Blog

【長岡店】 坂戸山 をお散歩登山してきました。

2017/02/17

 

【山名】坂戸山 (標高 634m)

【日程】2017/02/14(火)

【天気】晴れ

new_20170216 008
 

こんにちは~(*^_^*)今日は、お店の定休日!

久し振りに 雪や曇りではなく、晴れてくれました♡

あまりに気持ちが良いので、急遽 歩きに出かけてみました♪

 

new_IMG_3401
鳥坂神社からの登りであれば、たくさんの踏み跡もあり苦労しませんが・・・

今日は、雪と戯れながら 登ることにしました!(^^)!

スタッフOちゃんに ワカンで先頭をきって頂き、私はその後をラクラクと・・・ありがとうございます。

 

new_IMG_3402  夏であればこんな感じです  756f93f29fcaab0262d492d243373ed9-300x399[1]
綺麗な雪面を歩くのって 気持ち良いですね~。 幸せだ~♫

あっ!見てみて~!発見!

new_2016021603 001  動物の足跡! ウサギの足跡かな♡ 他にも出会えるかも♡

 

ワカンで踏んで頂いて 着いていくだけ・・・ですが・・・

私の足の長さが足りず 少し苦労しました・・・(゜o゜)new_20170216 006
 

new_20170215 007  薬師尾根へ合流しました。

やはり、多くの方の踏み跡がありますね。

 

new_20170204 001  夏はこんな感じでした(・・;)  c91d86d4ae04b67794498a85e9b1a836-300x399[1]
鳥居もほぼ雪の中・・・春を待っていますね。

 

こちらも

ee5db47ab671a99ea4966eeb10a60666-300x399[1]  顔を出していました  new_20170216 013
どなたかが、掘り出してくれたようですね(^_^)

 

ここから気合を入れて、楽しみながら行きたいと思いま~す。

一歩一歩、のんびり登って行くと・・・

new_IMG_2927  遠くに・・・山頂が見えました。

 

白銀の世界に居るだけで、ウキウキ・ニヤニヤしちゃいますね。new_IMG_2944
 

new_IMG_2943  私の背を超える 雪庇が出来ていました(@_@;)

雪庇とは = 風が一方方向に吹き、風下 方向にできる雪の塊

フリースを脱ぎたくなるほどの いいお天気☀です。

 

new_IMG_2946  new_IMG_2948
小鳥が気持ち良さそうに 日向ぼっこしていました。

近くには鳥の巣がありましたよ。 登山道から手が届きそうな距離です(@_@;)

 

new_IMG_2950  もうすぐ頂上ですが・・・

9合目手前あたりから 足場が悪くなるので注意して下さいね。

 

new_IMG_2953  山頂に到着しました~ヽ(^。^)ノ

だいぶ、後から来られた二人組の方に追い上げられながらの の~んびり登山♫ ♪ ♪ ♫

富士権現を祭った社が、現われましたが、雪で四方が埋まっていました。

 

new_IMG_2957  (天気が良ければ、巻機山も見えるのですが・・・)

金城山が、見えました。

2017年3月号の【山と渓谷】の連載 < 第3回 上越・信越 国境山脈 > に掲載されてます。

金城山は、標高1369m です。 雪が融けたら出かけてみたい山の一つです✿

 

*・゜゜・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・付録。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*’・*

 

new_20170216 013 MAGIC MOUNTAIN 【ラッセル】¥9800+税

特徴は、フレームがフラットなタイプです。 2本のデッキベルトは、雪が着きにくいウレタンコーティング。

アイゼンとの併用するような過酷な状況では、ワカンを裏返しにして歯を上に向けて使う事が、可能です。

 

new_20170216 015  Backcountry Access 【B-1 EXT】 ¥6000- +税

伸縮式でコンパクトに収納可能! 人気なショベルです。

特徴は、楕円シャフトで継ぎ目のないブレードで丈夫。

 

new_20170216 017  スノーバスケット

各社ストックメーカーより出ていますので、雪の山へお出かけの際は、付け替えてお出かけください。

 

new_20170216 018  i-Trek 4本爪軽アイゼン ¥3000- +税

フロントベルトを締めるだけの簡単装着。軽さも魅力(片足85g)

 

new_20170216 019  i-Trek 6本爪軽アイゼン ¥7200- +税

両サイドにワイヤーとチェーンを使用することで、幅調整が不要。

多くのトレッキングシューズに対応でき、重ねて収納可能な為、非常にコンパクトにまとまります。

 

   低山とは言え、山の天候は変化しますので

   気を付けてお出かけくださいませヽ(^。^)ノ

PAGE TOP