Blog

【大宮店】カスタムフェア東京ファイナル あと5日!!

2018/07/15

2bc668cc31d79f8492d83465f944c15f-300x424[1]

 

 2018-06-13 17_16_12-スタート

いよいよカスタムフェアも今年最後の会場となります。

日本最大級のスキーニューモデル予約販売会

カスタムフェア

札幌会場よりスタートし、最後の会場『東京ファイナル 五反田TOCメッセ』

があと5日でスタート致します!!

 

有明会場に来れなかった方、まだどれにしようかお悩み中の方、もう一度商品を探したい方、これが最後の会場となります。

今年のファイナルは会場も一新し、皆さまも絶対お楽しみいただけるはず!!!!!

 

【カスタムフェア 東京ファイナル in五反田TOCメッセ】

7月20日(金)15:00~20:00

7月21日(土)10:00~20:00

7月22日(日)10:00~18:00

会場までのアクセス

⇓   ⇓   ⇓ ※地図をクリック!!五反田TOCメッセ(アクセスページ)にとびます

img01

 

 

これを逃したら、自分にピッタリなアイテムがGETできないかも(汗)

ご家族、ご友人、皆さまで是非ご来場ください!!

 

 

 

custom1819_300

【大宮店】 高校生の富士登山 事前ミーティング

2018/07/13

登山家の田部井淳子さんが東日本大震災の翌年から始めた、

「東北の高校生の富士登山」という企画があります。

「日本一の頂に挑戦し、自信をつけて復興に向かってほしい」との思いで、

毎年60~100名ずつ参加し、6年間で計479名がこれまで富士山登頂に挑戦しました。

今年は98名が参加予定です。

田部井さんの遺志で1000名が登るまでこのプロジェクトは続けられます。

 

私はこのプロジェクト当日、お手伝いで参加させて頂きます。

先日、事前のスタッフミーティングと富士登山当日用の行動食の袋詰め作業をしてきました。

DSC_0878 DSC_0880
 

高校生の参加費はお小遣いでまかなえるように、3000円。

実際は福島からの交通費、宿泊費、装備費、・・・と数万円かかります。

多くの個人や企業からの寄付でこのプロジェクトはなりたっていますが、

田部井さんが亡くなってからは寄付金集めが大変なのだそうです。

今年はクラウドファンディングを始めたそうです。

クラウドファンディングサイト ↓

「A-port(エーポート)」https://a-port.asahi.com/projects/fujisan_tabei/

プロジェクトの詳細も記載されていますので、是非見てみてください。

 

大宮店 的場

 

 

 

【大宮店】スキー『チューンナップキャンペーン(大宮・川越店)』は7月16日まで!

2018/07/13

今年の

 

スキーチューンナップキャンペーン(大宮・川越店)は、

7月16日(月・祝)をもって終了となります!!

RP1030224_R
 

 

まだチューンナップ出していないという方、お急ぎください!

 

 

Rpメニュー拡大_R

チューンナップメニュー・詳細につきましては→コチラ!←

 

 

ご不明な点は、当店または川越店にお気軽にお問合せ下さい!ご来店お待ちしております!

 

 

店舗情報バナー

 

【大宮店へのアクセスについて】

◆電車でお越しの方駅からの徒歩経路は、紹介ページをご覧ください(リンク先へ飛びます)

 

 

◆お車でお越しの方⇒提携駐車場は「大宮市営桜木町駐車場(埼玉県さいたま市桜木町3-1-1)」です。

チューンナップ代金をお支払い頂いた方(もしくは3000円以上お買い上げの方)に1時間無料券を発行致します。

大宮市営桜木町駐車場の場所です。

※当店が入るビル [大宮アルシェ]には駐車場はありません。

※桜木駐車場以外をご利用の場合は駐車券をお出しできません、ご注意ください。

 

 

 

 

大宮店 會田

【大宮店】★本日ポイント2倍★石井スポーツ『登山の日』(7/13)

2018/07/13

月に一度のチャンスデー!

 

 

本日7月13日(金)『石井スポーツ登山の日』です!!!

登山の日 (2)640
 

北関東5店舗(大宮・川越・高崎前橋・太田・宇都宮今泉店)限定で発行しています、

スタンプカードが[ポイント2倍]です!

※スタンプカードのご利用は、北関東店舗限定です。

※登山用品限定です。スキー用品やその他一部商品は、スタンプ対象外となりますのでご了承下さい。

 

登山の日 (1)640
スタンプカードは、お買い上げ1,000円(税込)ごとに1ポイント(それが登山の日だけポイント2倍!)

20ポイントたまると、翌日以降のお買い物時に500円(税込)割引が可能となる、お得なカードです。

 

 

 

今年も無事、富士山も全ルートが山開きしました。

これから8月にかけて富士登山のシーズンとなります!

R登山の日7月 (2)
大宮店も、富士山仕様でお出迎え!

 

 

 

登山靴や

R登山の日7月 (1)
 

 

 

ザック

R登山の日7月 (3)
 

 

 

 レインウェア

R登山の日7月 (4)

などなど

 

 

必要なモノを買い揃えて、しかもポイント大量ゲット可能な1日ですのでお見逃しなく!

 

 

 

☆★☆★☆★☆INFORMATION★☆★☆★☆★☆

2018夏クリアランス
春夏物がプライスダウン!クリアランスセール開催中!

 

店舗情報バナー

ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい!

 

 

 メンバーズカード5%OFF

メンバーズカード新規ご入会者受付中です!詳細はスタッフまで! 

 

 

大宮店 會田

【大宮】山の日「集中富士登山」参加者募集中!

2018/07/12

7月になり、富士山も山開きしました。

 

今年も夏山登山がもうすぐはじまります。

大宮店でもアルパインツアーサービスと提携して

「集中富士山登山」を企画しています。

 

まだ夏の計画を考えている方 ぜひこの集中富士登山に参加してみませんか?

各方面(ルート)から登ってきて山頂で大合流します。

内容は以下の通りになります。

2018 富士登山大宮校_3

8月11日出発

ルートは静岡県側の富士宮口から入り、宝永山を経由して御殿場ルートを登ります。

山梨県側の富士吉田口よりも登山者が少ないので、マイペースの静かな富士登山が

堪能できます。

 

翌12日に富士山山頂でご来光を見て、御殿場コースで一気に下山します。

大砂走りを豪快に下る変化に富んだ2日間を過ごせます。

参加費はガイド料・保険料・バス代・宿代込で29,800円

グループでまたは少人数の山仲間でも、もちろんお一人様も大歓迎!

お申込みは⇒登山学校

そのほかお店にご来店されて直接申込をしても、お電話でも受け付けます。

 

 

担当 米山

 

 

【大宮店】日光『女峰山(2483m)』~霧降高原ピストン_登山レポート(7/9)

2018/07/11

2018年7月9日(月)

 

日光の『女峰山(にょほうさん:2483m)』に日帰り登山してきましたので、レポートします。

RDSC00698
 

↓↓↓「女峰山山頂からの景色を直ぐ見たい!」という方は↓↓↓

コチラをクリック!(ジャンプします)

 

 

 

 

◆今回の登山ルート◆

[霧降高原キスゲ平園地P3駐車場]START ~ [天空回廊] ~ [小丸山] ~ [赤薙山] ~ [女峰山(2483m)] [小丸山] ~ [丸山] ~ [キスゲ平園地P3駐車場]GOAL

・距離:16.48km/累積標高:1368m(実測値)

・標準コースタイム:10時間35分(山と高原地図調べ)



女峰山へは日光東照宮周辺から登るルートなど、いくつかルートがあります。

今回は霧降高原キスゲ平園地から小丸山・赤薙山を経て、女峰山に登るコースピストンです。

実際は下山時に[丸山]にも登ったため、厳密には全く同じコースのピストンではありませんが。

 

 

日帰り登山としてはロングコースで山小屋などもありませんので念入りな登山計画と準備が必要です。

今回私も、長丁場を意識して出発は日の出前、水分や行動食もいつもより多めに持参しました。

 

 

霧降高原キスゲ平園地の駐車場は、P1~P3まで計3カ所ありますが、

登山利用などの長時間利用者は、P3駐車場に駐車するようHPに記載されていますので、P3駐車場に止めました。

RDSC00699 RDSC00700
P3駐車場は24時間利用可能な駐車場で、霧降高原は標高が高いお陰で涼しくて、前泊や仮眠なども取りやすいです。

トイレも併設されていて、夜間や早朝はシャッターが下りてますので各自が利用時に開け閉めを行います。

このP3駐車場から登山口へ向かうには、写真内の赤矢印で示したトンネル内を通ります。

 

 

 

↓こちらが今回のルートの登山口となる[天空回廊]のスタート地点です。

1445段ある階段を登って小丸山を目指すという、中々インパクトのあるスタート。

RDSC00705
ワクワクしますね~。

 

 

この階段ですが、100段毎に、段数とメッセージが書かれたプレートが設置されていました。

RDSC00719
先は長いが頑張ろう。

 

 

 

ここ霧降高原キスゲ平園地は赤薙山の中腹に広がる高原で、春から秋にかけて様々な花が咲く観光スポットです。

中でも6月中旬から7月にかけて咲くニッコウキスゲの群落が有名で、この日も日中は多くの来場者で賑わっていました。

RDSC00721
ちなみに、以前はリフトが運行されていたようですが、現在は廃止され

代わりに天空回廊と呼ばれる1445段の階段が整備されて、今に至るとのこと。

 

 

 

ニッコウキスゲは見頃を過ぎていて、咲いている本数は大分少なくなっていました。

RDSC00727
狙っていたわけではないので、見られただけでもラッキーということで。

 

 

天空回廊はそれこそ真っ直ぐ階段が続いているのですが、階段の周囲には遊歩道も整備されていて、

途中までは階段を使わなくても登ることが可能です。階段が苦手という方は遊歩道をご利用下さい。

私も折角なので途中で遊歩道も歩いて、ちょっと散策してみることにしました。

RDSC00728
遊歩道では↑シモツケ

 

 

クルマユリなどを見つけました。

RDSC00730
早朝の静かな散策を、ちょっとだけ楽しみました。

 

 

 

ある程度進むと、遊歩道はなくなり、それと同時に階段の傾斜が急になります。

一段一段足を上げて登っていくのでそこそこ疲れますが、先は長いですからゆっくり上がっていきます。

RDSC00741 RDSC00754
ラストの階段には1445段のプレートが!

 

 

 

階段を上がりきると、すぐ横に「小丸山展望台」があります。

素晴らしい景色です。既にちょっとした達成感に包まれています(笑)

RDSC00757
清々しい朝です。

 

 

 

小丸山展望台の奥に鹿避けの回転扉があり、そのすぐ先が[小丸山(標高:1601m)]です。

小丸山まででしたら、軽装でも来ることができますよ。

RDSC00764
この先は赤薙山・女峰山方面と、丸山方面(丸山ハイキングコース)に分岐します。

先ずは赤薙山を目指しますので分岐を左に進みます。

 

 

 

赤薙山までの登りは、先ずは視界が開けた登りが続きます。

足元はガレてたり、泥濘で滑りやすかったりするので油断はできません。

RDSC00772
複数のルートに踏み跡がいくつもあるので、歩きやすそうなルートを選んで歩きます。

 

 

この日の日光市の天気予報は、曇り。

天気が不安なままスタートしましたが、朝は太陽が顔を出してくれたので一安心と言ったところ。

RDSC00782
しかし、まだ序盤なのにこの好展望!テンションも上がりますね~!

この調子でずっと晴れてくれればいいのですが・・・・・・・・・・・。

 

 

 

赤薙山に近づくと、樹林帯の登りに変わります。

RDSC00787 RDSC00789
(写真右)赤薙山山頂手前で「赤薙山」「女峰山」とそれぞれ書かれた分岐があります。

「女峰山」 の方へ進むと巻道になり、赤薙山山頂の先で再び合流する形になります。

分岐の距離は短く、コースタイムにそこまで影響がなさそうなので、登りは赤薙山山頂を経由することにしました。

 

 

赤薙山山頂への道は、鬱蒼としています。

昨日雨が降ったのか、結構濡れていて滑りやすかったので慎重に登りました。

このルートは全体的に、滑りやすい地面が多い印象です。

RDSC00791 RDSC00792
分岐から少し登れば、

 

 

[赤薙山(2010m)]山頂です。

RDSC00794
赤薙山の山頂は樹林帯の中で、展望はイマイチでした。

ですが、小丸山⇔赤薙山の道中は開けたところは景色が良いので、赤薙山までの山行でも十分楽しめると思います。

 

 

赤薙山から先は、小ピークをいくつか越えていく縦走路となります。

RDSC00801 RDSC00807
一部岩場の登り下りもありますが、どれも短いですし足場もハッキリしているので難しくはないです。

 

 

 

細かなアップダウンを繰り返しながら進んでくと[赤薙奥社跡]に着きます。

ここでようやく女峰山までの道のりの半分ってところです。

RDSC00812 RDSC00815
ここから先は、シャクナゲが至る所に咲いていました。

 

 

 

 

赤薙奥社跡から先は、緩やかな登りや平坦部も増えてきます。

RDSC00828
シャクナゲの周囲は特に虫が多いので、さっさと通過。

 

 

 

道中開けたピークがあり、そこが[一里ヶ曽根 独標(2295m)]です。

RDSC00830
ここも開けていて、好展望が期待できるポイントです。

 

 

 

独標から富士山も確認できました(赤丸のところ)

RDSC00832
今のところ天気もイイ感じ。この調子で女峰山まで持ってくれ~。

 

 

 

独標からは、また一旦下って登り返します。

RDSC00838
↑独標直下のガレ場の下りですが、「戻る際にはここを登り返さなくてはいけないのか~」と思うと、

下りもあまり嬉しくないんですよね~。

 

 

 

下って、少し登り返すと本コース唯一の水場がある分岐です。

RDSC00842
山と高原地図の解説小冊子では「水流が細いので急場しのぎに利用した方が無難だ」と記載されていました。

今回は、水分はしっかり用意してあるので水場はスルーします。

 

 

 

次第に、荒れ気味の道も増えてきます。

RDSC00853
登りも下りも、足の置き場には注意が必要です。

 

 

 

女峰山山頂が、だいぶ近づいてきました!

RDSC00861
もうひと踏ん張り!

 

 

 

道中一ヶ所、ロープが垂らしてある岩場がありました。

RDSC00866
距離は短いので、ロープに頼りすぎないように3点支持で確実に登っていきましょう。

 

 

 

もうすぐ山頂です。

開放感のある気持ちのいい尾根歩きで、気分も高まってきます。

RDSC00870 RDSC00872
そして女峰神社が建つところに出てから、ちょっと上がったところが・・・・・・・・・

 

 

 

 

駐車場からここまで距離にして約7.6km。

女峰山(標高:2483m)山頂です!!

ようやく着いた~!長かった~!

RDSC00873
山頂は岩が積み重なっていて、平坦部がほとんどなくて狭いです。

気温は16℃で、帽子が飛ばされそうになるくらいの風も吹いてました。

 

 

 

女峰山は、晴れていれば360度の大展望が楽しめる絶景ポイント!

ですが、登頂直後はわりとガスってたので、晴れるのを期待して腰を下ろして待っていたところ・・・・・・・・

RDSC00874
おや?下に見えるはまさか・・・・・・・・・・・・・・?

 

 

 

 

 

 

 ブロッケン現象きたー!!

RDSC00885
様々な条件が揃わないと見られないブロッケン現象。

自分の影が、ここまでハッキリ映り込むのは初めて!!なんという幸運。

これだけでも来た甲斐がありますよ!

 

 

 

 

そして、

 

 

 

 

晴れたー!!!

RDSC00886
日光連山(男体山、大真子山、子真子山)や日光白根山をはじめ、後ろには皇海山や薄っすら浅間山、富士山まで!

 

 

 

こちらは尾瀬(至仏山、燧ヶ岳)や上越の山々(巻機山、平ヶ岳)や会津駒ヶ岳などなど!

RDSC00910
見事!としか言いようがない絶景!

 

 

 

折角なのでと、燧ヶ岳をズームで撮影!

RDSC00911
後ろには平ヶ岳や、越後駒ヶ岳?でしょうか。上越の山々もクッキリ。

 

 

こちらは那須岳方面(茶臼岳や三本槍岳など)

RDSC00925
本当、晴れてくれて良かった~。最高の展望を心行くまで堪能しました!

そしてブロッケン現象のオマケ付きと、まさに言う事なしです!!

 

 

 

 

 

下山は来た道を戻ります。

RDSC00948
独標前の、ガレ場の登り返しは特にツラかった・・・・・・・。

 

 

 

いくつもある登り返しもなんとかクリアしつつ、赤薙山山頂手前まで戻ってきました。

下りでは巻道を使ってみたいと思います。

RDSC00952 RDSC00955
山頂に行かない分こちらの方が少し楽ですが、道は荒れ気味で岩にコケが生えてたりして滑りやすかったです。

 

 

 

小丸山付近まで戻ってきたら、今度は分岐を丸山・八平ヶ原(やっぺいがはら)方面へ進みます。

RDSC00958
下山中ガスってきてしまったので行くか迷いましたが、折角なので行くことにしました。

 

 

 

歩きやすい道からスタートしたので「このまま気持ちのいいハイキングコースが続くのかな?」

なんて勝手に想像していたのですが、こちらの登山道も滑りやすい泥濘の地面が思ったより多かったです。

RDSC00963 RDSC00964
他にも、石や木の階段を登って丸山山頂を目指します。

 

 

 

小丸山分岐から標準30分で[丸山(標高:1689m)]山頂です。

そこそこ開けていてベンチもありました。

RDSC00968
完全にガスってしまったので展望はゼロ。晴れていれば景色も良さそうです。

 

 

丸山山頂からは、八平ヶ原を経由して下山となります。

RDSC00970 RDSC00971
トンボが大量に飛んでいました。

 

 

 

↓コチラが八平ヶ原です。ササが生い茂る開けたポイントでした。

RDSC00975
ここからレストハウス方面へ下山します。

 

 

 

八平ヶ原からの登山道は、小さな起伏のアップダウンを繰り返します。

RDSC00980 RDSC00985
滑りやすい泥濘の地面や、不安定な枯れ沢の石の上を歩いたりします。

少なくとも、滑りにくい靴底を使ったローカットシューズはほしいところです。

 

 

天空回廊横にある登山道まで出られたら、ゴールまであと少しです。

RDSC00988
丸山ハイキングコース以外ではあまり使われない道なのか、ここら辺ですれ違う人はいませんでした。

 

 

 

最後は、天空回廊スタート地点にあるレストハウスの横に出てきますので、P3駐車場に戻ってゴールです。

(写真正面右に見えている駐車場は、P1駐車場です)

RDSC00989
丸山ハイキングコース、意外と長かったなぁ・・・・・・・・・。

 

 

 

今回のコースは標準コースタイムが10時間以上と長く、下山時にも登り返しが多くある結構ハードな山行でした。

こういう距離が長いコースは、途中で疲れから足が動かなくなったり攣ったりすると、戻るのが大変なので、

補助してくれるトレッキングポールやサポーターの携行がおススメです。今回は私もトレッキングポールに助けられました。

 

難所や岩場も少しありますが、どれも短いので装備や体力が整っている方であればそう難しくはありません。

登山道も分かりやすいですし、道に迷うこともないでしょう。

むしろ泥濘などで滑りやすい地面が多いことがこのルートの肝で、特に赤薙山や丸山の周辺はスリップに要注意です。

 

 

他には、道中には山小屋はありません。水場も一ヶ所(過度な期待は禁物)しかないので、

水分や行動食は、必要な分を各自が見極めて準備することになります。

そういった意味でも、本コースは中級者以上の方向けと言えます。

 

赤薙山までの山行や、丸山ハイキングコースだけでも展望に優れたポイントがあるので、初心者の方も十分楽しめる山域でもあります。

 

 

登山靴は軽登山靴(トレッキングシューズ)よりは、靴底の固いタイプの方が、

ガレ場や難所通過時に、踏ん張りが効き安定するのでおススメです。

途中でマメや靴ズレを起こすと登頂は厳しくなるので、必ず履き慣らした靴をチョイスしてください。

 

 

 

晴れていれば女峰山山頂をはじめ、独標、キスゲ平園地からの景色は素晴らしいですし、

天空回廊や、季節のよっては花も楽しめるなどなど、色んな楽しみ方ができる面白いコースです。

達成感のある登山になることは間違いないので、装備と体力を整えて是非挑戦してみて下さい!

 

 

 

私も今度は違う登山ルートで、再び女峰山登頂を目指してみたいと思いました!

 

 

 

大宮店 會田

【大宮店】キャラバン『C1_JR』”子供用”登山靴で、家族お揃い?!

2018/07/07

親子登山をするなら!

 

 

キャラバン

[C1_JR]

¥8,500+税

・サイズ:19.0cm~24.0cm(1cm刻み)

・重量:約300g(19.0cm片足標準)

・ワイズ:2E

・ライニング:エアリファイン(キャラバンオリジナルの防水透湿素材)

P1030925
日本のアウトドアブランド[キャラバン]子共用登山靴です。

 

 

カラーは[671 STDネイビー]

P1030927
 

 

[220 レッド]の2カラーです。

P1030926
どちらも19.0cm~24.0cm(1cm刻み)のサイズ展開です。

キャラバンのオリジナル防水透湿素材「エアリファイン」がライニングされており、一定の防水性も確保しています。

 

 

 

ソールは大人用のトレッキングシューズ(C4_03)にも使われているパターンと同じものが使われています。

P1030939
安心して登山道を歩けます!

 

 

 

シューレース(靴ひも)はコードロック面ファスナーの併用型で、子供でも扱いやすい構造となっています。

P1030928
子供には難しい、フックとかはありません。

 

 

 

コードロック(赤丸で囲った黒いパーツ)は、簡単にスライドさせることができます。

P1030935
親が締めてあげる場合でも、素早く簡単に締められるのは助かりますよね。

 

 

 

ちなみにこのコードロックですが、取り外し可能です。

ストッパーを開きながら引っ張れば外せます。

P1030931
コードロックを外せば↑ご覧のように靴ひもを結ぶ仕様に、変更できます。

コチラの方がしっかり足首を締めることができるので、子供の成長やシュチュエーションによって使い分けるとイイですね。

 

 

 

更にインソール(中敷き)に関しては、

デフォルトで[フルインソールが挿入されている(二重底になっている)]点も見逃せません!

P1030936
↑写真一番右の黒いインソールが「フルインソール」です。

サイズ調整用インソールでして、大人用でも付属されている靴もあるモノです。

 

 

 

子供の足が成長して、サイズがキツくなったと感じたら、

このフルインソールを外してみてください!少しゆとりが生まれるハズです!

P1030937
子供の成長を考えた、親切設計です!

 

 

 

更に

 

 

「登山靴を買ったら、登山用ソックスも!」 は子供も同様です!

 

キャラバン

[RLドラロン・キッズ]

¥1,000+税。

P1030943
サイズはSSSサイズ(18.0cm~20.0cm)とSSサイズ(20.0cm~22.0cm)の2種類。

足の保護、快適な歩行には専用靴下が必須です!是非登山靴と一緒にお買い求めください。

 

 

 

 

この[C1_JR]は、

キャラバンの大人用トレッキングシューズの代表格、

[C1_02S]のジュニアバージョンとも言うべき登山靴です。

P1030941
親は[C1_02S] 子供は[C1_JR]登山靴を揃えれば、親子登山もより一層楽しくなること間違いなし?!!

 

 

 

 

サイズやカラーの在庫に関しましては、お気軽にお問合せ下さい!

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆INFORMATION★☆★☆★☆★☆

2018夏クリアランス
春夏物がプライスダウン!クリアランスセール開催中!

 

店舗情報バナー

ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい!

 

 

 メンバーズカード5%OFF

メンバーズカード新規ご入会者受付中です!詳細はスタッフまで! 

 

 

 

大宮店 會田

【大宮店】『大持山⇒小持山⇒武甲山』 周遊日帰り登山レポート(埼玉・秩父)

2018/07/05

2018年7月4日(水)

 

埼玉県秩父市と横瀬町の境にある[武甲山(1304m)]と、その周辺の山々[小持山(1273m)] [大持山(1294.1m)]

周遊日帰り登山してきましたので、レポートします!

RDSC00660
↑武甲山山頂(最高点)

 

 

 

◆今回の登山ルート◆

[一の鳥居駐車場]START ⇒ [妻坂峠] ⇒ [大持山] [小持山] [武甲山] [一の鳥居駐車場]GOAL

距離:11.29km/高度上昇値:1,119m。 標準コースタイム:6時間25分(山と高原地図調べ)



武甲山の生川登山口にある[一の鳥居]に車を止めて

そこから[妻坂峠]を経由して[大持山⇒小持山⇒武甲山]と縦走し下山する時計回りの周遊コースです。

 

この三山周遊コースは、武甲山のピストンでは物足りない方などが歩かれるコースですが、

どちらかと言えば、反時計回り(先に武甲山⇒小持山⇒大持山)の方がよく利用されていると思います。

過去にこの反時計回りでは登ったことがありまして、今回はやったことのない時計回りで計画しました。

 

 

 

こちらがスタート&ゴール地点の[一の鳥居駐車場(生川登山口)]です。30~40台程度が駐車可能です。

駐車場までは、石灰岩工場地帯を抜けてから最後の2kmの林道は道幅が狭くなりますので、運転は十分ご注意ください。

RDSC00580
電車でコチラの登山口へアクセスする方は、西武秩父線「横瀬駅」から徒歩orタクシーの選択になります。

徒歩ですと、時間がかかる上に大型車両が出入りする工場地帯の脇を通るのがかなり怖いです。

素直にタクシーを使うのをおススメします。

 

 

 

武甲山に登る方は駐車場奥からスタートしますが、私はまず妻坂峠へ向かうので逆方向に進みます。

RDSC00581 RDSC00585
(写真左)武甲山へ至る登山道入り口。熊出没注意の看板があります。

(写真右)駐車場入り口にある鳥居。

 

 

 

妻坂峠へは、駐車場入り口にある鳥居をくぐって林道を登っていきます。

RDSC00589
ちなみに、鳥居をくぐったところに仮設トイレがありました(以前は無かった気がします)

 

 

 

少し林道を登ると、その先のカーブのところで分岐が現れます。

ここで林道を外れて直進します。

RDSC00590
分岐には標識があるので、見落とさないようにしましょう。

 

 

 

登山道に入ると、まずは沢沿いのガレた登りです。

スタートから結構登らされるので、先ずは無理せず体を慣らしていきましょう

RDSC00595 RDSC00597
(写真左)登山道に入ってから暫くは、ガレた登りが続きます。

(写真右)ある程度登ると、歩きやすい道に変わります。

 

 

 

↓コチラが[妻坂峠]です。ここは大持山以外にも、武川岳や名郷にも通じています。

RDSC00599
天気は一日曇りの予報でしたが、気温はスタートの時点で23℃あって、すでに登りで汗だくです。

夏場の登山は、水分や行動食をしっかり準備しましょう。

 

 

 

妻坂峠から大持山までの登りは、急坂が多くて結構長いです。

合間合間で平坦部があるので、上手に休みながら登っていきましょう。

RDSC00611
樹林帯で景色があまり変わらないので、結構ツライ区間です。

 

 

 

ようやく視界が開けると、そこが[大持山の肩]です。

大持山と横倉山の分岐点でもあります。

RDSC00616
ここまで登ればようやく一息付けます。

 

 

 

この大持山の肩は東側の展望が開けていて、関東平野を一望できます。

今日は天気がイマイチですので、そこまで展望には期待していませんでしたが、中々の眺めでした。

RDSC00617
遠くにドーム状の建物が見えますが・・・・・・?

 

 

 

 

 

西武ドームでした~。

RDSC00618
大持山の肩は広くはありませんが、木のベンチもありますし、休憩するには絶好のスポットです。

 

 

 

大持山の肩から大持山へは5~6分くらいです。

RDSC00623
尾根に入ると風が強くなってきました。

進行方向の空はどんよりしていますし、嫌な予感がします・・・・・・。

 

 

 

一つ目の山頂、大持山(1294.1m)に到着!

RDSC00625
 

大持山の山頂は、木立に囲まれているので展望はイマイチです。

RDSC00624
山頂自体も狭いので、ここら辺で休憩するなら、先ほどの[大持山の肩]がおススメです。

 

 

 

大持山⇔小持山の道は、ヤセ尾根や岩場もあって変化に富んでいます。

初めて来た時は結構面食らった印象ですが、知っていれば逆に楽しめます。

RDSC00628
↑↓岩場が数カ所出てきます。軽登山靴でも歩けるレベルですが、岩が濡れてたり強風時は要注意です。

RDSC00631
そして、ここに来て嫌な予感が的中。ついに雨が降り出しました。

 

 

 

本来なら[雨乞岩]という絶景ポイントが道中にあるのですが、

丁度この区間で雨脚が強くなり、完全にガスってしまったので、展望は諦めて先を急ぐことにしました。

RDSC00635
足元も濡れているので、気を付けながら歩きます。

 

 

 

二つ目の山頂 [小持山(1273m)]に到着した頃には、雨は弱くなりました。一安心。

RDSC00640
地図は1273m表記ですが、標識は1269mになっていますね。

 

 

こちらも木立に囲まれた山頂で、相変わらずガスってて何も見えなかったので、

小休憩したらさっさと武甲山へ向かいます。

RDSC00639
いよいよ[シラジクボ]を経由して武甲山を目指します。

 

 

[シラジクボ]は小持山⇔武甲山のコル(鞍部)なので、先ずは下りになります。

RDSC00646 RDSC00650
(写真左)一気に下ります。下った分だけ後で登り返すことになるので嬉しさ半減ですが。

(写真右)気持ちのいい尾根歩きが楽しめるポイントもあります。

 

 

 

下りきると[シラジクボ]です。

ここから武甲山まで登り返しなので覚悟を決めて出発します。

RDSC00651
雨は止みました。

 

 

 

シラジクボ⇔武甲山の間は、本コース最大の急登ポイントです。

今回の時計回りコースの場合、ここが後半の登りになるのがツライところです。

RDSC00653 RDSC00654
妻坂峠⇒大持山の長い登りで思ったより脚を使ってしまったのか、ここにきてペースダウン。

距離はそこまで長くはないので、最後は気合で登ります。

 

 

 

登りきれば、そこは武甲山山頂手前の広場です。木のベンチもありました。

RDSC00656
中々の広さで、エコトイレもあります(赤丸で囲った建物)

※エコトイレは雨水を使っているので、渇水時や冬季は使用不可になる場合があります。

 

 

 

広場の奥には「御嶽神社」がありますので、山頂に向かう前に手を合わせます。

RDSC00657
立派な社殿。

 

 

 

山頂は若干分かりにくい位置にありますが、神社の裏手にある道を少し登れば見えてきます。


最終的には、フェンス沿いに左に進んでいきますと・・・・・・・

 

 

 

[武甲山(1304m)]の展望台に到着します!

RDSC00660
大分遠回りして、武甲山に辿り着きました。

 

 

 

晴れていれば谷川連峰や浅間山、筑波山なども臨めるようですが、

今回は代わりに?雲海を見られたので、まぁヨシとしましょう!?

RDSC00661
平日の午前中ですが、結構登ってこられる方は多かったです。

 

 

 

 

山頂下の広場に戻ってきたら、お腹も空いたことだしレッツ!ランチタイム!

今回は、ココで山ごはんをするのを念頭に置いて計画を立てていました。

先に大持山⇒小持山と歩くことで、時間とお腹の調整は完璧です(笑)

RDSC00674
当店でも販売してます、定番のサタケのマジックパスタや尾西のアルファ米を食べてみたり、

 

 

ソーセージを切って焼いてみたり、

RDSC00676
広場は風が強かったので防風(ウインドシールド)が役に立ちました!

虫も寄ってくるので虫よけ対策も!

 

 

豚ホルモンの缶詰を炒めて、乾燥ネギを振り掛けて食べてみたり、

RDSC00678
どれも手の込んだ料理ではありませんが、山で食べるとどうしてあんなに美味しいんですかね?!!

山の中で温かい食事を取ると、体だけでなく心も元気になりますよ!

 

 

 

片付け含めて1時間くらい山ごはんをやって、色々と再チャージできたところで下山を開始します。

RDSC00681
一の鳥居駐車場までひたすら下ります。

割とガレてるので怪我しないよう注意です、

 

 

途中では大杉のある広場があったり、

RDSC00685
デカイ!

 

 

 

不動滝があったりと、この登山道は見どころもあります。

RDSC00691
武甲山山頂のトイレの水維持のため、ペットボトルに滝の水を入れて、山頂まで運ぶのを協力してほしい」

という旨の看板があって、水が入ったペットボトルが沢山置いてありました。

 

今回は下りでの利用なので、残念ながら協力はできませんでしたが、

こちらから登る機会が次回あったら、今回の分を上乗せして頑張りたいと思います!

 

 

 

不動滝を通過したら、後は林道を交えながら下っていけば一の鳥居駐車場に戻ってきてゴールです。

RDSC00696
お疲れさまでした!

 

 

 

久しぶりに武甲山やその周辺の山々に登りましたが、

樹林帯・稜線・急登・岩場・ヤセ尾根などなど、低山ながら変化に富んでいて飽きずに歩けるコースだと思います。

(車での)アクセスが楽な割には歩行距離や高度上昇値も稼げますし、トレーニング目的での山行にも向いてますね

 

 

一方で、標高が低いので夏場は暑いですし、虫も多いです。

加えて熊の目撃情報も多い山域ですので、そういった点には十分に配慮する必要があります。

水場は不動滝しかありませんので、水分・行動食はしっかり用意していきましょう!

 

 

装備や体力・技術レベルに応じた適切な登山計画を立てて、無理なく登山をお楽しみください!

 

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

ちなみに、下山後は是非[武甲温泉]に立ち寄ってみて下さい。


帰りに立ち寄るには丁度いい場所にあって、広めの露天風呂やジャグジー、サウナ、水風呂などもあるので、

下山後の体の汚れと疲れを癒すには、最適のスポットですよ!

 

 

 

 

大宮店 會田

【大宮店】女性必見!二の腕のUV対策にはアームカバーです

2018/07/04

関東も早い梅雨明けになりましたね!

日差しもジリジリ暑くなり、気になるのは紫外線対策。

二の腕に付けるアームカバーは、今や町でも大人気のアイテムです。

アームカバーも色々なタイプがあるのをご存知でしょうか。

 

まずは自転車通勤の私も愛用二代目の(^^)。。 ↓↓


 

IMG_0685
C3fit

クーリングアームカバー

品番: 3F08161

¥2,200 + 税

極薄の生地は、まるでタイツのような一体感。

その名の通り、ひんやりクールな付け心地♪

 

C3fitからはもう一種類、着圧機能のアームカバーも出ています★

IMG_0684
 

クールタイプは手の甲までですが ↑↑

着圧タイプは手首まで ↓↓

 

IMG_0686
C3fit

アームカバー (着圧タイプ)

品番: 3F06360

¥4,000 + 税

腕のむくみが気になる方に最適ですよ。

付けた瞬間から心地よい着圧で、さすがC3fit!

 

そして小さな収納ポーチ付きなのが、持ち運びに嬉しい♪ ↓↓

IMG_0693
 

次は 虫よけ機能付きのアームカバー (お安くなっています!!) ↓↓

 

IMG_0681
フォックスファイア

SC(スコーロン)リラックスアームカバー

品番: 5520694

定価 ¥3,700 → ¥2,590 + 税

夏山、キャンプ、庭いじりや公園で。日焼けと虫対策も同時に出来る優れモノです。

 

IMG_0682
生地はC3fitよりもやや厚め。

ゆったりしたリラックスタイプや、しっかりフィットタイプなど着用感を選べます。

 

そして アームカバーもお洒落に楽しみたいならこちら ↓↓

 

 

IMG_0691
ヘリーハンセン

UVメッシュアームカバー

品番: HOA91802A

¥3,400 + 税

※フリーサイズ

爽やかなマリンテイストのボーダーで、アームカバーではなく重ね着風に見せるのがポイント★

腕時計を出せるポケット付き! ↓↓

 

IMG_0689
アームカバーを付けたり外したりする度に、腕時計も付けたり外したり。。

この面倒を解決してくれるポケットは、全てのアームカバーに付いてて欲しい・・。

 

こちらは 手元の柄が可愛い♡女子に人気のデザインアームカバー ↓↓

IMG_0717
 

IMG_0698
 

マーモット

3Dアームカバー

品番: TOCLJG91YY

¥3,200 + 税

アウトドアスタイルクリエイター、四角友里さんと

アウトドアメーカーのマーモットのコラボ商品なのです☆

見た目だけじゃなく、細かく考えられた作りとなっています。

IMG_0700
シームレス(縫い目がない)なので、ピッタリフィット

●蒸れやすい内側(写真左)はメッシュ構造で涼しく、肘側(写真右)は立体的にフィットする形状

なるほど実際つけてみると、その快適な付け心地が実感出来ます。

 

 

***いかがでしたか?***

アームカバーはユニセックスなので、もちろん男性も使っていただけます。

このように種類も色々、サイズもありますので、店頭でお試しになることをおすすめします!

ご来店お待ちしております(^^♪

 

 

☆★☆★☆★☆INFORMATION★☆★☆★☆★☆

店舗情報バナー

ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい!

 

 メンバーズカード5%OFF

 

大宮店 青木

 

 

【大宮店】熱成形可能な登山靴。テクニカ [フォージ GTX]大宮店でも販売中!

2018/07/02

アウトドアブーツ史上初の熱成形可能モデルとして、今季大注目の

 

 

テクニカ[フォージ GTX]

P1030827小
~くるぶし・カカト周りを”熱成形”することにより、より理想的なフィット感を実現できる登山靴!~

 

 

 

「足に、合わせにいく登山靴」という、全く新しいコンセプトの登山靴です!

フォージ
テクニカHPはコチラ!(←リンク先に飛びます)

 

 

 

当店で販売しているのは、アッパーにヌバックレザーを用いたバージョンの[FORGE(フォージ) GTX]¥35,900+税です。

※フォージGTXには、シンセティック(合成皮革)バージョンも存在します(¥29,900+税:要問合せ

P1030820小
フォージGTXの商品詳細については、当ブログの紹介ページもご覧ください(←リンク先へ飛びます)

 

 

 

熱成形の工程時間は、標準20分!

靴本体やインソールを温めた後履いてもらい、空気圧にて成形します!!

P1030824小
※↑写真は熱成形時のイメージです。実際の工程とは異なる場合がございます。

 

 

 

興味のある方、またご不明な点がありましたら遠慮なく当店へお問い合わせ下さい!

 

 

 

 当ブログでの商品紹介ページはコチラ

 

 

 

☆★☆★☆★☆INFORMATION★☆★☆★☆★☆

店舗情報バナー

ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい!

 

 メンバーズカード5%OFF

 

 

 

大宮店 會田