Blog

【仙台さくら野店】2月の営業時間のお知らせです

2017/02/20

【2月 21日(火)さくら野百貨店 営業時間18時まで】

いつもブログをご閲覧頂きありがとうございます。

2月の営業時間をご案内いたします。

2月21日(火)はさくら野百貨店が棚卸しを行うため、18時までの営業となります。

ご来店頂く際はお間違えのないようお願い申し上げます。

スタッフ 工藤

 

【仙台さくら野店】月山スノーキャンプ行ってきました!

2017/02/16

こんにちは!仙台さくら野店スタッフの工藤です。

先日2月11日、12日に月山ポレポレファーム様プレゼンツ『月山スノーキャンプ&スノーハイク』に参加協力してきました!その様子をレポートいたします。

今回は男女合わせて9名の参加となりました。月山の豪雪を堪能していただきましょう!

IMG_9133

初日11日は晴れからの雪、いや、吹雪いてました。午前中にセンターロッジで『低体温について』『コンパスワーク』の座学を行いました。皆さん真剣に取り組んでたので明日のスノーハイクはバッチリなはず!

 IMG_9128

雪上のテント設営は下地が大事。地ならしをしっかりめに行います。雪がパウダースノーなのでなかなか踏み固められずバフバフしてるとテントが沈みやすかったり、寝たときに心地よくありません。

IMG_9136IMG_9138

アライテント様から協賛頂いた『オニドーム』と『エアライズ』エアライズを使った方はなんと初テント泊!初は雪中だなんて。。すごすぎです。竹ペグを使って雪に固定します。

IMG_9145IMG_9139
IMG_9143IMG_9146
 

テントを張ったら雪洞堀りますよ!掘り進む係と排雪係と交代しながらひたすら掘ります。

IMG_9150IMG_9154

でっかい雪洞ができました。大人の本気!スノーテーブルも作っていい感じ♪3時間に及ぶ雪洞作りですでにお腹はぺこぺこです。

IMG_9158
IMG_9161IMG_9167
IMG_9322

今回は『米炊き』をやってみました。やっぱりご飯は炊きたてのご飯が食べたいんですよ。それに泊まりで時間があるときのご飯はじっくり味わいたいものです。写真がないのはすぐ食べちゃってるからです。我慢できるわけない。

IMG_9170IMG_9174
IMG_9176IMG_9323

か、、角煮丼です!!八宝菜もついて輝くような角煮丼が出来上がりましたよ!他にもロコモコ丼や焼き肉などどれも美味しそうな夕飯が出来ました!白メシには肉ですよね!

IMG_9185IMG_9183
IMG_9324IMG_9183

そしてポレポレファーム特製の『芋煮』登場!山形の芋煮は醤油ベースに牛肉と里芋ときのこやネギが入ってます。これがまぁうんまい!みんなで掘った雪洞の中で食べるというスパイスも効いて格別のうまさでした!

IMG_9325
IMG_9188
 

ご飯が済んだら寝床の支度、温かくして寝る準備をします。相変わらず吹雪いており、夕飯前に払ったテントの雪も、再び積もってえらいことに。さすが豪雪の月山。

 

私が使用した寝袋はイスカの『エア810EX』軽くて暖かく、足先の冷えもなく快適でした。テントの外は風が強く唸っており、凍てついてるというのにシュラフに包まればぬくぬくです。マットはニーモの『TUO20R』を使用し、厚みのあるマットレスが底冷えから守ってくれました。

IMG_9217
 

そして今年もテントの灯りが雪原に浮かび上がります。いい景色。おやすみなさい。

IMG_9198

2日目の朝はテントから出るための雪かきから始まりました。昨日から続く吹雪は全く隙間なく吹雪のままでした。

IMG_9248

前日作った雪洞は手直ししても風がすごすぎるため使用を断念、センターロッジ前のかまくらで朝ごはんを作ることに。朝ごはんも皆さん美味しそうなの作ってました。みなさん朝から元気です。

IMG_9226IMG_9227IMG_9224

テントと撤収し、スノーハイクに出発!昨日覚えたコンパスワークで実際に地図を読み、一本ブナを目指します。地図から地形を読み取り、現場で照合することはできるのか!?

IMG_9247IMG_9246IMG_9245
IMG_9255IMG_9261
IMG_9264IMG_9268

先頭を交代しながらラッセルして進みます。先頭ラッセルきつい!でもそのおかげで後続は温存できます。

 

IMG_9280IMG_9282
IMG_9285

いざその場に立つと地図読みが『?』になってしまいます。落ち着いて、確実に、繰り返しコンパスを使って方角を決めていきます。

IMG_9271IMG_9328
 

風景的にはほぼ遭難してるようにも見えます。(^ー^;)。しかし目的地は目の前です!

IMG_9293

目的地『一本ブナ』到着!着いたー!

IMG_9297
IMG_9303

帰りは下りなのでバフバフのスノーウォークを楽しみながら帰ります。

無事ポレポレファームに帰ってきました。皆さんお疲れ様でした!!センターロッジに戻ると、温かい甘酒で迎えてもらい、甘くておいしい甘酒にほっこり。疲れた体に沁みます。そして2日間の体験を振り返りミーティングをしてキャンプ終了となりました。

IMG_9317
IMG_9316

今年も雪がたっぷりで、期待に応えてくれる月山でしたが、なかなかの吹雪でタフな環境でした。。しかし参加された方々からは、こんな状況だからこその楽しみ方や対応のしがいがあると頼もしい感想を頂けました。嬉しい限りです。

また次回パワーアップした内容でスノーキャンプが出来たらいいなと思っております。そのときはまた宜しくお願いいたします!!

IMG_9329
 

【仙台さくら野店】ひとつMONOがたり♪♪♪

2017/02/12

MONO好きの皆様、こんにちは。今日も静かに語る予定の登山学校仙台校担当の一柳です。

 received_1059272250884876

上の写真は、3月頃の栗駒山から鳥海山(地平線に浮かぶ白い三角形)を遠望しております。

来る3月18日(土)雪山ステップアップ講習その1「冬の栗駒山登山」でご一緒しましょう!

received_663569690491534

ちなみに雪山ステップアップ講習その2は4月29・30日「積雪期の鳥海山登山」です。

ドライインナー薄

ソフトシェル追加

今回のMONOは・・・どなたでも季節問わず気になるグローブについて。

ドライインナー厚勝負用1

実は、私は幼少より末端冷え性の気味があり、毎年冬になると手足の指のしもやけに悩まされてきました。

 勝負用2何でも用

日常生活でしもやけになるのですから、冬山なんてもってのほか・・・ってずっと思っておりました。

  ミトン1ミトン2

でも2?年前に仙台に住むようになり、お山が近くなったことから、冬も山へ行くようになりました。当初は近郊の里山では飽き足らず、八ヶ岳やアルプスにも遠征?してましたが、やはり足先・手先が冷えてしまい危険を感じてきたので、最近はもっぱらスキーを楽しむ人になっていました。

  PC170316

しかし、近頃飛躍的に進歩したグローブたちのおかげで、スキーのほか、スノーシューやアイスクライミングまで楽しめるようになってしまい寒い休日が楽しすぎ、待ち遠しくて困っています。

キーパーキーパーⅡ

私を困らせるほど快適で、冬山に行動を共にしているパートナーであるグローブ君たちのうち、冬の精鋭部隊を上から順にご紹介します。

「栗駒山」の写真の下がアプローチ用セットで最も気に入っているフェニックスのドライインナーとソフトシェルグローブ(Saas Glove)。くつひもの調整からカメラやクライミングギアの操作、雑誌の立ち読みまで何でもこなすタッチパネル対応の優等生。防風性、撥水性があります。

次が特に寒く雪深い場所での勝負用。左のは絶対に暖かいメリノウール製インナーグローブ、天敵はシェルジャケットの袖口のマジックテープ。予備にもう1枚携行します。シェルグローブはマムートの展示会で一目ぼれしたすごいやつ。

お次はまあまあ寒い日の勝負&作業用グローブ。完全防水、防寒性が高く、手のひら部分の革が良質なので、ロープの操作やスキー時のシールの扱いも得意で、最も稼働率の高いメンツ。

忘れちゃいけないのが、その下のミトン。上記のグローブたちでも太刀打ちできない豪雪・暴風・極寒下で、一番上からかぶせるゴアテックス製のシェルミトン。左が2本指、右が3本指。

〆が当店オリジナルの陰の人気商品(私のオリジナル商品)のグローブキーパー、グローブキーパーⅡ(これはさくら野店にしかない)。

どなたも1回は外して小脇に抱えていたグローブを落としたことはあるでしょう。スキー場のリフト下に落ちてるグローブもよく見かけます。これさえ付けてりゃ絶対に大切なグローブは落ちないのです、濡れないし汚れないのです!!熱く語りすぎて長くなってしまい、1の付く日に掲載のはずが2の日になってしまいました。以後気をつけます。

3月18日の栗駒山、行きましょう!

ご一緒ください!!

私の夢をかなえてください!!!

記:いつも熱いひとつ

 

 

【仙台さくら野店】ひとつMONOがたり♪♪

2017/02/01

こんにちは。久しぶりにご来店いただいたお客様に「お顔の輪郭が…柔らかくましたね♪」と言われ、ちょっとブルーなMONO好き、ひとつです。

今回のMONOは着るMONO。

DSC_0108

街にいるときは、寒くない服装でさえいれば生活ができます。もし保温性が足りなければ、さらに厚いものを重ねて着るとか、別なものに着替えたり出来ます。

でもフィールドでは、気軽に着替えられる環境は無いので、環境と自分に合った「超快適」な衣服を着たままで身体を守り続ける必要があります。

 ドラウトポリゴン3フーディ

今回試したのは、ファイントラック社のドラウトポリゴン3フーディ(税抜き24800円)

これは、パタゴニア社のNano-Air、アークテリクス社のPROTONなどと並ぶ通気性インシュレーションウェアーのひとつで、「超快適」を作ってくれる注目の一品です。

先週のアイスクライミングでは、厳寒のなかでじっとしていても寒くなく、汗かきながらの熱い登りにでも、ストレスのない素晴らしいストレッチ性と柔らかさで最高に楽しく過ごせました。また、昨日は蔵王スキー場で4時間(約40km)に及ぶ滑走でも汗蒸れ&冷えを全く感じさせない「超快適」を体感できました。フードも大きめで、ヘルメットの上から余裕でかぶれました。

アックス使ってボルダリング

化繊インシュレーション特有のもたつくような「着ている」感が全く無い!寒くなく暑くもなく、常に体温で包まれる感じ・・

そもそもの通気性が良いんですが、両脇にある巨大なポケットのようなジッパーは、実はポケットではなくベンチレーター。日本人だから作れた快適性能なんでしょうね。

あえて言うなら街着でも使える(シェイプがシュッとした)デザイン性が欲しいってことです。今後の展開から目が離せません♪♪

 アプローチを振り返り

 ここで触れなかった、インナーに何を着ていたか・・・気になったあなたは、店頭へいらっしゃってくださいませ。

まだまだお山は冬真っ盛り。自分目線の「超快適」を探し当てて、もっと充実したお山ライフを楽しんではいかが?

記:ひとつ

 

【仙台さくら野店】アイスガーデンへ行ってきましたYO!

2017/01/28

 皆様こんにちは。

リベンジ成功

今回はあまり語らないひとつです。新旧セット

 去る1月25日(水)、お山の先輩と蔵王連峰・仙人沢のアイスガーデンへ行ってきました。

氷柱群とM師匠

先日の「MONOがたり」で語ったNEWアイゼンを試すためにです。

ボルダリング

進みゆく地球の温暖化により、絶滅が危惧されている動植物がよく話題に上がりますが、もし本当に寒くない冬しか来なくなってしまったら、氷や雪で遊ぶことなんかも夢になってしまうってことです。絶滅の危機に瀕しているのは、寒帯の動植物だけでなく、スノースポーツプレイヤーとアイスクライマーであると言えるのです。

アックス使ってボルダリング

高校生以来の??年間、山を色々な形で楽しんできた、なんちゃってクライマーの私ですが、今シーズンはスキーと並行して、アイスクライミングをやってみることにしました。基本動作

20年前に登れなかった滝のリベンジに成功したし、大先輩に色々な技を伝授いただいたので、大満足です!

M師匠

次に来るときは、下の大氷柱(高差約50m)を楽しみたいです。

大氷柱40m

大氷柱を撮った時はロープにぶら下がり両手離して。 一時停止

私は、山へ行くたびに小さな発見をします。

今回発見したことは、『グローブはアプローチ用・勝負用・帰り用の3セットを持ち歩くこと』です。使い分けが肝心なんですねー

記:ひとつ

 

 

【仙台さくら野店】冬の磐梯山東壁を見に行ってきました!

2017/01/23

 

こんにちは。仙台さくら野店スタッフの工藤です。

1月22日に磐梯山の東壁を見に行ってきました!

当日は快晴無風!すばらしい天気(^ー^)快適なスノートレッキングでした。

リフト終点から赤埴山へ藪をこいで直登。どこが藪薄いかルートファインディングする際に、ウサギの足跡を頼りにしました。動物は抜けやすい道知ってるんですね。(進行方向はコンパスで確認してます)

IMG_9017IMG_9024
IMG_9027
IMG_9029
 

沼ノ平経由で磐梯山の東壁前に到着。空に映える冬の磐梯山。雪煙が舞う。

IMG_9044
IMG_9071

東壁の中央ルンゼ。天気が良すぎて雪崩そう。これ以上は近づかずに観察。

IMG_9050
IMG_9079

もう少し時間がかかるかと思いましたが、8時10分から登って、帰ってきたら12時10分。先行者のトレース無しでしたがさくさく登れました。帰りに天候が崩れ始め、風が強くなると寒さが一気に強まりました。天気が良くても過信して装備を少なめにするのはおススメできませんよ。必要装備は『アイテム数を減らさず、重量を減らす』ようにしましょう。

食事休憩の時に感じたのは、寒い中では食べることが億劫になるということです。ゆっくり食べようと思っていなかったのでスナック系の行動食で済ませたんですが、暖かいダウンをサッと用意して、防寒しながら食べたほうが胃が働いてくれやすそうです。消化しないとエネルギーに変わりませんからね。そんな時に持っていくダウンジャケットは『軽くて』温かいものが良い。装備は1グラムでも軽いほうが快適になります。

そんなこんなで、私は今1000フィルパワーのダウンジャケットが欲しくなってきております。

 

【仙台さくら野店】ひとつMONOがたり♪

2017/01/21

みなさま、お世話になっております。仙台さくら野店きっての道具(MONO)好きの一柳(ひとつ)です。

このたび、日進月歩の数々の山用品の中から、私の主観で「このギアのここが素晴らしい!」ポイントを一の付く日にご紹介させていただくことになりましたので、どうぞよろしくお願いします。バサックLLU

今回は、フランスの老舗PETZL(ペツル)社製のアイゼンです。ブーツ各種

アイゼンは、低温で硬く凍った氷雪面等、登山靴だけではスリップの危険が想定される場面での行動時に、靴に装着する滑り止めです。

アイゼンパーツ以前は、履く靴やアクティビティに合わせて何種類かを使い分けましたが、今年からのPETZLは違うのです。装着時にブーツにフィットさせるパーツ(ベイル)や、スパイク部分を単品販売しているので、何種類ものアイゼンを持つ必要がなくなったのです。

ヒールフレックストゥーワイヤーダートフロントブロック

そう、冬山縦走もアイスクライミングも春スキーも夏の雪渓歩きも一つのアイゼンのパーツを組み替えるだけ(工具不要!)で済んでしまうということなんです。素晴らしいでしょう!!

 かゆい所に手の届く細やかな作り込みで、微調整もなんのそのです。

リンキングバーヒール調整穴

なお、この記事をお読みになった方で、PETZLアイゼンが欲しくなってしまった貴方は、お持ちのブーツを店頭へお持ちくださいね。アイゼンとブーツとには相性がございます。あなたのご意向にフィットする最善のアイゼンをご提案させていただきます。

記:ひとつ

 

 

【仙台さくら野店】月山スノーキャンプイベント告知!

2017/01/13

こんにちは!仙台さくら野店スタッフの工藤です。いよいよ雪が降り積もってきましたねー♪

2月11日(土・祝)12日(日)のスノーキャンプに雪が無いんじゃないかとヒヤヒヤしておりましたが、月山はたんまり雪があるようで一安心です。

さて、以前からお知らせしてるこのイベントですが、参加するにあたり、雪山での必要装備が揃わないから・・・と諦めかけている方もいるようなので、昨年の状況も踏まえて必要装備のおさらいをしてみようかと思います。

まず、【防寒着】これはまずは通常の登山ウェアの基本である『ドライレイヤー』『ミドルレイヤー』『フリース』『レインスーツ』に『ダウンジャケット』が必要になります。レインスーツは上下着っぱなしになるので、下はトレッキングパンツでもフリースパンツでもOKです。寒がりな方は暖かいタイツなどを組み合わせてください。雪洞作りで汗をかくこともあるので就寝前に乾いたウェアへの着替えも忘れずに。

IMG_8961IMG_8962
IMG_8963
IMG_8965IMG_8964
IMG_8966IMG_8967

次に、【防寒がしっかりしてる靴】スノーシュートレッキングでは森の中を往復で2時間ちょっと歩きます。きつい登りはほとんどないのでスノーシューが装着できて、防寒がしっかりしている靴であれば大丈夫です。キャラバンのスノーブーツSHC-10やソレルのカリブーでもOK!スパッツがあると尚良いです。もちろん冬用登山靴なら完璧です。

IMG_8969

炊飯チャレンジのため【クッカー&バーナー】今回は『米炊き』にチャレンジします!!実際にクッカーでお米炊いたことはありますか?まだやったこと無い方にうってつけ!無洗米をクッカーとバーナーで炊いてみましょう!山形の芋煮が振舞われますが、その他にご飯と一緒に食べたいおかずがあればご持参ください。

IMG_8968

雪洞作りのため【スコップ】雪山での必須道具です。何かと便利なスコップは雪洞掘るにも、スノーテーブル作るにも使います。

IMG_8959

その他の装備で『テント』と『冬用寝袋』をお持ちでない方もいるかと思います。この2点は実はメーカーに協賛頂いてるもの多少あり、早めにご相談いただければ無料でレンタルいたします!お持ちの3シーズン用寝袋を持参して、2枚重ねで使うのも温かさが増しておススメです。大きな声では言えませんが、(((無料レンタルです)))お早めにご連絡ください!この機会に実際の状況で試してから購入したいという方は是非ご参加ください。




参加申し込みは『月山ポレポレファーム TEL0237-75-2240 大木 茂ガイド』まで!仙台さくら野店でもイベントのパンフレットをご用意しております。今年も雪にまみれて遊びましょう!!

【仙台さくら野店】今年の登山始めにゴリラ山に登ってきました!

2017/01/11

こんにちは!さくら野店スタッフの工藤です。2017年もよろしくお願いいたします。

今年一発目の登山は通称『ゴリラ山』こと鎌倉山で、アイゼンを使用したクライミングしてきました。

10日は朝からの暴風が頬に刺さる寒さでしたが、天気は晴れ!今年も晴れ男のようです(^ー^)

IMG_8951

一柳主任に教わりながら登りましたが、クライマーの一柳主任の動きは自分には異次元の動きでした。。もっと練習しないと。マルチピッチでのロープワークも、器具も、どんどん進化していきますからね!

IMG_8956IMG_8955

IMG_8952IMG_8953

それにこういう経験をすると、もっと必要装備を見直してもっと軽量にしたい欲がフツフツと湧いてきます。

要らないものは置いて、要るものだけ持って、全て使って山に登りたい!

今年も石井スポーツ仙台さくら野店をよろしくお願いいたします!

【仙台さくら野店】年末のご挨拶

2016/12/30

ICI石井スポーツ仙台さくら野店です。

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

年末年始の営業時間を下記のとおりご案内申し上げます。

なお、12月31日(土)は17時をもちまして営業終了する予定です。

甚だ勝手ではございますがご了承くださいませ。

本年中のご愛顧に心より御礼申し上げますとともに、

来年も変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

★2017年 年始営業時間★

1月1日(日)休業いたします

1月2日(月・祝)初売り 8:00~19:00

1月3日(火)通常営業 10:00~20:00