Blog

【広島店】防虫・嫌虫アイテムはいかが?

2017/05/24

こんにちは!

 

この間ベランダで洗濯ものを干していたら

 

蚊に刺されてしまいました。

 

場所にもよるんでしょうが、ちょっと早くないですか?

でも、もう虫の季節なんですね。

アウトドアを愛する皆様、防虫グッズはお持ちですか?

 

IMG_20170522_152218

防虫グッズ集めました!

 

広島店内にある防虫グッズシリーズです。

まだまだあるので増やしていきます。

最近は防虫効素材を使用して、着るだけで虫から肌を守ってくれる衣類もございます。

 

IMG_20170522_152200

エスカレーター側の入り口正面には防虫ウェア【スコーロン】を着用したマネキン

 

山にはマダニもいます。刺されると非常に危険です。

是非万全の準備をしてアウトドアを楽しみましょう!

皆様のご来店、心よお待ちいたしております。

 

広島店 池田

【広島店】世界遺産 屋久島編 ラスト

2017/05/22

 

こんにちは!

 

引っ張り続けた屋久島編、今回がラストです。

淀川小屋で1泊し、起床は朝4時半。

山って不思議ですよね。家じゃ絶対起きれないのに山では起きれるんですもの。

 

OI000069

小屋を出て少し登って振り返った景色

 

太陽の偉大さを感じる瞬間です。

朝日を浴びる瞬間、太陽って暖かいんだなって心の底から感じます。

 

OI000066

小屋出発後の初屋久鹿

 

それから進んでいると、屋久鹿に遭遇。

屋久鹿は小ぶりです。

この時は感動しましたが、この後嫌というほど会えます。。

 

OI000080

花之江河

 

花之江河を経由し黒味岳に寄り道して宮之浦岳に登ります。

※黒味は展望最悪でしたので写真無し。

 

OI000119

 宮之浦頂上です

 

超が付くほどラッキーでした。宮之浦頂上では快晴でおまけに雲海まで。

 

OI000107

永田岳までばっちり

 

宮之浦岳の頂上で晴れる人は、屋久島の神様に愛されているとかなんとか。

愛され体質なんですかね?

宮之浦岳があまりにも素晴らしかったので、長居してしまいました。

ここから下って高塚小屋まで歩きます。

新高塚小屋の方が手前にあるのですが、翌日の事を考えて高塚まで。

ちなみに高塚には水場が有りません。新高塚で必ず補給してください。

 

OI000149

高塚小屋

 

三階建てですが、収容能力はそこまでありませんのでお気を付けください。

ここで2泊目です。

後は下って屋久杉みて帰るだけです。

最後は急ぎ足でしたが、広島店に来て頂ければ詳しくお伝えします!

そして是非ご自身の目でお楽しみください!

広島店では、屋久島山行にピッタリな道具を多数取り揃えております。

是非、皆様の楽しい山行をお手伝いさせてくださいませ!

皆様のご来店、心よりお待ちいたしております。

 

広島店 池田

 

 

【広島店】世界遺産 屋久島3

2017/05/21

 

こんにちは!

 

今回は縦走パターンですね。

なかなか行く機会の少ない屋久島。

せっかくなので満喫しようと縦走を試みる方も多いはず。

王道のパターンを含め縦走は自由度が高く、その分細かい山行計画が必要となります。

 

OI000002

九州最高峰 宮之浦岳山頂

 

そしてほとんどの縦走パターンに組み込まれる山が宮之浦岳ですね。

宮之浦縦走は基本、荒川登山口~縄文杉~新高塚or高塚小屋~宮之浦岳~黒味岳~淀川小屋~淀川登山口です。

逆パターンもあり。逆パターンの場合は出口を荒川登山口か白谷雲水峡かをその場で選べます。

山中2泊で1泊は淀川小屋です。

 

OI000062

淀川小屋

 

屋久島の小屋は無人です。自炊と寝袋です。勿論トイレも携帯トイレが基本です。

という事は、予約など無く早い者勝ちです。最盛期の土日は早すぎるくらいの小屋到着をイメージして計画を。

この時は屋久島に10時頃到着して、ドミトリーに荷物を置いたりと用を済ませた後

すぐにバスに乗って紀元杉まで行きました。

そして淀川登山口から淀川小屋まで歩いて一泊です。

 

OI000064

淀川小屋で撮った星

 

晴れていれば満点の星空が見れます。が、森の中なので視界は狭いです。

次の日も早いのですぐ寝ましょう。

1日目はこれにて終了。

次回は2日目宮之浦を経由して高塚小屋まで。

 

広島店 池田

 

 

 

 

 

【広島店】世界遺産 屋久島編 2

2017/05/17

 

こんにちは!

 

さて、前回のブログ続きです。

 

宿が決まり、いざ山登りです。

屋久島は色々なアクティビティーが楽しめますが、今回は山登りです。

屋久島で一番多いトレッキングが

 

縄文杉を見に行く!

 

ではないでしょうか?

 

OI000001

縄文杉 AM7:00くらい

 

いきなりネタバレ画像ですが、実物と写真では迫力が違うので大丈夫です。

縄文杉は、見つけられたときは樹齢6000年とまで言われていましたが、最近の調査で

樹齢2000年ほどだという事が判明しております。

2000年って、ほぼ西暦0年ですよ?キリストもびっくりです。

以前は樹木に触れることができたのですが、心無き行為をする方々により規制がかかり

少し離れてしか見れません。それでも迫力は十分すぎるほど伝わってきます。

縄文杉ピストン日帰りコースだとおよそ10時間(往復)

荒川登山口からと白谷雲水渓からの2つの手段があります。

白谷雲水渓って・・・

 

そう!もののけの森のモデルです!

 

OI000182

良い写真がなかった。たしか雲水渓の苔です。

 

こちらも是非ご覧になって頂きたい。

しかし、白谷雲水渓からのコースは結構きついと思います。

体力に自信がない方は荒川登山口からチャレンジしてみてください。

 

ちょっと話がずれましたね。縄文杉に戻しましょう。

縄文杉を見に行くにあたって、いくつかの注意点があります。

一つは装備。当たり前ではありますがトレッキングシューズとレインウェアは必須です。

よくスニーカーで登っている人もいますが、往復19㎞ほどの山道ですので甘く見ない方が良いです。

それに屋久島は1年の半分は雨が降る島です。レインウェア不携帯での長時間の歩行は非常に危険です。

さらに、縄文杉が近ずいてくると『木段』が多くなってきます。

これがかなり滑ります。トレッキングシューズでも滑るので、やはり準備は万端に。

 

縄文杉までの間にも有名な杉が沢山あります。

ウィルソン株や翁杉ですね。

詳しく書かないのは写真を紛失してしまったからです。申し訳ありません。

お詫びに

 

OI000180

ピントが看板の大王杉!

 

実は裏ボスの大王杉。樹齢なんと3000年だそうです。

是非ご覧あれ。

またずれましたね・・・・すみません。

 

縄文杉を見て帰るだけでもまるっと1日使います。

バスで行く方は勿論の事、タクシーやレンタカーで登山口まで行く方も

山行計画を無理なく作ってください。

心配であればガイドを雇うという手段もあります。

今回でも書ききれなかったので、また次回。

次回は縦走パターンをご紹介いたします。

 

広島店 池田

 

 

 

 

 

 

【広島店】世界遺産 屋久島編

2017/05/16

 

こんにちは!

 

暖かくなり、日帰り登山から小屋泊り、テント泊まですべての

山行がやりやすくなりますね!

皆さんはこれからどのような山行を予定されていますか?

僕はなかなかタイミングが合わず長期の山行を行えていないのですが

是非皆さんには沢山計画して楽しんでほしいものです。

でもまだ行きたいところが決まっていない!という方もいらっしゃるでしょう。

そんな方にオススメは

 

世界遺産

 

です。日本のね。

前回のブログでもお伝えした

 

富士山屋久島

 

ですね。

今回は『屋久島』をピックアッしてみましょう!

 

鹿児島港から高速船で約2時間。

飛行機だと福岡空港からやく1時間ほど南に下れば到着です。

 

OI000013

鹿児島港で高速船『トッピー』を待っている時の朝日。

 

船酔いする人は飛行機をオススメします。波が高いと酔います(経験談)

もしタイトな山行を計画する時は、屋久島に入る時間を把握しておくことが重要です。

飛行機ならお昼過ぎ、高速船なら最速でも10時頃にしか上陸できません。

余裕があれば前日入り出来るのですが、着いたその日に登りたい人はご注意を。

 

屋久島に着いてまずすることは、宿泊先を決めることだと思います。

屋久島には高級ホテルから、格安のドミトリーまで沢山あり、宿に困ることはないでしょう。

※繁忙期は早めに予約を!

 

OI000019

屋久島のカフェ

 

ドミトリーではやキッチンやダイニングが共有になっていることが多く

色んな人と会話できることが魅力です。

僕が泊まった宿では、謎のエビ取り名人(おじさん)や屋久島に1年の内300日ほど

入っている写真家の方(名前を失念)に会えたりと、刺激的なことがありましたね。

 

長くなりそうなので、続きは次回に持ち越しましょう。

次は山に入りますよ!

 

広島店 池田

 

 

 

 

 

【広島店】世界遺産の季節ですね。

2017/05/13

 

こんにちは!

 

今年もこの季節がやってきましたね!

 

世界遺産の季節です!

 

日本一の標高を誇る『富士山』

樹齢2000年を超える縄文杉が鎮座する『屋久島』

どちらも、準備さえちゃんと整えておけば特別な技術は必要としない山行なので

初心者の方でもチャレンジできます!

もちろん、何度行っても楽しい場所ですのでリピーターの方もかなり多いはず。

さて、その準備ですが、何をそろえていいかわからない!という方も多いでしょう。

 

IMG_20170512_113436

エスカレーター入口に『富士山・屋久島コーナー』を設置!

 

亜熱帯の島と独立峰という極端に違う場所になりますが

実は装備は重なるものが多いです。

基本装備を整えたら、行きたい方に特別必要なアイテムをピックアップしましょう!

 

IMG_20170512_113502
 

富士山であれば、防寒着は必須です。酸素缶なんかもあるといいですね。

 

IMG_20170512_113509
 

屋久島では雨対策が必須になります。特に湿度が凄いので透湿性に優れたアイテムをオススメします。

基本となる、登山靴・レインウェア・ザック・ヘッドランプなどは共通していますので

それに+αして頂ければ大丈夫です。

少しでもわからないことがあれば、すぐスタッフにきいてください!

お客様の山行に合ったアイテムを一緒にお探しいたします。

今から入念な計画を立てて、憧れの世界遺産にレッツゴー!

皆様のご来店、心よりお待ちいたしております。

 

広島店 池田

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【広島店】由布岳に行ってきました♪

2017/05/12

 

こんにちは!!

 

先日、由布岳に登ってきました!

 

7時出発でお昼過ぎには下山の予定です。

 

IMG_20170505_070334_20170512140926
 

あいにくの天気でしたが登山口の駐車場のおばちゃん曰く

 

登山口の気温が10℃との事で登山には快適な温度での出発です!

 

登山口からしばらく草原を歩きます。

 

新緑ということもあり緑が青々としていてとても美しい景色でした。

 

(くぅ。。天気が良ければ・・)

 

IMG_20170505_075241_20170512140951
 

さらに進むと雑木林の登山ルートになります。

 

この日は霧がかかっていたので湿気がすごかったです。

 

しばらく湿気と戦いながらジグザグ道(つづら折り)を登っていくと・・・

 

IMG_20170505_083652_20170512141133
 

出ました!!霧の上に!!

 

天気が悪く落ち込んでいましたが、霧を抜けるっという事を想像もしていなかったので

 

うわあああっとハイテンションになってしまいましたw

 

IMG_20170505_090314_20170512141151
 

そして森林限界へ近づきながらまだまだジグザグ道を登っていきます!

 

IMG_20170505_091304_20170512141209
 

途中から岩場が続きます。

 

手を使わないと登れないところも有り、ここからはストックを収めている方が多かったです。

 

ここまでくればあと少しです!!

 

IMG_20170505_110139_20170512141408
 

マタエへ到着!

 

由布岳は頂上が二つあり、西峰は鎖場があり岩場を通るので少し危険です。

 

東峰は少し岩場はありますが、特に危ないところもなく登れます。

 

写真は東峰を背中にして西峰を撮影しております。

 

よぉおおく見ると・・鎖がみえますね!

 

私はこれを見て恐れてしまい西峰に登るのを断念し東峰のみにしました><

 

今も思えば登ればよかったと後悔ばかりです・・

 

IMG_20170505_103619_20170512151359
 

東峰頂上から西峰の頂上を心残りしつつ撮影。。

 

さて下山です。

 

登りは何の気なしに登ってきた岩場ですが下りは少し大変でした。

 

アップダウンも一切ないジグザグ道の為下りはかなり足が疲れてしまいました><

 

IMG_20170505_115136_20170512141450
 

しかし天気も良くなり霧なくなっていたので展望もよく心地よく下山できました!

 

IMG_20170505_125650_20170512141535
 

下山は13時。

 

6時間という超時間オーバーの登山でしたが…。

頂上で偶然にお友達と会い座り込んで話てしまったのが要因です・・

 

とってもゆぅーーっくり由布岳を満喫させて頂きました!

 

展望が本当に良い山でまた登りたいと心から思っております♪

 

帰りは由布岳が見える温泉に日帰りで入浴し、別府で天丼大盛りを食べ帰宅しました!

 

みなさんは最近どこの山に行かれましたか?

 

せひとも山の話も聞かせて下さいね♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

ICI石井スポーツ  広島店

広島県広島市中区基町6番地78号

基町クレド・パセーラ4階

TEL 082-962-9707

 

ナカオ

【広島店】紫外線から目を守ろう!

2017/05/07

 

こんにちは!

 

ゴールデンウィークも終盤です!

皆様、連休は楽しんでいらっしゃいますか?

アウトドア大好きな皆様のゴールデンウィークを充実させるアイテムを

沢山取り揃えておりますので、是非石井スポーツ広島店にも遊びに来て下さい!

さて、5月に入り一段と増えるのが紫外線。

他店舗のブログにもあったように、5月は紫外線が多い月です。

皆さん、紫外線予防として長袖を羽織ったり、日焼け止めを塗っていると思いますが

 

【目】はどうしていますか?

 

紫外線は肌だけではなく、目にも悪影響を及ぼします。

あまり知られていないのですが、目から紫外線の影響を受けると肌の日焼けにつながります。
角膜に影響を受けてしまい、防衛反応としてメラニン色素を生成してしまうからです。

これによって肌老化も進んでしまいます。

どんなに頑張って日焼け止めを塗っても目には塗れません。

そんな時どうします?

 

サングラス!

 

そう、サングラスですね。

 

IMG_20170506_104754
 

本日は誕生祭最終日!

そんな誕生祭特価で超お買い得なサングラスがまだ残っています!

登山・ランニング・街中とどこでも使えるモデルです。

是非この機会にお買い求めくださいませ!

皆様のご来店、心よりお待ちいたしております。

 

広島店 池田

 

 

【広島店】梅雨に向けての準備をNo.2

2017/05/04

 

こんにちは!

 

先日に続き、今日も高性能なレインをご紹介いたします。

コチラの商品はもうご存知の方も多いと思います。

 

IMG_20170502_172149 finetrack   エバーブレスフォトンジャケット  ¥23,000+税 ▼割引対象外▼

 

高温多湿な日本で着用する事を考えて作成されたfainetrackのレインウェアです。

劣化しにくい防水透湿素材を採用しながら、ストレッチ性に優れた高性能レインウェアです。

 

『ストレッチするって言っても、少しでしょ?』

 

と思うかたもいるでしょう。

是非店頭にてお試しください。

レインウェアの概念を吹き飛ばすと思います。

 

技術の進歩&メーカーの企業努力は素晴らしいですね!

きっと気に入ると思います。

ちなみに両脇にあるファスナーは、ポケットではなくベンチレーションです。

パンツは別売りで¥16,000+税でございます。

女性用はコチラ。

 

IMG_20170502_172253

 

レッドが鮮やかできれいです。

高機能なレインウェアで快適なアウトドアを楽しみましょう!

皆様のご来店、心よりお待ちいたしております。

 

広島店 池田

 

【広島店】梅雨に向けての準備を!

2017/05/03

 

こんにちは!

 

5月になり気温も上がってきました。外で遊ぶことが楽しくなりますね!

ウェアを選ぶ時も半袖や短パンに目を向けがちになりますが、ちょっと待って!

 

広島は5月の後半からは梅雨に突入します!

 

毎年多少は違えど、5月下旬~6月上旬には梅雨に入ります。

そして長ければ7月まで続きます。

個人的に梅雨は好きな季節なんですが、山登りやアウトドアの予定を立てている方からすると

 

嫌な季節ですよね。

 

今回はそんな梅雨の雨対策のメインとなるレインウェアご紹介です。

コチラ!

 

IMG_20170502_172111

MILLET  タイフォン50000JKT  ¥26,000+税 ☆メンバーズカードご提示で5%OFF☆

 

昨今、レインウェアの進化はとどまることを知りません。

技術の進化は素晴らしいですね。

こちらのレインウェア、というかまずレインウェアに見えません。

ソフトシェルと言ってもわからないでしょう。むしろそう使ってもOK!

裏地に採用したニット素材のおかげで、従来のレインウェアのようにゴワゴワしません。

そして特筆すべきは【透湿性】の高さ。

 

50,000g/m2/24h

 

です。

 

50,000g/m2/24h

 

ですよ。大事なことなので2回言いました。

透湿性が高い蒸れにくくなります。

蒸れにくいと快適になります。いやそれだけではありません。

快適だと着ていられる時間が長くなります。脱ぎ着する時間を短縮できますね。

いちいちザックを下ろす手間も労力も省けます。

こいつがあれば山から街までの着こなしが1着で済みますね。

もちろん女性モデルもございます。

 

IMG_20170502_172330
 

またこの白がかっこいいのってなんのって。

ちなみにパンツは別売りで¥19,000+税でございます。

こんなかっこよくて高性能なレインがあれば梅雨もきっと楽しめるはず!

 

備えあれば患いなし!

 

是非当店にてお試しくださいませ!

皆様のご来店、心よりお待ちいたしております。

 

広島店 池田