Blog

【吉祥寺店】冬支度、出来ました\(^o^)/

2017/11/24

本格的に冬ですね・・・。

007_R

吉祥寺店では、先日より

ジュニアのスキーウエア下着グローブなどの

小物の取り扱いを始めました!!

003_R 002_R

大人用のウエアやグローブ、ゴーグルなども

一部、扱っております。

 

昨年、ご好評いただいた

リフト券の前売り」もレジにて販売しております。

販売期間や在庫してない商品もございますので、

スキー場がお決まりの方は、

お電話確認していただけるとスムーズです。

 

他にも、寒ーい北風から守ってくれる。

グローブ、ネックウォーマー、イヤーウオーマー

レッグウォーマー、靴下なども揃えております。

001_R

もちろん、防風性の高いコート

軽くて暖かいダウンジャケットなども

取り揃えております(^○^)

 

吉祥寺店 武蔵

【登山本店】 丹沢の山に行ってきました。

2017/11/24

2017年11月21日 職場の同僚三人と丹沢の山に行ってきました。

丹沢湖ではまだ紅葉を見ることができました。

朝8時に山の麓に到着した時には地面には霜が降りていました。

これからの時期には低山の麓でも0度以下になります。

P_20171121_093638
天気が良ければ、気温が低くても急斜面を登っている時は暑くなることが良くあります。

冬でもある程度涼しい恰好から温かい恰好へと段階的に細かく温度調整ができるように重ね着をすることをお勧めいたします。

P_20171121_083123
今回の登山では、夏用のアンダーウェアーにウール100%の薄手の長袖を着用して歩きました。

少し寒くなったら薄手のウインドブレイカーを重ね着して、さらに寒ければウインドブレイカーの下に薄手のフリースを着用しました。

P_20171121_123009
小物類としては、薄手のニット帽を着用し、風を通さない手袋をつけて行動しました、薄手のネックウォーマーも持って行けばさらによかったと思いました。

P_20171121_142150
その他の防寒具として、さらに寒くなった時のためのダウンジャケット、ダウンパンツ、バラクラバ2枚、厚手のネックウォーマー、防水手袋、非常用ビバークツェルト、エマージェンシーシート、銀マットなどを持って行きました。

P_20171121_161820
その他の装備としては、救急バック、暗くなった時のためのヘッドランプ3個(予備も含めて)、川の水を濾過するための浄水器なども持参しました。

秋の木々が美しく、花崗岩の岩の美しい白さが際立つ素敵な山でした。

ICI石井スポーツ登山本店 土居

【福岡店】雷山・千如寺へ♪

2017/11/17

 
 

こんにちは、福岡店 青木です^ ^

先日、糸島の雷山に登ってきました。
福岡市内からも近く、気軽に登山がたのしめます。

 
 

 【山名】雷山(955m)

 

 【日程】2017年11月15日

 

 【天候】くもりのち晴れ

 

 

IMG_3605  
 
 

千如寺から少し下ったところに登山口があります。

 
 

IMG_3610
 
 

しばらく杉林のなかを歩き、まずは清賀の滝を目指します。

 

IMG_3739
 

IMG_3740
 

清賀の滝

 

 

IMG_3748  

丸太の橋を渡ります。
グラグラするので慎重に。。

 
 
IMG_3743
 

 

IMG_3741
 

雷神社上宮。

紅葉が陽に透けてきれいでした!

 
 
 

IMG_3747  
 

ここから山頂までの道は岩が多くなり、ロープを使って登るところもあるので
ストックはたたんでおいた方が歩きやすいです。

 

IMG_3742
 

IMG_3744  
 

ブナの木立を抜けます。
山頂に近づくにつれ青空が見えてきました。

 
 
IMG_3745
 

山頂に到着!
風もなく、すばらしい展望が楽しめました。

 

 

IMG_3732
 

IMG_3749  
 

鶏飯を作ってみました♪
ごはんにゆで鶏などの具材をのせ、鶏ガラスープをかけて完成です^ ^

 

IMG_3660  

けっこうな量のおやつが集まりました 笑

 

 

下山は往路を戻り、もうひとつの目的地、千如寺へ。

前日にニュースで紹介されていた為か、夕方でも大にぎわいでした。

 

IMG_3755
 

IMG_3757
 

大楓は少し葉が落ちていますが、もうしばらく紅葉がたのしめそうでしたよ^ ^

 
 
 
福岡店 青木

【登山本店】 畦ヶ丸周辺の山に登ってきました。 快晴の紅葉

2017/11/13

2017年11月13日 西丹沢ビジターセンター~畦ヶ丸周辺の稜線~西丹沢ビジターセンター

紅葉を見るために丹沢の畦ヶ丸周辺に行ってきました。

P_20171112_094620[1]
新松田駅からバスで1時間10分、終点の西丹沢自然教室で降りて、西丹沢ビジターセンターで登山届を出して出発です。

大きなつり橋を渡って沢沿いの道を歩いていき、コースの後半から畦ヶ丸へと続く稜線に出ます。

P_20171112_095806[1]
途中沢沿いに、本棚、下棚という素晴らしい滝があるのもこのコースの魅力です。

P_20171112_111934[2]
後半の稜線に出るまでに川を何度も渡らなければいけないのですが、川の水が増水しているせいで道が完全に川の中に水没していました。

川の中の石を飛びながら渡ことになりましたがハイカットのトレッキングシューズのおかげで靴の中へ浸水せずにすみました。

沢沿いの道を歩く時はローカットシューズは不向きです。

気温もかなり下がってきていて、終始一桁台の気温の中の登山だったと思います。

P_20171112_141644[1] P_20171112_142537[1]
今回は、滝の水を使ってドリップコーヒーや有機ほうじ茶を入れて休憩したり、頂上でミネストローネを作ったり、チーズフォンデュを作ったり、ソーセージを焼いてみたりと、楽しい食事の時間を1時間近くとりました。そんなゆったりとした登山も楽しいものです。

是非お気に入りの登山用クッカーとストーブをゲットして山に出かけてみてください。

きっと登山の楽しさが大きく広がるはずですよ。

17時にもなるとすっかり日没して暗くなります。

ヘッドランプは忘れずに持って行きましょう。

P_20171112_122302[1] P_20171112_100051[1]
 

ICI石井スポーツ登山本店 土居

 

【福岡店】紅葉の英彦山

2017/11/09

 
 

先日、英彦山に登ってきました♪

福岡と大分の県境に位置し

羽黒山、大峰山とともに日本三大修験場といわれている霊山です。

 

北、中、南岳の三峰がありますが
今回は正面参道から中岳、南岳をまわり、鬼杉の方に下りてみました。

 
 

【山名】 英彦山 (標高 1200m)

【日程】 2017/11/6(月)

【天気】 晴れ

 
 
 

IMG_3570
 
 

福岡市内から公共交通機関を利用する場合はJRとバスで行けます。

JR添田駅から彦山駅までは大雨の影響で運休中。
町営バスに乗り継ぎます。

 
 
IMG_3550

 

バスで15分ほどで銅の鳥居(かねのとりい)に到着です。
青銅製の立派な鳥居です。

 

 

IMG_3551  
 
 
IMG_3400
 
 

気持ち良い参道の階段を登り、まずは下宮の奉幣殿を目指します。

 
 
IMG_3403  
 

奉幣殿。ここまでは参拝客も多く、スロープカーも通っています。

 
 
IMG_3412  
 

中宮までは石コロ道や階段が続き、鎖場もあります。

井戸がある行者堂をすぎると、ややなだらかな階段に。

 
 
IMG_3553  
 

景色がひらけてきました。

 
 
IMG_3555  
 

中岳(上宮)に到着!

 

山頂広場にはベンチやテーブル、避難小屋があります。

ここで昼食。

 
 
IMG_3556  
 

鶏肉のせ白湯スープごはん。
山頂で食べるあたたかいごはんは格別です!

 

一息ついて、南岳の方に下りていきます。

 
 
IMG_3549  
 

南岳側から見た上宮。

 
 
IMG_3482

 

石祠がある南岳の山頂。

 
 
IMG_3558  
 

南岳から先は一転、鎖場や岩場が続いて野趣あふれる道になります。

 
 
IMG_3559  
 

巻道もあります。不安な方はこちらから。

 
 
IMG_3557  
 

IMG_3494
 

鎖場その2

 
 
IMG_3561

 

途中、途中で展望もひらけてテンションUP!

 
 
IMG_3562  
 

IMG_3563
 

こちら側のルートは大雨で滑りやすくなっている箇所があり、大きな倒木もありました。

 
 
IMG_3564  
 

鬼杉に到着!

遠目からもわかる巨大な杉です。

 

しばらく下って、黒岩山側の林道に出ました。

ここからはのんびり林道歩き。

 
 
IMG_3568
 

 

IMG_3569  
 

本日の温泉に到着!

 

日中はシャツとソフトシェルでちょうどよかったですが

手先が冷えますのでグローブのご準備を。

週末はぐっと冷え込みそうです。行かれる方はフリース、ダウンもお忘れなく!

 
 
福岡店 青木

【立川店】高尾山 行ってきました

2017/11/07

こんにちは。

ICI石井スポーツ立川店です。

 

紅葉を見に、娘と二人で高尾山に行ってきました。

稲荷山コースで山頂に向かいます。

_20171107_124747
途中の稲荷山でドングリ停滞……

※山と高原地図2017版にはトイレ表記があるのですが、撤去されたようです。

 

今回使用したのはこちら。

 

OS50121001A
オスプレー ポコAGプラス ¥32000+税

背面メッシュで、背負う大人も子供も涼しいです。

腰ベルトががっちり成形されていてホールド感があります。(背負うのは少しコツがいる)

また、サンシェード(日よけ)が標準装備なのがうれしいですね。(レインカバーは別売)

荷室は26リットルで、大人1人分の日帰り装備&子どもセットがちょうど収まりました。

尚、こちらの商品、通常は割引対象外なのですが、岳人祭期間限定で5%OFFになります。

検討中だった方は、この機会をお見逃しなく!!

 

さて、山頂はちょうど見ごろで、とてもきれいでした。

_20171107_124824
紅葉はまだまだ楽しめそうなので、ぜひお出かけしてみてください。

_20171107_124846
 

高尾山頂には多目的トイレが2か所あり、おむつ替えも安心です。(ただし混んでいる)

また、高尾山口の駅にも、超きれいな多目的トイレがあります。(ただしこちらも混んでいる)

なお、立川店バヤシによると、ツェルトを張るという技もあるそうです……なるほど……!!

*********

立川店 倉谷

【登山本店】三頭山に行ってきました。

2017/11/04

2017年11月2日に奥多摩の三頭山に行ってきました。

 

P_20171102_101433
都民の森から上は紅葉のピークでした。

頂上付近になると落ち葉が増えて、そろそろ紅葉も終わりに近づいています。

三頭山は奥多摩の中でも広葉樹林が多く、黄色や赤色の美しい紅葉を見ることができる山です。

また、頂上付近の稜線では東京でも数少ないブナの森を見ることができる貴重な場所でもあります。

この日は、様々な広葉樹林の紅葉が美しくとても楽しい登山になりました。

P_20171102_093739P_20171102_105201P_20171102_112510
P_20171102_132748 P_20171102_143910
P_20171102_104804 P_20171102_164909
P_20171102_182321 P_20171102_175234
帰りはすっかり日没しました。17時にもなると暗くなってしまうので、ヘッドランプは必ず持って行きましょう。

予備も含めて2個以上持って行くことをお勧めします。

私は3つ持って行っています。

上の奥多摩湖の浮き橋を写した写真はペツルのアークティックコアのヘッドランプを100ルーメンモードにして照らした明かりです。

100ルーメン以上の明るさがあると歩きやすいです。

 

ICI石井スポーツ登山本店 土居

 

 

【登山本店】高尾山に行ってきました。

2017/11/04

2017年10月30日高尾山に行ってきました。

P_20171030_151837
この日の高尾山では頂上付近で紅葉が始まっており、真っ赤に色づいたもみじがあったり、まだ色づいていないもみじがあったりで紅葉は3割ほど、これから紅葉のピークをむかえる様子でした。この記事を書いている11月4日時点では紅葉も進んでいるでしょう。

P_20171030_121637 P_20171030_123651 P_20171030_132436
高尾山はいつ行っても美しい自然を見せてくれる素晴らしい場所です。

都心からのアクセスがいいのも魅力です。

 

ICI石井スポーツ登山本店 土居

【登山本店】惣岳山に行ってきました。

2017/11/04

2017年10月28日惣岳山に行ってきました。

惣岳山は高尾山同様、アクセスが非常にいい山です。

P_20171028_132902
モミの球果は綺麗な色です。

2日前に来たときとは違い、2日の間に動物に食べられたようです。

P_20171028_095244P_20171028_101220
人工林が多く、そこに様々な樹種が混じって生えています。一部広葉樹林もあります。

アクセスも良くとても楽しい山です。

 

ICI石井スポーツ 登山本店 土居

【登山本店】惣岳山に行ってきました。

2017/11/04

2017年10月26日惣岳山に行ってきました。

惣岳山は駅からすぐに登れるアクセスのいい山です。

登る時間が長く取れない時にもお勧めの山です。

P_20171026_163238
アカモミタケは傷がつくとオレンジ色の乳液を出します。

P_20171026_112245 P_20171026_120141
こちらのきのこは傷がつくと黄色い乳液を出します。

P_20171026_121300
秋のキノコや自然を感じることのできる素敵な山でした。

 

ICI石井スポーツ登山本店 土居