Blog

【登山本店】両神山に行ってきました。

2018/06/22

2018年6月21日 両神山に行ってきました。

!cid_a6ea668e-6b60-4f9e-96c9-744e5c968a87

両神山は秩父三山の一つと言われているそうです。

日本100名山のひとつでもあります。

日向大谷から登り始めるメインルートから登山を開始しました。

日向大谷までは西武秩父駅からバスを乗り継ぎ日向大谷へ行きました。

この日は8時20分に西武秩父駅を出発して日向大谷に9時48分に到着して登山をスタートしました。!cid_ba140591-6220-45b7-bc70-eae74ac7ba90!cid_84745715-377d-4d9d-b101-c768da730ebc
この日は比較的暖かく、薄手の半袖Tシャツに薄手のトレッキングパンツで最初から最後まで歩きました。

防寒着のフリースも持って行きましたがこの日は使いませんでした。

前半は沢沿いのトラバース道を歩きます。途中、道が細くなって少し危険のある場所もありました。

その後急傾斜をひたすら登るルートです。

途中何度も川を渡渉する場所があるので防水性のある登山靴を履いていると快適です。

!cid_dcd24f0b-9592-4fd0-b363-dd7a09f0b384
両神山は奥多摩の山に似た雰囲気を持っているように感じましたが。奥多摩の山の一般ルートよりも危険度のある岩場があるように感じました。この日は前日が雨だった為、岩が滑りやすく特にそのように感じました。

標高差も1000m以上あるので体力もある程度必要な山だと感じました。

!cid_af911458-2ae8-4bae-acd2-221b8b5cdf93
この日の日向大谷の帰りのバスの時間は15時10分と17時20分でした。

15時10分のバスで途中乗り換えをして西武秩父駅に帰りました。

 

ICI 石井スポーツ登山本店 土居龍人(登山ガイド)

 

 

【登山本店】 PETZL SIROCCO ホワイト 入荷!

2018/06/21

 

皆様からのお問い合わせが多かったにもかかわらずお待たせしてしまっていました

ペツルのヘルメット、シロッコのホワイトがやっと入荷してまいりました!

 IMG_0214

ヘルメットのシェル自体がEPPフォーム(発砲ポリプロピレン)で作られているため

超軽量! 

S/Mサイズで160g M/L サイズでも170gと驚異的な軽さです!

頭頂部をポリカーボネートで補強し内側のライナーにはEPSフォーム(ポリスチレン)が使われている

ハイブリットな構造で、ペツル独自の強化された保護基準 TOP AND SIDE PROTECTIONで後頭部や

側頭部、全頭位にたいして安全性の高いヘルメットになっております!

IMG_0212
鳥山 明先生の人気漫画ドラゴンボールに出てくるキャラクターに見えなくもないですが見た目も非常にかっこいい

ヘルメットになっておりますので、是非お試しになられてみて下さい。

登山本店 楠田

 

 

 

【登山本店】日原-岳嶺岩でワーク&エイドクライミング講習を行いました

2018/06/15

日原の岳嶺岩(がくれいいわ)にて

登山本店スタッフ

野中 宮守 安達 の3名で

ワーク&エイドクライミングの勉強会を行いました。

時期は5月中旬です(ブログあげるのおそっ!)

IMG_4472
勉強といいつついきなり登って遊んでますが…(笑)

IMG_4469
川岸なので清涼感があり

気持ちの良いクライミングができます

IMG_4451
ワークギアを駆使して木に登る

真剣なまなざしで見つめる 野中

の左手にはヤンジャン

緊張感無し(笑)

IMG_4500
木を傷めないよう

ツリーアンカーという道具を使用しております。

IMG_4033
登ったり下降したり、とどまったりと

 

IMG_4034
高所で安全に作業を行う為の技術を繰り返し教わりました

 

IMG_4482 IMG_4026
わかりづらいですが

アブミ(軽量な簡易縄ばしご)を使ってエイドクライミングをやっています

エイドクライミング(人工登攀)→道具を使ったクライミング

L34ARI-1
■ペツル 「コネクトアジャスト」¥6400+税

素早い長さ調節が可能なランヤード

姿勢維持を絶妙な位置に持ってこれるので

非常に快適でした

 

IMG_4007
■チロリアンブリッジ

両端を固定したロープを使って

谷やクレバスなどを渡る技術

IMG_4011
プーリー(滑車)を使って

アスレチックなジップラインを楽しんでみる♪

IMG_4015
軍隊の訓練みたい…

最後はこんな感じで遊んでました(笑)

老朽化したリングボルトも多数見受けられました

行かれる際はお気を付け下さいませ

 

登山本店 安達

 

【登山本店】尾瀬に行ってきました。

2018/06/12

2018年6月8日 尾瀬ヶ原に行ってきました。

P_20180608_115509
鳩待峠まではマイカー規制があったため、戸倉地区の駐車場に車を止めてそこから乗り合いバスで鳩待峠に行きました。

天気がよく、気温が高かった為。

薄手の長袖と薄手の長ズボンと帽子を着用して行動しました。

P_20180608_122007
これからの時期は熱中症にも注意が必要です。

日中温度計は25度を指していました。

ただ、早朝の気温は4度ということで、温度差がとても大きいので防寒着も持っていただいた方がいいと思います。

P_20180608_105714 P_20180608_112318 P_20180608_101930 P_20180608_122109
ミズバショウをはじめ様々な花を見ることができました。

鳩待峠から尾瀬ヶ原までは長い木道が続きます。

尾瀬ヶ原の入り口にある山の鼻地区には、

山小屋や飲食できるお店、トイレ、ビジターセンターなどがあります。

P_20180608_114924
 

ICI石井スポーツ登山本店 土居龍人

 

 

 

 

 

 

 

【登山本店】天神平に行ってきました。

2018/06/12

2018年6月7日 天神平に行ってきました。

天神平から谷川岳を見ると、肩の小屋直下に雪が残っていました。

天神平の雪はほぼ溶けている状況でした。

この日の気温は20度ほど

晴れており、かなり暑く感じました。

薄手のズボンに半袖でトレッキングをしました。

日によっては気温が低いことがあると思いますので雨具、防寒着の用意があると安心です。

様々な花を見ることができました。

P_20180607_121353  k

P_20180607_130126
P_20180607_125959
P_20180607_132641 (1)
 

ICI石井スポーツ登山本店 土居 龍人

 

 

 

 

【登山本店】最強クライマー「アレックス・オノルド」が登山本店に!?

2018/06/07

世界最強のロッククライマーとの呼び声も高い

「アレックス・オノルド」

IMG_4854
数百mの壁をフリーソロ(命綱無し)で登る彼の動画を見たことがある方は

「この人の頭の中…どうなってるんだろう…」

と思った方も多いはず

「こんな事続けていたら、いつか死んでしまうんじゃないか…」

 

そんなわけで…

IMG_4851

ビレイしてあげました(笑)

(がんばがんばー!)

 

先日、来日した時に二子山や小川山で平山ユージさん達と

登ったときに撮った写真なんだそうです

ノースフェイスコーナーにパネルを設置したので

興味のある方は見に来てくださいませ♪

 

ちなみに

アレックス・オノルドが着ているこのジャケット↓

IMG_4863
ノースフェイス SUMMITシリーズ

エマージェンシージャケット

重さが162g(Lサイズ)と軽量ながら、

耐摩耗に優れたダイニーマを使用することで

岩への接触や、ハーネス、ロープなど

クライミングギアとの干渉にも安心な一着です

強靭なウィンドブレーカーという感じでしょうか

防水仕様なので急な雨にも対応できます

ベンチレーション付きで通気性も◎

お値段も驚異の¥48.000+税

試着だけでもぜひ!

 

 

登山本店 安達

 

【登山本店】2018IMM「イシイマウンテンマラソン」開催しました

2018/06/04

 今年も東伊豆町でIMMが開催されました!

IMG_4685

IMM「イシイマウンテンマラソン」とは

登山を安全に、より快適に楽しんでいただくための

山力のスキルアップ」をテーマに

仲間とともに地図とコンパスをたよりに自分自身で決めたルートを進み

夜はテントで山泊、食事も自炊、登山に必要な総合的なスキルを

総動員して遊び尽くすレースです

IMG_4565
自身の読図能力を駆使し

IMG_4634 IMG_4637
「コントロール」と呼ばれるチェックポイントを探し出し

ポイントをゲットしていく。

この宝探しゲームのような感覚がとても楽しいんです

IMG_4713 IMG_4722
初日のゴール後にテントを張って

パートナーや気の合う仲間たちと宴会タイム

お酒を持ち込む方もたくさんいらっしゃいます。

「むしろそっちがメインの方も…(笑)」

楽しみ方は自由ですね!

IMG_4772 IMG_4765
2日目のフィニッシュ!

IMG_4763 IMG_4794
開催地の東伊豆町さまより参加者の方々に

「金目鯛の味噌汁」がふるまわれました

IMG_4754 IMG_4586
IMG_4697 IMG_4705
IMG_4657 IMG_4773
みなさまお疲れ様でした

次回の開催も楽しみですね!

 

登山本店 安達

 

【登山本店】ポップアップ第2弾!adidasサングラス!

2018/05/31

IMG_0181

登山本店ポップアップショップ、ファイントラックに続いて第二弾はadidasサングラスになります!

IMG_0185
平地と違い山では標高が上がる度に紫外線量が増えます!

1000m標高が上がると約10%、3000m上がると何と!地上の約30%も強くなってしまいます。

それに加え雪の時期になりますと新雪の場合紫外線の反射率は80%!

目は人間の体の中で唯一外にさらされている臓器と言われています。

山登りをする私たちにとってサングラスは必需品になります。

サングラスメーカーの多くが中国や台湾で生産されているなかadidasサングラスはオーストリアにあるヨーロッパ屈指の眼鏡、サングラス専門メーカー、シルエット・インターナショナル社で製造されている高品質、高性能なサングラスです。

石井スポーツ所属のアルパインクライマー平出和也使用モデルなど普段は取扱いの無い商品も多数取り揃えておりますので是非お試しになられてみて下さい。

IMG_0183
皆様のご来店お待ちしております。

登山本店 楠田

【登山本店】5/21 硫黄岳に行ってきました(^-^*)/

2018/05/24

IMG_4107

天気は快晴♪

今回は桜平から入りました。

桜平からだと硫黄岳まで往復4時間半♪

IMG_4128

夏沢鉱泉で登山届を提出します!

お守りのココヘリも携帯(*゚□゚)/

IMG_4100

夏沢峠から硫黄岳山頂までは絶景が拝めますo(*^▽^*)o~♪

IMG_4103 IMG_4104 IMG_4105 IMG_4106

素敵な稜線歩きで動きが歩みが止まる止まるヾ(@^▽^@)ノ

IMG_4111

登頂前でも火口口の迫力と言ったらそりゃ、すごいです((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ

IMG_4113 IMG_4114 IMG_4117 IMG_4118 IMG_4119 IMG_4123

硫黄岳の山頂は広いのです(゚ー゚)(。_。)

風が無かったらここでまったりしたい!!!

 

 

アイゼンピッケルは桜平から硫黄岳のピストンの場合は使いませんでした。

ただ雪解け水の影響で部分的にどろどろになっていますのでゲイターあるといいですね(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)

IMG_4125ドロドロの登山道

あと服装です。

東京はだいぶ暖かくなってきていますが・・・硫黄岳山荘ではまだマイナスになることがあります。

桜平からしばらくは長袖1枚でいいですが夏沢峠手前から風が強くなる場所があります。

その時には薄手のソフトシェルとレインを重ね着するといいですね

私は半袖、ベースレイヤー素材に近いソフトシェル、ソフトシェルを常時着ていました。風が強くなったらレインを上から着ました。

体感温度は人それぞれ感じ方が違いますので参考までに・・・

ちなみに同行者は半袖、ソフトシェル、レインを着ていましたが少し寒かったようです。。。

 
今回の山行は実は息子からの母の日のプレゼントでした。
荷物持ちます。運転します。高速代、ガソリン出します。温泉に連れて行きます!!!
と・・・まぁ、それは間違いなく君も楽しめるやつだねと思いましたがその気持ちがとても嬉しかったです。
山歩きの時にいろんなことを話せますしあんなに小さかったのにこんな大きくなって・・・となんだか感慨深くなりました。巣立つまであと少し・・・プライスレスなプレゼントを貰いましたね(*´ -`)(´- `*)

なので山ばかりで母の日のプレゼントを忘れた方まだ間に合います!!一緒に山登りどうですか???

そうして父の日のプレゼント悩んでるそこのあなた!!!山登り誘ってみては???

そんなプレゼントも嬉しいものですo(*^▽^*)o

行く前には是非登山本店へお越しくださいね♪

以上 息子に知らないうちにレインとザックを借りられていた坂巻でしたwww

 

【登山本店・高尾店】 明神岳 東稜・主稜

2018/05/23

5月21.22日 登山本店 ミヤシタ 高尾店 岩田

明神岳に行ってきました。

IMG_0413
IMG_0451

久しぶりの上高地

 

IMG_0420

1日目は飲んで食べて寝てダラダラして過ごしました。

 

IMG_0417
あ~もう山登りとか、どうでもいいや~

 

 

IMG_0422

気持ち入れ替えて午前2時出発。ひょうたん池。意外と雪はありました。

IMG_0427
IMG_0447
IMG_0446
IMG_0431

核心2ピッチ目。慣れてない人や自信のない方はクライミングシューズを

持参しましょう。

IMG_0435
IMG_0444
IMG_0443
IMG_0436

明神岳東稜~明神1峰~4峰まで縦走。

5峰は見て行く気なくして前明神沢で下山。根性なし。早く帰りたい。

IMG_0440

ロープ出したのはバットレス2Pと前明神沢上部。結局アイゼンは使いませんでしたが、

パーティーの力量によっては積極的に使用しましょう。

残雪期、無雪期楽しめるルートです。

興味ある方は、ぜひ行ってみてください。

登山本店 ミヤシタ