Blog

【大宮店】インソールを入れ換えて温かさをプラス!

2017/01/10

大分寒くなってきましたね。これから冬山も本番になっていきます。

 

 

冬山登山では、足の冷えというのが常に付きまといます。

寒いの嫌ですよね~。

 

 

 

なので、冬山用登山靴は足元からの冷えを防ぐために、

インソールの裏面にアルミを蒸着させたり、アルミシートを張り付けたりして、少しでも足元の温度を低下しないようにしているものがあります。

 

 

 

ただ、ここら辺は”靴による”ところが大きいようで、

 

 

例えば スポルティバの冬山用登山靴[ネパールEVO GTX]では3シーズン向けの登山靴と同じ感じのインソールが入っています。

冬インソール (7)
インソールを靴から抜いてみましたが、夏靴同様の柔らかいインソールでした(写真は裏面を写しています)

 

 

このような冬山用登山靴では、インソールを交換”することにより、保温性を向上させることが可能です。

 

 

 

 

その交換してほしいインソールがこちら!

 

ホシノ

[B+HF]

¥5,400+税

冬インソール (3)
※写真右の青いのは本商品の裏面です。

 

 

冬インソール (2)
吸湿発熱素材を組み込んだインソールで、「冷たくならない程度」の発熱量で足元からの冷えを軽減させることができます。

 

また、ホシノのインソールのウリである[足を「補正」する]効果はそのまま(実際に触ると土踏まず辺りを中心に立体的な形状をしています)ですので疲労軽減や足のむくみ防止、バランスの改善等も十分期待できます。

 

 

なにも冬靴だけでなく、夏靴で寒いところに登山しに行く場合にも、入れ替えてあげると良いと思います。

 

 

元々靴に入っていたインソールを”型”にして切って調整しますので、靴やインソールをお持ちいただければ調整いたします。

 

ご検討下さい。

 

★★★information★★★

・大宮店アルバイト募集中

☆石井スポーツ大宮店では、共に働いてくれるアルバイトスタッフを募集中です!

詳細は石井スポーツHPの採用情報(http://www.ici-sports.com/recruit/)をご覧ください。

 

・登山学校&登山ツアー募集中

詳細は石井スポーツHPの登山学校(http://www.ici-sports.com/climbing_school/)をご覧ください。

 

・スキー早割リフト券販売中!

 

・メルマガメンバー募集中!

 

 

大宮店 会田

PAGE TOP