Blog

【登山本店】 丹沢の山に行ってきました。

2017/11/24

2017年11月21日 職場の同僚三人と丹沢の山に行ってきました。

丹沢湖ではまだ紅葉を見ることができました。

朝8時に山の麓に到着した時には地面には霜が降りていました。

これからの時期には低山の麓でも0度以下になります。

P_20171121_093638
天気が良ければ、気温が低くても急斜面を登っている時は暑くなることが良くあります。

冬でもある程度涼しい恰好から温かい恰好へと段階的に細かく温度調整ができるように重ね着をすることをお勧めいたします。

P_20171121_083123
今回の登山では、夏用のアンダーウェアーにウール100%の薄手の長袖を着用して歩きました。

少し寒くなったら薄手のウインドブレイカーを重ね着して、さらに寒ければウインドブレイカーの下に薄手のフリースを着用しました。

P_20171121_123009
小物類としては、薄手のニット帽を着用し、風を通さない手袋をつけて行動しました、薄手のネックウォーマーも持って行けばさらによかったと思いました。

P_20171121_142150
その他の防寒具として、さらに寒くなった時のためのダウンジャケット、ダウンパンツ、バラクラバ2枚、厚手のネックウォーマー、防水手袋、非常用ビバークツェルト、エマージェンシーシート、銀マットなどを持って行きました。

P_20171121_161820
その他の装備としては、救急バック、暗くなった時のためのヘッドランプ3個(予備も含めて)、川の水を濾過するための浄水器なども持参しました。

秋の木々が美しく、花崗岩の岩の美しい白さが際立つ素敵な山でした。

ICI石井スポーツ登山本店 土居

【登山本店】アークテリクスはじめました!

2017/11/20

image3
登山本店、今年の冬から

「アークテリクス」

はじめました!

 

■アルファSVジャケット

image1
防水、透湿性に優れた「GORE-TEX  Pro」を採用

耐久性の高い100デニールの生地を使用

裏側のシームを最小化してグラム単位で軽量化

立体裁断でクライミング時の動きを阻害しない縫製

雪山登山、アイスクライミングなど

おしゃれな方は普段使いに使用する方も

お値段、なんと¥100.000+税

image2
他にもいろいろ入荷してますので

ぜひ店頭でお試し下さいませ(^^)

 

登山本店 安達

 

【登山本店】再入荷‼︎超軽量ヘルメット、ぺツルのシロッコ

2017/11/19

お待たせ致しました!

ペツルのシロッコがようやく入荷しました。

今季モデルチェンジした話題の超軽量ヘルメット、被っていることを忘れてしまいたくなる軽さです。

長時間被っていてもストレスになりません。

IMG_0059

S/Mサイズ、M/Lサイズともにございます。

価格は13,000円+税ですが、只今岳人祭開催中(~12/31)。

メンバーズカードで5%オフでお買い求めいただけます。

当日の入会でもメンバー割引させていただいております。

是非この機会にご来店くださいませ。

【登山本店】 大特価 スカルパ ファントムガイド

2017/11/17

IMG_0057
登山本店靴売り場です。

大特価 スカルパ ファントムガイド残りわずか!

サイズ38(24.3cm)43(27・3cm)44(27.9cm)のみ

ファントム6000は完売。

早い者勝ち!ご来店お待ちしております。

 

登山本店ミヤシタ

【登山本店】ゴアテックスオーバーシューズ

2017/11/16

IMG_0004
IMG_0013
登山本店 靴売り場から

安心と信頼のアライテントよりゴアテックスオーバーシューズのご案内です。

専門店ならではのマイナー商品で、石井スポーツでも限られた店舗での展開になります。

「年に何回も行かないのに冬靴はチョット…」

「最初で最後の海外登山…高所靴買うのはなー」

「とりあえず、冬靴買う金がない! 」

 

そんなお悩みをサクッと解決のオーバーシューズ。

サイズはSからXL。靴底の長さによってサイズが変わります。

S(靴底長28cm以下)

M(靴底長28〜30cm)

L(靴底長30〜32cm)

XL(靴底長32〜33cm)

10000円+TAX

3シーズンの靴から冬靴まで。

被せるとコバがなくなるのでバンド式アイゼンのみの対応になります。

IMG_0008

IMG_0010
 

アイゼン付けての使用になりますので、使う場所、環境をよくお考えの上お求め下さい。

 

 

【登山本店】 畦ヶ丸周辺の山に登ってきました。 快晴の紅葉

2017/11/13

2017年11月13日 西丹沢ビジターセンター~畦ヶ丸周辺の稜線~西丹沢ビジターセンター

紅葉を見るために丹沢の畦ヶ丸周辺に行ってきました。

P_20171112_094620[1]
新松田駅からバスで1時間10分、終点の西丹沢自然教室で降りて、西丹沢ビジターセンターで登山届を出して出発です。

大きなつり橋を渡って沢沿いの道を歩いていき、コースの後半から畦ヶ丸へと続く稜線に出ます。

P_20171112_095806[1]
途中沢沿いに、本棚、下棚という素晴らしい滝があるのもこのコースの魅力です。

P_20171112_111934[2]
後半の稜線に出るまでに川を何度も渡らなければいけないのですが、川の水が増水しているせいで道が完全に川の中に水没していました。

川の中の石を飛びながら渡ことになりましたがハイカットのトレッキングシューズのおかげで靴の中へ浸水せずにすみました。

沢沿いの道を歩く時はローカットシューズは不向きです。

気温もかなり下がってきていて、終始一桁台の気温の中の登山だったと思います。

P_20171112_141644[1] P_20171112_142537[1]
今回は、滝の水を使ってドリップコーヒーや有機ほうじ茶を入れて休憩したり、頂上でミネストローネを作ったり、チーズフォンデュを作ったり、ソーセージを焼いてみたりと、楽しい食事の時間を1時間近くとりました。そんなゆったりとした登山も楽しいものです。

是非お気に入りの登山用クッカーとストーブをゲットして山に出かけてみてください。

きっと登山の楽しさが大きく広がるはずですよ。

17時にもなるとすっかり日没して暗くなります。

ヘッドランプは忘れずに持って行きましょう。

P_20171112_122302[1] P_20171112_100051[1]
 

ICI石井スポーツ登山本店 土居

 

【登山本店】 女子必見!レディースサイズの冬靴

2017/11/09

登山本店靴売り場です。

レディースサイズの冬靴見つからない(涙)

試し履きできない・・・。

そんなお悩みをお持ちの方は,ぜひ登山本店へ。

特価品の他、冬靴定番の

スカルパ モンブランプロやモンブラン

スポルティバ ネパールEVO

IMG_0051
こんなとがった商品、スポルティバ ネパールキューブ&G2&G5

IMG_0050
 

冬山初心者からエキスパートまで、幅広く対応いたします。

登山靴は日本屈指の品揃え

 

 試し履き大歓迎!スタッフ一同、お客様のご来店心よりお待ちしております!

 

 

 

 

※毎日、在庫は変動しております。売り切れ&メーカー在庫無しの場合もありますので

お気軽にお問い合わせください♪

 

【登山本店】 大特価冬靴 ザンバラン PAINE PLUS GT

2017/11/07

IMG_0035

IMG_0037

冬靴大特価!

ザンバラン パイネプラスGT

65000円が

46800円+TAX!

サイズ限定!38〜43

ゲイター付ブーツ  保温性good 足入れもイイです。

特価冬靴毎日売れてますのでお早めに~

【登山本店】大特価 冬靴 ザンバラン アイガーGT

2017/11/04

IMG_0042

サイズ限定!冬靴大特価!

ザンバラン アイガーGT

¥83000がなんと

¥49800+TAX

サイズ限定 EU39、42、43、44のみ

ゴアッテックス ゲイター付テクニカルウィンターブーツです。

冬季バリエーションルートやアルパインには保温性と繊細さが要求されるため、スリムなラストを用い

高いフィット感を実現しています。

試し履き大歓迎!よろしくお願いいたします。

 

【登山本店】三頭山に行ってきました。

2017/11/04

2017年11月2日に奥多摩の三頭山に行ってきました。

 

P_20171102_101433
都民の森から上は紅葉のピークでした。

頂上付近になると落ち葉が増えて、そろそろ紅葉も終わりに近づいています。

三頭山は奥多摩の中でも広葉樹林が多く、黄色や赤色の美しい紅葉を見ることができる山です。

また、頂上付近の稜線では東京でも数少ないブナの森を見ることができる貴重な場所でもあります。

この日は、様々な広葉樹林の紅葉が美しくとても楽しい登山になりました。

P_20171102_093739P_20171102_105201P_20171102_112510
P_20171102_132748 P_20171102_143910
P_20171102_104804 P_20171102_164909
P_20171102_182321 P_20171102_175234
帰りはすっかり日没しました。17時にもなると暗くなってしまうので、ヘッドランプは必ず持って行きましょう。

予備も含めて2個以上持って行くことをお勧めします。

私は3つ持って行っています。

上の奥多摩湖の浮き橋を写した写真はペツルのアークティックコアのヘッドランプを100ルーメンモードにして照らした明かりです。

100ルーメン以上の明るさがあると歩きやすいです。

 

ICI石井スポーツ登山本店 土居