峰峠からのスタートとなります。

 宮城県側は通行止めとなっておりますので、山形県側から向かいます。

ちょうど山形・福島・宮城の県境付近より登り始め、登山口にはトイレも完備です。

 

 DSC_1898

 

 登り始めまもなく、笹原地帯となり、登山道もはっきりしていませんが、赤い目印と笹原の薄い

 登山道らしき道を見極めながら進んで行きます。

 

DSC_1902

 

 龍ヶ岳中腹も藪がびっしりで、なかなか大変です。

 

 DSC_1904

 

登山道がはっきりしない中、約40分で、 山頂 994mに到着です。頂上を示す 角棒には、

うっすらと、『 龍 』の文字が書いているように見えます。山頂からは、山形高畠町方面の

町並みが良く見えます。 ここまで、藪こぎ率 70%以上です。

 

DSC_1907

 

 下山途中、龍ヶ岳を振り返ります。   相変わらず下山も笹原でびっしりです。

 

DSC_1914DSC_1915

 

 往復約1時間半の行程の、『 龍ヶ岳 』の山歩きです。やや不明瞭な登山道ではありますが、

 ルートファインディングのトレーニングになりました。 それほど長い行程では無いので

 車道が冬季閉鎖になる前にお勧めの山です。

 

DSC_1918

 

 

 続いて、七ヶ宿の特異の岩山、『 傾城森 』を登ってきました。山伏森正面の赤い吊り橋

 より、スタートです。(登山意欲をそそられそうな山です。)

 

 DSC_1922

 

山伏森を登頂のあと『 傾城森・440m 』にほどなく到着です。 山頂は神社になっており

 七ヶ宿ダム方面の景色もきれいです。山をふたつ経由しても、約1時間で登頂出来ます。

 

DSC_1929 DSC_1931

 

 白石川に並ぶ、山伏森と傾城森 です。

 

DSC_1932

 

 晩秋の、のんびりとした山歩きとなりました。これから山に雪がしっかりつくまでは、

 もう少し里山を歩いてみたいと思います。

                                仙台泉店   阿部

PAGE TOP