Blog

【仙台泉】 登山学校講師 高村ガイド 南極へ

2017/12/09

仙台泉店で登山学校の講師を担当してました

高村ガイドが今度は活躍の場を南極に移し

第59次隊南極地域観測隊】の一員として活動中です。

【以下高村ガイドからのメール】

おかげさまでしらせは12月2日
オーストラリアバース地区フリーマントル港を
無事出航いたしました。

順調に航行し南下を続けています。

s-PC070066 - コピー

7日(木)06:57南緯55度線を通過して南極圏へ入りました、

そのころから艦内放送で「初氷山視認!」と公式発表となったり、
(事前に初氷山視認日時当てクイズがあります)

「前方10度の方向5000mにクジラ発見!」
「ペンギン視認!」「19:45氷山接近」と
南極に近づいたことを実感するようなアナウンスが続くようになりました。

s-PC090140 - コピー

9日 しらせ周囲の海に海氷が漂いはじめてきました。
ちなみにしらせの生活サイクルはこんな感じです。
起床:06:00 朝食:06:30~
昼食:11:15 夕食:17:15~
隊員全体ミーティング:18:20~
巡検:19:30~20:00
*巡検=部屋からは出てはいけない時間帯

合間に艦上体育の許可が出ればしらせ甲板(1周200m)上を
ぐるぐる歩いたり、走ったりしています!
食事も55度線を越えると食費も多少高くなります。
その分多少ボリュームUPになるようです。
毎週金曜日は「カレーの日」で
9の付く日は”肉の日”で今夜の夕食はTボーンステーキだそうです。
わたくしはといえば昨日から船酔いも収まり、本来の業務に追われています。

現在か抱えている業務は「野外行動食管理」
野外観測チーム(13チーム)延べ1300人日分食材300品目を
各チームに行動日数に応じて品目ごとに配分する資料作成、
配布作業内容の策定野外行動食の輸送日程調整

「しらせ艦内安全対策講習」
~野外御行動中の危険~

南極での野外行動中の注意点を講義ることになってます
その資料作成村越先生の講習とリンクさせなながら進めてます。
「夏期行動ヘリオペレーション」しらせCHヘリ飛行隊との調整
など打ち合わせや事務処理しながら過ごしています。

 

高村 眞司(たかむら しんじ)

東北山形在住。東北の魅力あるコースやルートを中心に日本アルプスなど

幅広いエリアを四季を通じてガイドする。

山スキーガイドもします!

日本山岳ガイド協会認定山岳ガイド、(独法)国立登山研修所講師、石井スポーツ登山学校仙台泉校講師

泉店  八木

 

【仙台泉店】ベクターグライド

2017/12/02

こんばんは!

ベクターグライドのご紹介です!

 

 

今シーズン一押し商品

Aventura (アヴェントゥーラ)

 

上     Super Light   スーパーライト

中     Standard        スタンダード

下     Metal               メタル

image1 image2
 

アヴェントゥーラは冒険という意味を持ち、1台でどんなシチュエーションに

出会っても、思い通りのターンを描くことができる。

未知の山に出かけても安心してスキーを楽しむことができる板です。

 

アヴェントゥーラのメタルモデルは荒れたバーンや固く締まったアイスバーン

など難しいコンディションでも安定し、キレのあるカービングターンが可能。

ファットスキーとは思えないパフォーマンスを発揮します。

そして今シーズン新しく登場した

 

アヴェントゥーラ最軽量モデル。特にバックカントリーにおいて、軽量で操作性

に優れたこのモデルは、パウダーにおいてもレスポンスがよく、かつてない感動

的なターンを楽しむことができます。

 

image3

滑るシーンや滑り手によって幅広く対応出来るようになりました!

詳しくは店頭でまでお越しくださいませ!!

仙台泉店 小林

 

仙台泉店 スキーの夕べin仙台

2017/11/26

11月25日 【スキーの夕べ2018

モーグル フリーライド 冒険 さまざまなジャンルの世界で活躍する

4名のスキーヤーが仙台に集結

119名とパンパンに詰まった会場は熱気に包まれました!

IMG_0496
image1
image2
あまりいい写真が撮れずすいません

その他写真は下記ヤマキックスブログで見れますよ↓

http://yamaki-x.com/jp/index.php/blog/2018-5

 

泉店  八木

仙台泉店 スキーの夕べin仙台 

2017/11/24

いよいよ明日11月25日(土)スキー界のビッグネームが仙台に集結!

【スキーの夕べ】in仙台 開催 会場:TKPガーデンシティー仙台勾当台

豪華景品が当たるお楽しみ抽選会あります。

予約不要、入場無料になります。

2018スキーの夕べ(小)
泉店 八木

【仙台店】復活のひとつモノがたり

2017/11/21

こんにちは!ようやく復活したひとつです。3月の登山学校「風雪の栗駒山?」前夜、突然の腹痛に七転八倒し駆け込んだ救急病院で「鼠径ヘルニア(脱腸)」との診断を受け即入院、手術。登山学校にご期待頂いていた皆様・運営スタッフに多いなるご迷惑をおかけしましたことを、この場にてお詫びいたします。主治医に原因を尋ねると、「そういうお歳なので」とのことでした。よって、これからは身体に無理をかけず、楽しい範囲でお山と付き合うことといたします。

大滝沢にて


また、この病欠に店舗の移転も重なってごたごたしていたことも重なり、始めたばかりのこの投稿からも遠ざかってしまって大変に失礼いたしました。前置きはこの程度で、徐々に本題に近づけましょう。

2日目スタート!

ちょっと前のことですが、去る9月23・24日に、私は静岡県は東伊豆町にて行われた「IMM」にリザルト外(順位に入らない)で参加しました。「IMM」とは、石井スポーツ・マウンテン・マラソンの略。本家の「OMM」は、非常に厳しい自然条件の下での過酷なアドベンチャーレースですが、その過酷さのあまり敷居の高さを感じてしまう人も多いはず、ってことから穏やかな気候の下、初心者も楽しめるレースを石井スポーツ企画で始めた第1回目。ICI流、「山力(ヤマヂカラ)を高め安全に山を楽しむ」ための安全登山啓蒙ツールなのです。

imm海

スタートとゴールが決められ、指定範囲内に設置された点数の付いたポストを見つけ、通過時にICチップでチェック(加点)を受けます。制限時間内でゴールし、合計得点を競うのです。ゴールから遠い場所や見つけにくい場所(トレイルのない藪や沢の中)にあるポストには高得点が付けられ、同点の場合はタイムが速いほうが順位が上となり、制限時間に遅れると1分ごとに減点となります。

2日分装備

トレイルランニングと違う点は、エイド(救護所)がないこと、1泊2日の荷物を担がねばならないこと、トレイル(既存の道)上にポストがあるとは限らないので、地図を読めないと得点ができないこと。単なるスピード競技でないことなど。オリエンテーリングと異なる点は、各ポストを巡る順番を自分たちで決められること。

地図

このレースで使われた地図です。スタート15分前に配布され、ペアごとに踏破ルートを決めるのです。

僕のバディ、盛岡店のランナーSINGOと相談し、お泊まりセットであるクッカーとテントはこちらで用意することに。

ROCK30.facebook_1511054783668

僕が使用したザックは、ホグロフスのROCK30(容量約30ℓ)。

で、最後まで悩んだのがテント、ここからが今回の本題なのです!!

G-LITE


全天候型で超軽量、設営も撤収も簡単なオリジナルのG-liteX(上の画像)か、トレランポールをフレームに使える極限の収納性とそこそこの快適性を備えたFineTrackのツェルト2ロング(下の画像)か・・・

ツエルト2ロング

画像では分かりにくいですが、上はひ弱なトレランポールを束ねて使うことで張り込み強度を高めた状態。下は、ポールの接地部分を左右に分け、張り込み強度を維持しつつ出入りを楽にした状態です。また、床部分を取り払った分、屋根が大きくなったことで収容人数が1人分増しました。

 タープバージョン


天頂(天井の頂点)には、高強度の補強材が入り、しっかりと張り込んでも壊れない頑丈な作りこみです。

ツェルト2ロング内部

さらに、防水性と透湿性のある生地を使用したことで、男二人が寝た室内も結露なく快適でした。そしていかがです?この収納性!!従来品と同等のフロア面積にして155gも軽いのです。

収納ツェルト2ロング

 レースの結果は・・・ぼちぼちでしたが、快適な用具と素晴らしい仲間のおかげで非常に充実して楽しく過ごさせていただきました。

とくにこのシェルターは本当に素晴らしい!!行動中の天候の急変や仲間の体調不良、バックカントリーでの視界待ちなど、風や雪から身を護りたいときには最高のパートナーとなりますし、広い山小屋内で、自分だけの暖かい空間を確保したいときなどにも重宝します。僕の山岳会の友人は、街での飲み会の後、「家へ帰るのが面倒」との理由で、ビルとビルの間の50cmぐらいの空間にツェルトを張ってビバークしてました。

以上、不定期刊、仙台店一柳(ひとつ)によるモノ語りでした。

【仙台店・仙台泉店】2017 ミニアバランチナイト Mini Avalanche Night

2017/11/21

2017man

12/9 (土)   ICI石井スポーツ仙台泉店

12:30~14:00 募集人数 20名

 

12/9 (土)   ICI石井スポーツ仙台店

16:00~17:30 募集人数 40名

●講師:渡辺 佐智(日本雪崩ネットワークアクティブメンバー・日本山岳ガイド協会登山ガイドⅡ、スキーガイドⅠ)

●参加費用:無料

●募集人員:20名

●募集対象者:雪山に興味のある方であればどなたでも(未経験者でもOKです)

●講習内容:ミニアバランチナイトは石井スポーツ登山学校・b.c.mapと日本雪崩ネットワークが共催する

 

雪山と雪崩の危険に対する初歩的な安全啓発セミナーです

雪や雪崩に関する基礎的な話から、初心者・初級者が気をつけたい

雪山のリスクについて、プロのガイド、雪崩のプロフェッショナルがわかりやすく説明します

雪崩とはどのようなものか? リスクを管理するのにはどうしたやよいか?

万が一雪崩に遭ってしまった際の対処方法、雪山や雪崩に対して必要な装備など

様々な雪山の危険についてもお話します。

雪山初心者やスキーヤーにオススメの内容となっておりますので、ぜひお気軽にご参加下さい。

 

 

申込み

 

仙台泉店

 

仙台店

【仙台泉店】 ハッピーキッズスクール開催

2017/11/09

ICI莉吝床豕牙コ玲ァ論B2

 

日時:11月25日 26日

場所:石井スポーツ泉店前パラソル広場で開催

参加無料 予約不要

八木

【仙台泉店】 スキースペシャルセミナーのご案内

2017/11/09

dbcdf94e5c7bd365e00c729c9e173c8c

空きが残りわずかです! 

申込は022-725-2567  ICI石井スポーツ仙台泉店まで

八木

 

【仙台泉店】 シーズン直前!アバランチ講座

2017/11/02

●日時:11月18日(土) 13:30〜16:00

●開催場所:ICI石井スポーツ仙台泉店 アースプラザ

●参加費用:石井スポーツグループメンバーズ会員の方は無料

一般500円、当日会場にて会員登録も受付けております(無料)

●募集人員:15名

●募集対象者:入門者 (バックカントリースキー・ボード・雪山登山)

●講習内容:雪崩の基礎知識 ビーコンのギア説明

●当日の持ち物:筆記用具、メモ帳

●講師:堀江 淳氏  オーストリア国家検定山岳スキーガイド&

オーストリア国家検定スキー教師

HP

http://bcglide.com

 

シーズン直前!アバランチ講座 - Windows Internet Explorer_2017-11-02_17-32-19

お申込み/お問合せ

●お申込み:

登山学校のお申込みフォームよりお申込みください。

もしくは各会場までTELにてお申込みください。

●問い合わせ先:

022-725-2567 ICI石井スポーツ仙台泉店 登山学校 担当/八木

03-5577-4170 ICI石井スポーツ登山学校 担当/天野・東

※登山学校スタッフは講習等で不在の時がございます。

講習等のご質問は上記開催店舗にお願いします。

【仙台泉店】スキーの夕べ

2017/10/30

11月25日(土)スキー界のビッグネームが仙台に集結!

【スキーの夕べ】in仙台 開催決定

豪華景品が当たるお楽しみ抽選会あります。

予約不要、入場無料になります。

_2017-10-21_12-50-52
 

 

仙台泉  八木