【 山グルメマスター vol.1 】学校で学んだことを活かし活躍する THE 山グルメ女子

「山グルメマスター」の記念すべき第一弾は、新宿西口店の川尻さんです。

川尻さんは、新宿西口店に1年半ほど勤務しているスタッフです。石井スポーツに入社する前はアウトドア系の専門学校で、山に関するスキルを勉強していたとのこと。スキルだけでなくモノの知識を身につけることで、さらに安全にお客様が山を楽しんでもらうことを願う心優しいスタッフです。さてそんな川尻さんの「山グルメ」のこだわりを拝見していきましょう。

【新宿西口店勤務:川尻さん】
2016年より新宿西口店に在籍
担当商品カテゴリーは登山ウェアコーナー

【川尻さんが最近感じることを一言で】
私が石井スポーツに入社したきっかけは「モノの知識」ももっと身につけたかったから。
ガイド資格を取得して旅行会社で働きたいという夢もありましたが、スキルだけでなくモノを知っていないと、安全に山を楽しんでいただける提案が出来ないのでは?と感じたからです。山には危険な場所ももちろんあります、そんな時に頼れる石井スポーツになりたいですね。

 

|山グルメのこだわりって何ですか?

新宿西口店の川尻です。
私の「山グルメ」のこだわりは、周りと一緒に「楽しみながら」「会話しながら」調理することです。ストイックなタイプではないので「まずは楽しむ」をモットーにしています。準備は大変ですが、食材などは率先して持っていってしまうんですよ。今回は8月に甲斐駒ケ岳に登った時の写真をお見せしますね。

【1日目の夕食】です。
ちなみにこの日は台風が通過中で、天候が心配だったのですが順調に回復してくれました。
この日の夕食はカレーで、アマノフーズフリーズドライのカレーにボイルしたソーセージを加え、チーズをトッピングして頂きました。
スープはあさげに乾燥ワカメ、干し大根、ごま、椎茸を入れてます。夕食後のデザートは、楽しみにしてたオレンジ!甘くて美味しかったです。

甲斐駒ヶ岳への続く尾根の写真も一緒にお見せしますね。このあと山頂にたどり着いた時にはガスが濃くて景色は楽しめませんでしたが・・

 

 

|これだけは欠かせない!という食材は?

 

食材系で欠かせないのは「棒ラーメン」ですね。

簡単に作れてすぐに温まることが出来ますし、アレンジ用アイテムとしても欠かせないです。「棒ラーメン」を使ってのアレンジ料理は得意なので、是非ご来店の際はご相談ください。

あと、塩・こしょうなどの調味料は100円ショップでも買える小さいジップロックなどに入れて持っていきます。使いたい時に使いたいだけ、これが基本ですね。チューブ式のバターも便利なので必携です。食材の「持ち」がよくなるように凍らせていくとかも、暑い時期にはちょっとしたコツとしておすすめです。

食材は、山登りにおいて「荷物になる」と思います。でも楽しみが増えるので、荷物は増えるけど頑張って背負って持っていき、山頂で食事と向き合う。仲間と語り合う。そんな時間が私は大好きです。

【2日目の朝食】です。
朝食は、フリーズドライの白飯とフリーズドライのなめこ汁に乾燥椎茸、干し大根、ごまを加えています。
夕食は、またカレーにチーズをトッピングして、フリーズドライのチキンライスと一緒に。あとスープはフリーズドライのなめこ汁に乾燥したワカメ、干し大根、椎茸、野菜を入れました。

この日のデザートは梨を食べました!みずみずしくて美味しかったです。翌朝は寒かったので、棒ラーメンを食べて身体を温めたりしましたよ。

 

|普段の川尻さんの接客風景

 

JR新宿駅南口より徒歩2分のアクセス抜群の場所に新宿西口店はあります。

1Fは人気のノースフェイスコーナーで、2-4Fまで山好きの皆さんも納得の品揃えでお客様のご来店をお待ちしています!

 


 

山でのご飯は本当に楽しみですよね!こだわりの素材・調理方法・レシピなど石井スポーツにいるスタッフも皆なかなかのこだわりっぷりです。

川尻さんは専門学校で学んでいた経験も活かしながら、店舗でのお客様とのやり取りを重ねることで、さらに「山グルメ」にハマっていっているようです。

今後も石井スポーツのスタッフの中から、選りすぐりのメンバーの山グルメを紹介していきます。どうぞご期待ください。